メイン・テーマの作品情報・感想・評価・動画配信

『メイン・テーマ』に投稿された感想・評価

初めて付き合った彼女と観に行った映画。

それだけで映画の内容はどうでもいい 笑
当時のファッション、
昔の新幹線や全日空のデザイン懐かしい。

音楽はジャズや沖縄民謡など。
幼稚園の先生役の薬師丸さんが歌う童謡もいい♪
色んなミュージシャン、意外な人が出ていて面白かった。
戸川純ちゃんも見れた!
Dainipo

Dainipoの感想・評価

2.5
シティポップと吹き抜ける風、空を舞うバルーンと蒼く澄みきった海、そして薬師丸ひろ子。80年代、誰もが若く"マジック"にかかった様に浮かれ消費し、恋をし旅をした時代。二度と戻らない日本社会の青春を垣間見ることができる貴重な映画。
すれ違う淡い恋。偶然の出会いから走り出す車に、それぞれの恋模様が乗っかっていく。落ち着いた雰囲気で、のんびりと豊か。ジャズで淡さを引き立てます。心地よく時にビターに心情を揺さぶる。
なんだこれ?っと言ってしまう映画。。。
この時代に観た人達は、この映画を観て「お洒落で素敵」と思って観ていたのだろうか?

まず、砂浜で車で後つけてくる奴と仲良くなったらダメだよ〜
あと、妻子ある人の家に泊まるのもどうかと。。。
主人公を含め、常識の無い危ない行動する人ばかりでした。
ツッコミどころ満載!!

薬師丸ひろ子さんは可愛いし、財津和夫さんが役者していたのには驚きました。
珍妙な作品だった。どうでもいいっちゃいいような物語と自由な演出のマリアージュ。どうでもいいっちゃいいような話だな、と思っていたにも関わらず、すっかり引き込まれてしまった。不思議な魅力だ

風船の場面で流れるシティポップっぽい、もしくはスーパーマーケットのBGMっぽい音楽が良い。あと薬師丸ひろ子さんが歌う「こぶたぬきねこ」

ひさうちみちおさんのイラスト、Tシャツにしてほしい。絶対買います
初めて観たんすけど吃驚こきやがりましたよね、メインストリームでこんな変拍子ぶっ放すのかよっつって。

なんだこれの連続でしたよね、白ける方のじゃなくて呆れる方の意味で。

呆れて、腹の底から笑いがこみ上げてくる方の意味で。

先ず以て、恋愛を扱った内容ですからしてその登場人物が多少は浮かれポンチな情態にあるという事を差し引いても彼らの言動が不可解、しかしそれは明らかに、作り手が主題に則った物語を語る気がない事による既定の仕様に過ぎなくって。

薬師丸ひろ子の可憐さ、これを表層に貼り付けて客入りを担保したならその裏でなにをやらかそうが多少の無茶も赦されるってもんで。

そうして物語のくびきから逃れた映画はもう自由闊達奔放自在にやりたい放題ですよ。

地に足の着いた労働に勤しむ桃井かおり、という大オチに至るまでシュールなギャグの連続でしたよ。

という事で感想としてはただこの一言、馬鹿じゃねえのいい意味で、と。
横山

横山の感想・評価

-
色々と演出がおもろいし、盛大なギャグ映画ですね。キタノブルーならぬモリタイエローが特徴的だった。
若い男女がそれぞれ年上の女性、男性に憧れ振り回されちょっと大人になる話。薬師丸ひろ子むちゃくちゃ可愛いな…😍桃井かおりは何歳の設定なんだろ🤔人生2週目みたいなオーラ😳

そんな桃井かおりに「何でそんなに口紅濃いんですか?」なんて言ったらあかんよ💦めっちゃハラハラした😨

青春ストーリーだけどところどころ挟まる演出が独特。紙芝居みたいなシーンとかおもしろかった。

ケータイがないとあんな風に行き違うのか!って新鮮だった。

エンディングはMVみたいで素敵✨

なんかなんかもったいない。
というか、よくわからなかった。

薬師丸ひろ子と桃井かおりのコンビは最高だけど。っていうかこの二人すごいな。

途中に挟まる謎の演出はまぁ、嫌いじゃないけど笑笑二人が出てるのにもったいない。
>|

あなたにおすすめの記事