劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語の作品情報・感想・評価・動画配信

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語」に投稿された感想・評価

毎回まどマギ観るたびに頭使いすぎて頭痛くなる…
今回も展開が変わりすぎて頭こんがらがった

まさか最後悪魔になるなんて…

これを言っちゃあおしまいなんですが
そこまでまどかに執着する???
てくらいほむらちゃんのまどか愛が重すぎて怖い…
まどかはそんなにほむらちゃんオンリーじゃないけどね…なんか虚しいよね…

なんかほむらちゃんの愛はずっと一方通行で
かわいそうにも思えた…
まどかの為だけに人生何度も塗り替えられて周りはたまったもんじゃないわ…
おざき

おざきの感想・評価

4.5
うんうん分かる分かる…ん!?分からない!!って最後のどんでん返しでよく分からなくなってしまったので考察読みましたが、なるほどなぁ…ハッピーエンドなのかなぁ…
めちゃくちゃにほむらちゃんの愛重いぜ…
073

073の感想・評価

3.0
ここまで見て完結
と友人に勧められ鑑賞。
ほぉ!なるほどね!確かに完結かも!と途中まで納得していたが最後のホムホムの行動からあれ?これ綺麗に終わるの?あれあれ?という結果に。
えりか

えりかの感想・評価

4.0
サーカス?ミュージカル?芸術??
なんか、凄かった、、
これは感想難しい。
Bew666

Bew666の感想・評価

3.7
久しぶりの投稿
うーん、評価が難しい作品でした。あのアニメシリーズの最終回から、こうなるとは想像できませんでした。
ストーリーの理解は、昨今のマーベル映画のお陰で理解はしやすいですが、上映当時は賛否が分かれただろうなと思います。
まず完全にテレビシリーズまたは劇場総集編の続きの物語になっているので、前作を見ている前提というかなり思い切った作品にしているなと思いました。
問題はストーリーですが、確かに話は繋がっているようには見えますが、これだけの情報量を2時間未満で終わらせようとしているので、説明不足な点も多く、無理矢理前作との整合性を取ろうとして、強引なところが目立っているなと思いました。何より最後の方がほとんど世界観の説明で終わらしているのが勿体無く、折角の劇場版なのに、ただキャラが説明しているだけの時間が続くのは、もう少しなんとかできなかったのかなと思いました。

いいところも沢山あります。世界観はもうさすがです。テレビシリーズから数年が経っていますが、その凄さは衰えるところはなく、人間の願いや感情が歪められ、子供のような無邪気さで包み込んだような、なんとも言えない、得体の知れなさのあるモンスターたちの造形や雰囲気は、本当に素晴らしいです。また本編では見ることのできなかった、5人揃っての変身シーンや、アクション映画顔負けのガンアクション。これまで良かったところをさらに伸ばし、さらにアニメシリーズでは出来なかった、劇場スケールのアクションと映像表現は、それだけでも素晴らしいものです。
それだけに、もっとじっくりやってほしかったなと思いが残る、もどかしい作品でもありました。

🙇🏻‍♂️読んでいただきありがとうございました🙇🏻‍♂️
久しぶりのレビュー投稿、上手くできてるのかな🧐
megumu

megumuの感想・評価

5.0
・久しぶりに映画で泣いた
・美樹さやか好きすぎる…杏子との関係が泣ける
・ほむらの重すぎる愛がまどかを取り込むところを何度も見ちゃう
・ほむら「これが人間の感情の極み 希望よりもあつく絶望よりも深いもの、愛」
・神のまどか、悪魔のほむら
sss

sssの感想・評価

3.8
理解するのに頑張っちゃってた
どこのカットを切り取って額に入れても絵になりそうなカオスな空間、最高
ほむらちゃんとマミさんの銃撃戦めちゃくちゃかっこいい
コ

コの感想・評価

5.0
TVアニメ版鑑賞から間が空いたが、来年公開予定の新作前に手を付けておこうと鑑賞。

TVアニメ版をバッドエンドと解釈していたが今作はハッピーエンドであった様に思う。
徹頭徹尾、愛に満ち足りた物語で絶対に叶う事が許されない片想いだからこそのラストシーンで大変美しかった。

シャフト唯一無二のアニメーション表現と梶浦由紀サウンドのマッチングも素晴らしい。
一種のアートの完成形とまで言える。
これが大衆に受け入れられる世界線で本当に良かったと思う。

様々なメタ視点での考察やレビューがあり新たな発見や興奮と同時に自身の知見の浅さにも辟易するが、ここ最近ポジティブに変換する術を身につけ始めたので、また細々とアウトプットへ消化していきたい。
悠

悠の感想・評価

3.8
話が難しかったから何度も考察読んだけどほむらちゃんのまどかへの愛が強すぎるて

このレビューはネタバレを含みます

まどマギ。

ここ最近、趣味が映画からアニメに大シフトし始めてて…きっと行ったり来たりするだろうけど…ゴニョゴニョ(言い訳
一か月まえくらいに見たアニメ映画。無印版同様、とんでもなくブッ刺さり。

アニメ版では病んだりぱくつかれたりしてた美少女たちが、今作では撃ったり斬ったりの大騒ぎ。
ほんでもやっぱ全部持っていくのはほむら。時間停止弾丸戦やら美しすぎる悪魔への覚醒シーンやら、やっぱ本シリーズの主人公は彼女よねと。
エヴァチルドレンらしくやっぱり巻き込まれて崩壊する世界。本作で気づいたけど、ぼくはエヴァや天気の子のように超個人的な理由で世界を変えちゃう話が大好きみたいだ。

初めて見たときは「なんだ!ハッピーエンドジャン!」って呑気にしてたけど自分なりに考察したりレビューみてたりすると、確かにイカつい鬱地獄…
アニメ史上最高峰の映像体験を劇場で見れた人たち羨ましいーーって思っていたらちゃんと続編やるとな…!やった!ギリギリリアルタイム!

あと曲が神。まじで
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品