パリ、恋人たちの影の作品情報・感想・評価

パリ、恋人たちの影2015年製作の映画)

L'ombre des femmes/In the Shadow of Women

上映日:2017年01月21日

製作国:

上映時間:73分

3.6

あらすじ

ピエールとマノンは公私ともに良きパートナー。マノンは、低予算のドキュメンタリー映画を制作する夫ピエールの才能を信じ、取るに足らない仕事をして支えている。映画制作に行き詰まりを感じていたある日、ピエールは若い研修員のエリザベットと出会い、愛人にする。しかし、愛しているのは、エリザベットの身体だけ。自分を信じ、裏切ることのない妻マノンと別れるつもりはない。ピエールは罪悪感もないままに、2人と関係を続…

ピエールとマノンは公私ともに良きパートナー。マノンは、低予算のドキュメンタリー映画を制作する夫ピエールの才能を信じ、取るに足らない仕事をして支えている。映画制作に行き詰まりを感じていたある日、ピエールは若い研修員のエリザベットと出会い、愛人にする。しかし、愛しているのは、エリザベットの身体だけ。自分を信じ、裏切ることのない妻マノンと別れるつもりはない。ピエールは罪悪感もないままに、2人と関係を続けることにした。あるときエリザベットはピエールの妻マノンが浮気相手と会っているところを目撃し、ピエールに告げる―。

「パリ、恋人たちの影」に投稿された感想・評価

minacco

minaccoの感想・評価

3.2
珍しく、ルイガレルがでてこなーいと思っていたら…語り手の声がルイだったようで。納得。
フランスの夫婦の在り方ってこんな感じなのかなーと思いながら鑑賞。
浮気は男がするものだって。いつの時代だよ、フィリップー。
常に眉間にシワをよせた表情のピエールが最後に笑顔を見せた、あの抱擁のシーンが初めて人間らしさをみた感じがしてよかった。
モノクロであることによって、作品に重みがあるように感じてしまう。作戦勝ちですね。
これ以上長かったら飽きそうだけど、ちょうどいい長さで終わってくれてよかった笑
Msk

Mskの感想・評価

3.5
モノクロ。
洒落た感じの映画。
引きの映像が少なくて圧迫感のある印象。

ピエールの表情で語る感じがいい◎
ストーリーは分かりやすくて人間らしいっちゃらしい。。
直美

直美の感想・評価

3.4
なんてことの無い、
お互いに不倫をしていた夫婦のモノクロ映画話だけれど、
どうしてこんなに引き込まれてしまうんだろう。
ドキュメンタリー作家ピエールと、低予算のドキュメンタリー映画を制作するピエールの才能を信じ、夫を支える妻マノン。
映画制作に行き詰まりを感じていたピエールは、偶然出会った若い研修員のエリザベットと恋に落ちる。エリザベスの身体だけが魅力的だったピエールは、自分を信じてくれ愛してくれる妻マノンと別れるつもりはなく、あくまでもエリザベットとは身体だけの関係で、罪悪感もなくエリザベットとの関係を続けるピエール。
そんなある日エリザベットは、マノンと浮気相手の密会を目撃してしまう。


どこにでもある浮気というテーマを、私たちの生活よりリアルに触れ、自然に扱っている。
「男の浮気ってこうだよな」
「このとき妻はこう思ってるもんだよな」
「旦那の浮気相手がしがちなこと」
全部があるあるで、共感せずにはいられない。この映画はお互い「好き」の気持ちがわずかでも残っていたために復縁できそうな雰囲気だったが。
好きだけじゃ上手くいかないことのほうが多い。
妻が笑って許せる人柄だったから救われたのかな。男って本当に何も考えてない。

モノトーン映画だが、役者の演技で色を染めているかのような。
そしてモノトーンだからこそ出せる味がこの映画には出ていた。
natsuko

natsukoの感想・評価

-
2017/11/12DVD
ビフォアシリーズとキャラ被ってるし、普通。
ウシ

ウシの感想・評価

4.0
今まで見たガレルより随分とわかりやすくなっている気がするのは、尺が短いからなのか、本当に分かりやすくなってるからなのか、はたまた、僕がだらしなくなったからなのか、、、
やっ、やめてけろ〜〜の連続……もう花を買ってったりしません……

カットはとってもクールです。ピエールの歩き方がダサいです!
白と黒の恋人たちもこんな話じゃなかったか。
ガレルの昼顔。自分のことしか撮れないのか、ある意味ガレルだからこそ成立するはそこは凄い。
324

324の感想・評価

3.9
凡庸で痛く苦しく恐ろしい。なんてことはないように、さらっと自然に抑制されていて際立つ。
おみ

おみの感想・評価

-
ごめんなさい。映画としては洒落た映画かもしれないけど、受け入れられません

何やってんねんあんたら!!
と言って終わる。

いや、洒落た映画ではあるが。
中本

中本の感想・評価

3.6
一本も見たことがなかった頃に、同級生がフィリップガレルのことをギャレルと言っていた。これは見なきゃいかんと思った。
>|