奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガールの作品情報・感想・評価

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール2017年製作の映画)

上映日:2017年09月16日

製作国:

上映時間:99分

3.3

あらすじ

奥田民生を崇拝する35歳、コーロキ。おしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動になったコーロキは、慣れない高度な会話に四苦八苦しながらも次第におしゃれピープルに馴染み奥田民生みたいな編集者になると決意する!そんな時、仕事で出会ったファッションプレスの美女天海あかりにひとめぼれ。 その出会いがコーロキにとって地獄の始まりとなるのだった…。あかりに釣り合う男になろうと仕事に力を入れ、嫌われないようにデ…

奥田民生を崇拝する35歳、コーロキ。おしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動になったコーロキは、慣れない高度な会話に四苦八苦しながらも次第におしゃれピープルに馴染み奥田民生みたいな編集者になると決意する!そんな時、仕事で出会ったファッションプレスの美女天海あかりにひとめぼれ。 その出会いがコーロキにとって地獄の始まりとなるのだった…。あかりに釣り合う男になろうと仕事に力を入れ、嫌われないようにデートにも必死になるが常に空回り。あかりの自由奔放な言動にいつも振り回され、いつしか身も心もズタボロに…。コーロキはいつになったら奥田民生みたいな「力まないカッコいい大人」になれるのか!?そしてもがく先にあかりとの未来はあるのか!?

「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」に投稿された感想・評価

みゆ

みゆの感想・評価

3.5
わたしもあんなにかわいい天海さんに振り回されたい〜!

天海さんのかわいさと小悪魔さは★★★★★


安藤さくらさん最高です!
キスがエロすぎる。水原希子がんばったな〜。松尾スズキの耳なんて舐めたくないよね。。 安藤サクラの強烈コラムニスト面白かった。
nuts

nutsの感想・評価

2.0
しょーもなっ❗️
率直な感想。

所々クスッと笑えるシーンもあったけど、全体的にイライラする内容に感じました…

妻夫木くん好きなのに、これマジで嫌な奴だった…
30過ぎのおっさんが若い女に振り回されるなんてイタすぎ。
結局、振り回されてた男たちはビジュアルはイケてるのに、モテない男達だったんでしょうね。

後半はバカらしくて流し見で終了。
久々にくだらない作品観た。

キラキラしてて楽しい作品になりそうだけど、出てるキャラがクズすぎてつまらなかったです。

2018-114
KUBO

KUBOの感想・評価

4.0
水原希子のキスがエロ過ぎる!

劇場公開時見逃した作品をレンタルで追っかけるシリーズ9作目は「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」。

「全然そんなつもりないのに」そんな目をしてる(^^)。

妻夫木聡って、意外にもそのキャリアの中でラブロマンス系の作品ってなかったから、ラブコメとはいえ楽しかったろうな〜。

恋愛って、ちょっと追っかけてる方が熱くなって燃えるけど、追っかけられてる方が心は平穏なんだよね〜。

この学生の頃みたいな感覚、楽しいな〜。

大根仁って脚本も演出も最高だな!

「こんな女いるよな〜」なんて思うのは男だけ? 女の子が見るとこういうステレオタイプの女の描き方って頭にきたりするんじゃないかな?

妻夫木って「大人エレベーター」とかCMでやってたけど、最後のそば屋のシーンは秀逸。

あの頃のバカだった自分を見ているようで、男には最高に笑える一本! 出来不出来ではなく「好き」スイッチが入った「大好き」な作品! これを見た女の子の感想が聞きたい!



奥田民生って「カーズ/クロスロード」のプレミアで生で見たけど、カッコよかったな〜。
大好きなモテキほど編集と挿入歌の使い方うまくなくてそれ必要?ってキスシーンが大量にあった。音楽との関連性もないし、曲ぶつ切りで次の曲入るし、、モテキに全然及ばない。

狂わせガールは要するにモラハラでさげまんなヤリまんガール。それでも騙されたいのが男なのかもしれないけど。

とりあえず希子ちゃん安定に可愛いし、安藤サクラの演技は最高。
ちゃんと面白いけどもう見ないな。
まさこ

まさこの感想・評価

3.0
ホラー映画かな?

ラストの展開が好み。個人的に理想の「モテキ」だった。
たん実

たん実の感想・評価

2.9
水原希子ちゃんの舌ペロ笑



いや、それそれとして
モテキ大好き女としては堪らないものがありました!

大根さんの作品はキスシーンにエロスを感じるものが多い?気がする

その最中のシーンをわざわざ入れなくても(嫌味ではないです笑)
主人公達の気持ちにどっぷりと浸かれる

大根さんの作品ってTSUTAYAでちょっとこの作品を手にとってかごに入れるまで少し勇気が要るけれど必ず最後には見て良かった〜ってなる事が多い気がします。
けんし

けんしの感想・評価

2.8
奥田民生の楽曲がずっとかかってるんだから、
FANとしては嬉しいが、そしたら、画面いらないよ、音だけでいいってことになるが、
俳優陣、みんな面白いし、
リリーフランキーのシーンはめちゃくちゃ笑えましたし、
でも、まあ私の評価としてはこうなりました。
理由は仕方がないのですが、
凝ったミュージックビデオと見れば、まあ、
つまり、奥田民生をどう見るかって千差万別ですね、この映画では、あんなに曲を流しながら、
よくわからんかった。

映像を消して、奥田民生だけ聴きたいと。
しかし、見終えて、ちょっと楽しかったり。
誠治

誠治の感想・評価

2.0
なんか思ってたのと違ったな~
水原希子のキスは素敵だったけど。
そんなにエロくもなかったし、どちらかと言えばやな女だったし。
民生そのものが好きじゃないのもあり(ラーメンの汁つけた奴がカッコいい訳ないだろ。私生活では兎も角、お客に見せるものではないとの考え方)主人公にも感情移入出来ず。
もっと、大勢の男たちが翻弄されるコメディを期待してました。
『プリティ・ウーマン』を直前に見たせいで、構造が真逆すぎて時の流れを感じた。

モテキにそんなにハマらなかったがこちらにはハマってしまった。モテキ的な要素はもちろん多いが(笑)

奥田民生というかリリー・フランキー(くしくも今作にも登場)になりたいボーイなので見ていられないところもありつつ、たくさん笑った。いかにもアンテナ高そうな雑誌編集者たちのこんな格好してこんな話してるわっていうイメージど真ん中にきて、そうだよなーと。時代の切り取り方がうまい監督。

映画としてもしっかりフリが効いていて面白い。トムフォードの眼鏡めちゃ欲しい。
>|