劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓いの作品情報・感想・評価・動画配信

「劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」に投稿された感想・評価

odyss

odyssの感想・評価

2.5
【前半は良かった】

BS録画にて。
テレビ版は全然見ていません。原作も読んでいません。
この劇場版だけでの評価です。

前半はよく分からないながら、衛宮士郎と美遊や桜がまあまあ普通に暮らす様子がのどかで、こういう風に可愛い妹とチャーミングな部活の後輩がいたら、オレの高校生活もバラ色だったかなあ、なんて思いながら見ていたのですが、後半の戦闘シーンになると、超能力での戦いというよりは、言葉での戦いという面が強く、なおかつよく分からない部分があって、どうかなあ、という気がしました。

グラマラスな女戦士がせっかく登場するのだから、そのセクシーさをもっと出してくれよ、と思ったのはオジサン的思考からか(スミマセンね)。

あとでネットで調べたら、「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」を劇場版に直したもののようですね。
その説明を読んでいくらか分かってきたのではありますが、劇場版は或る程度完結した作品として観客に提示すべきものという前提からすると、相当に不親切な作りだと言わなくてはなりません。

特にカードの機能と役割が分かりにくいので、その辺、多少説明的になっても作中に解説を入れておかないと、原作ファン以外には通用しないアニメ、ってことになってしまうのではないか。
劇場版の「名探偵コナン」だって大前提の説明を毎回最初に入れていますからね。

あと、タイトルがゴタゴタと長くて覚えにくい。
その辺も多少考慮しないと。
プリズマイリヤはあまり知らないけど、士郎がかっこいいと聞いて観に行ったら、士郎がめちゃくちゃかっこよかった
ノセン

ノセンの感想・評価

4.0
些細な幸せを願った兄妹の物語
イリヤの出番はほぼなし。プリズマ士郎

fateを軽く知ってるだけでも楽しめると思う。
綺麗に完結していた
富士山

富士山の感想・評価

2.0
再掲。もっとロりとエロとギャグをちりばめた軽い作品かと思って見たら、スピン元と同じようなシリアス作品でした。正直この作品にそんなの求めてなかったですし、キャラデの雰囲気と制作スタジオの体力を考えたら、何でそうしちゃったといった感じです。お手軽キワモノ作品で押しまくった方が、みんながハッピーだったように思います。
tak

takの感想・評価

3.4
Fateシリーズはけっこう好きなのだが、「プリズマ☆イリヤ」は未見。だがこの劇場版「雪下の誓い」は、衛宮士郎好きな僕なら予備知識なくても大丈夫とアドバイスをもらったので挑んでみた。

美遊がイリヤと出会うまでの前日譚となる作品で、衛宮士郎と切嗣が謎の大爆発現場で美遊と出会うところから始まる。願望を叶える器"聖杯"としての美遊の力を利用して、この世に正義を実現したい切嗣。しかし美遊という個をその為の犠牲とすることに士郎は疑問を感じていた。やがて切嗣がこの世を去り、士郎と美遊は心を通わせていく。衛宮家から出ることのなかった美遊を、士郎は二人が初めて出会った現場に連れて行く。しかし、そこには美遊の力を使って世界を救済することを目論む陣営が待っていた。それは新たな聖杯戦争の始まりでもあった。

マスターがサーバントを召喚して戦わせるのではなく、魔法カードに宿されたサーバントの力をマスターが身につけて闘うスタイル。相変わらずのクソ野郎、慎二はアサシンの能力を身につけて気色悪いったらありゃしない。一方で士郎が力に目覚める場面は惚れ惚れするカッコよさ。そこからのバトルはあまりの駆け足だが、Fateシリーズの本筋をかじっていればまあ大丈夫。そしてクライマックスのギルガメッシュとの対決は最大の見せ場だ。「stay night」の陰惨なまでのハードな雰囲気を期待すると、ちょっとガッカリするかもしれないが、そもそも別のお話なので。そして、美遊の幸せを望む士郎が「イリヤ」本編につながる面々と美遊を、結果として引き合わせることになる。

個人的には「UBW」が好きなので、士郎の活躍は楽しめた。だんだん切嗣みたいに顔がやつれていくのは、ちょっと痛々しかったけれど、この勇姿は心に残る。
ぽたみ

ぽたみの感想・評価

3.5
stay night UVW、HFの登場人物が出てきて楽しい
シリーズ順に追ってきたが未だに理解できない点が多い。UVWのラストの衛宮の精神を人形にいれる描写は今作のものと同一なのかと気になった。

プリズマイリヤは後作になるにつれてシリアス度が高くなっている
ごー

ごーの感想・評価

4.0
イリヤと出会う前の美遊と士郎の話。

ここからどうなっていくか楽しみ
結構最近に見たはずなのに印象が何一つないくらいつまらなかった。
やっぱりFateは士郎だね。
固有結界が雪原になってるのカッコいい
spitfire

spitfireの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

エミヤ軸で考えるとHFとUBWの間の子ですね。エミヤにアンリマユのパーツが入ってたり、ケイネス先生が出てきて月齢髄液で暴れてたり、TYPE-MOONファンやってると見どころが増えて楽しい。美遊の過去譚はグッとくる。終始シリアス。楽しかった。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品