青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ないの作品情報・感想・評価・動画配信

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない2019年製作の映画)

上映日:2019年06月15日

製作国:

上映時間:89分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」に投稿された感想・評価

アニメの続き
ちょっと無理がある展開だったけどハッピーエンドだからおけ
勧められてアニメシリーズ見てから今作を見た!題名長い系のラノベって感じ。
サイドヒロインにスポット当てて、儚く身を散らす美しさを伏線回収しながら描いていく様は本編の群像劇とはまた違って興味深かった!

ストーリー構成以外の点が劇場版としてやるには少し気になった。テレビ版と特に変わらない映像クオリティ、演出は逆に落ちたように見えた。加えて前半パートが布石を巻くだけの無為な時間になり、後半怒涛の回収があっても差程カタルシスを感じなかった。100分以上尺を確保出来ればと思ったけど、情報量の配分がそもそも上手くいってないから難しそう。
いや、この作品がつまらないと言ってる訳じゃないんです、CloverWorksの作るアニメのテイストが大体そんな感じ(作画が綺麗で展開も悪くないけど上手く活かし切れていない)で、それに合わなかっただけなんです…

翔子先輩、貴方は優しさを示してくれたのに優しい感想を書けなくてごめんなさい…
面白かったけどアニメのが好きだったなー
翔子さんにそこまで思い入れがなかったからか泣けなかったけど相変わらずのSF展開は好き
でも今回は映画で時間がなかったからなのかちょっと無理が目立っててシュタインズゲートの選択を雑に手に入れたって感じ
da

daの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

最後にさくたが胸のあたりをグッと掴むんだけど、観終わったあとにほんとにそんな気持ちになった。
アニメ見た勢いで見ればなんにも気にならなくてちょうどいいテンションで見られるし不満もないよね。
ただ仕方ないけど、二兎を追って二兎を射るのはやめてほしいかな。
シュタインズゲート世界線はきっとあるよね。
oshunshun

oshunshunの感想・評価

4.8
変なタイトルだなと思ってアニメを見たのでこちらも。ライトノベルっぽい都合の良さはあるけど、飽きるところもなく感動した。
ちえ

ちえの感想・評価

4.4
大泣き。。
アニメ見てないとわからないかも、映画みるなら見た方がいい
説明が十分じゃないところもあるけど、そういう細かいところはなんとなくて進めた😂
命系は弱いから中盤はきつかったなぁアフターストーリーも観たい、
ネットで見かけて評判よさそうなので借りてみました。
他のシリーズやらテレビアニメ版の予備知識なしでの鑑賞。

よくわからなかったけど、
「思春期症候群」という、中二病が現実化してしまう話なのか。
思いさえ強ければ過去にさかのぼれちゃったりして、なんでもありな展開。
正直ついていけず。

もう少し世界観がわかってから見たらおもしろかったかも。
desum17

desum17の感想・評価

4.5
各キャラの登板回がどれも魅力的だったアニメの、勝負をかけたような劇場版。テレビアニメが面白いと感じたら、映画も同様かそれ以上の面白さを感じられるはず。
逆を言えばテレビアニメが刺さらなかったら、別にこれも刺さらないと思う。
富士山

富士山の感想・評価

2.0
再掲。何だか評価が高いらしいと聞いて、見てみました。しかし、これ、何がいいの?TVシリーズを見るのはつらいので映画版を選んでよかったです。数あるタイムリープものの中でも酷い部類に入ると思います。そもそも、説明が圧倒的に足りない、複雑なタイムリープものを整理して演出して効果的に見せる工夫が見られません。とにかく女の子をイジメて殺しときゃ、泣かせられるでしょうという泣きゲー・ケータイ小説メソッドが臆面もなく繰り返し使われており、説得力を持たせる説明がありません。分かる人に分かればいいでしょうという悪い意味でのオタク作品で、分らなかったので受け付けませんでした。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品