パリの恋人たちの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(4館)

パリの恋人たち2018年製作の映画)

L'homme fidèle/A Faithful Man

上映日:2019年12月13日

製作国:

上映時間:75分

ジャンル:

あらすじ

「パリの恋人たち」に投稿された感想・評価

フランスが舞台の映画が観たくなったので鑑賞!
映画館は、ミニシアター系しかもレイトショーという事もあり、ほぼ貸し切り状態で快適に観ることが出来ました😀
映画は、監督/主演がルイ・ガレル、主人公に恋する少女がジョニー・デップの娘のリリ=ローズ・デップと賑やかなキャストで他の登場人物達のキャラクターも立っていて面白いです👍
また、人間模様がドロドロしている様でアッサリしているストーリーと所々に出てくるパリの街並みがこの映画の魅力かと思いました!
凄く観やすい映画なのでフランス映画に苦手意識がある方にもオススメです😊
s0o0gle

s0o0gleの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

若干眠くなったけど超面白かった。

なんで俺と結婚しなかったとか、結構夢中になってるとか、こっからワンチャン狙ってるとか、こっちもこっちで一緒にいてほしいとか、一人の寂しさに耐えきれる自信がないとか、諸々見え見えなんだけど、文化なのか、良い歳して何周かしちゃったせいなのか、それら一切を悟らせない縛りで欲望・思惑が蠢き合う感じが見事。

作りが小説みたいだなって思って、実際独白が多いのもそのせいなんだろうけど、「じゃあ小説で良いじゃん」ってもならないバランスも良い。

恋人いるとかセックスしてるとかじゃなくて、それも含めて粋じゃないとダメなのね。
ルイガレルは最高、二兎を追って二兎を獲るパリジェンヌはやばい
Sgnrszk

Sgnrszkの感想・評価

4.0
妊娠、子供ジョゼフを中心に揺れ動く大人たちの心情がそれぞれの独白で描かれる。’パリの恋人たち’だろうと思われるものが丁寧に届けられた映画。
ひろ

ひろの感想・評価

3.7
リリー目当ての鑑賞でしたが 息子役のジョセフの美少年ぶりに目が覚めた

リリーのフランス語やっぱりいい 英仏両方ネイティブって素晴らしい 
今回の ストーカー気質は予想よりレベル上だつたw あんなに好きだったのに若い子って‥‥

雪の舞うパリの街も素敵だし
ルイガレル君はモテるのになんかパッとしなくて
クスクス笑える
女はたくましい
三角関係という恋愛模様はあるけれど恋愛感情が見当たらなくてパリの恋人たちどうなってるの…という映画でした(笑) ジョゼフくん役の少年とリリー=ローズ・デップがとても美しかった。
男を取り合う子持ち女性と若い女。「だったらあの娘と数回寝てくればいいわ」という指令の通り動く男。そして若い女。女は怖いというよりも女が偉い、そしてやはり男は…。母親の作戦をスマホで盗聴しライバルに漏らすあの少年の将来が楽しみ。(ルシネマ)
トール

トールの感想・評価

4.1
20200113渋谷ル・シネマ 82点 フランス人的変愛事情が面白く思えました。かなりフリーなんですね。見て損はありません。^_^
アベルとポールは友達で、マリアンヌは2人同時に関係を持ってて、ポールの妹イヴもアベルが好きで…って考えながら映画館を出たら駅まで20分、リュックのくちがあいたまんまだった…。野毛を財布見せながら歩いてました。あっぶな。

なに見せられてんだろうとか、高度な変態だとかいろいろ思ったけど、わたしの想像するフランス人はこんな感じ。

デップさんところの娘さんがきれいになってたわよ。
ラスト鳥肌たった…
全部が全部計算で手のひらで転がされる
転がされてる男もそれを喜び
手駒にされた女はそれで満足

フランス映画怖い
>|