兄消えるの作品情報・感想・評価

『兄消える』に投稿された感想・評価

だから、このテンプレート(兄弟のどちらかが奔放)で何かいい話に持ってくのは無理がある。ちゅうかはっきり言って面白くない。
まい

まいの感想・評価

4.3

「俺だよっ、おーれっ」

100歳の大往生を迎えた父を送り出し
介護から解放された鉄男。
嫁も貰わず父の介護をしながら鉄工所を守り続けた鉄男は今日も仕事に励む。

そんな中、40年間音沙汰なく生きていたチャランポラン兄貴が女を連れて
突然我が家に帰ってきた。

平凡な日々を送っていた鉄男の生活に兄貴とゆう波が押し寄せる。



凹凸コンビの兄弟が繰り広げる少しばかり忙しない物語。


ポスターにもある
「兄貴が帰ってきた、とっくに忘れた青春ととばっちりと一緒に」って言葉が見事にハマってる。

兄貴は最後まで自分勝手で、
でも目には見えない何か大切な物を持って帰ってきてくれた。

そんな優しさ溢れる映画でした。
静かな映画だけど、とっても好き。
atom

atomの感想・評価

3.0
俳優さんたちの平均年齢はもしや70歳以上?
横浜が誇る俳優、高橋長英を見に。
消えていた兄はやさおとことしての人生を全うしたということか。
雪村いづみ登場嬉しかった。
pino

pinoの感想・評価

4.1
対極的な兄と弟
兄は自由奔放、弟は真面目で堅実的。不器用だけど愛らしい。
兄弟愛いいなあ。
しんじ

しんじの感想・評価

2.3
もっと兄弟間の嫉妬や憎しみがあるのかと思っていたが...

脚本は悪くないと思うが、主人公に魅力が無い。😥
文学座俳優だらけなので見てみた。
演出家の西川さんが映画を撮ったらどんな感じ?と思ったので。

映画の質の違いを細々とはわからないけど、役者の演技に注目して見る癖があるのでそういう意味では終始よかったなぁ

言ってしまえば高齢者、全員シワだらけ、なんならお客もシワだらけ、シワシワ上映。
ただ、ふとしたシーンで見た表情がとても魅力的で顔のシワが全く見えなくなった時があった。そのシーンがかなり強烈的で世界に入り込めた気がした。それだけでも見た甲斐があった。
若者を描いた作品、気になるのが
数作品公開されているけど
先輩を描く方を選んでみました。

同じ顔ぶれ、同じ時間の流れ
変化の無い事を「無事」として
暮らしてきた男、テツオ。
父を亡くし、独り暮らしになった
テツオの前に40年振りに帰省した兄。

突然消えて、突然現れた兄。
兄の帰省によって、凪の生活に
小さな波が立つのですがー。

柳澤慎一さん、伝説の2枚目。
私は、『マジックアワー』でしか
存じ上げないのですが
お洒落でダンディーで
浮き世離れした役が
完全にはまっていて

面白味はないけど、真面目で情に厚い
弟役を演じる高橋長英さんも
また、実生活かってくらい
この役にピッタリ。

兄弟っていいなって思わせるラストに
ホロッとさせられる
シニアに優しい作品でした。
Toshiko

Toshikoの感想・評価

3.0
上田市は美しいところだな。
年老いた兄弟の物語。近所の人たちもずっと変わらない顔触れ。夜は銭湯に行き、帰りに馴染みのスナックで飲む。判で押したように変化のない毎日を淡々と送る弟。彼のような人を心からすごいと思う。きっと兄も弟をそう思って見ている。
74(3)
「幸せとはお金じゃない、共感できる事」
信州上田0268AREA
場所知り過ぎると絶対歩けないと思うあるある。
金ちゃんほんとに風来坊(笑)役者名見てビビった「柳澤愼一」1文字しかかわらないwwwwやっぱ似てた(笑)
Yu

Yuの感想・評価

3.8
変わらないようで変わりゆく日常。
柳澤愼一さんはどこまでがセリフでどこまでアドリブなんか全く分からん。笑
小洒落た芝居をしはる方やなあ。めっちゃ好き。
>|

あなたにおすすめの記事