花に嵐の作品情報・感想・評価

花に嵐2015年製作の映画)

上映日:2017年07月29日

製作国:

上映時間:76分

3.7

あらすじ

「花に嵐」に投稿された感想・評価

この監督、聖なるもの凄いなぁと思ったけど、構成が全く同じだから、狙ってるんだろうけど、ぺらぺらの中身とか。ポプテピピックで興奮してる評論家が好きそうだから、これって映画じゃなくてアニメっぽい。まあなんだろうがいいんだけど。コンプレックスを乗り越えるというのは素晴らしいものだ。しかし、別にカッコいいとか自分にとって大切なものではないかも。
面白い映画ってわかんなくなってきちゃったな。
「やり方が分かるからやるんじゃなくて、やりたいからやるんでしょ」という台詞の通りまさにリビドーに溢れた怪作。しかもたった76分でこれまでのPOVというジャンル(ハメ撮りからオカルトまで)を総括している離れ業
Mypage

Mypageの感想・評価

4.1
『第七交流銀河』めちゃくちゃよかった

幽霊
モキュメンタリー
映画サークル
先輩
美女
急にキレる
自己言及

スペクタクル
アニメの作法で実写映画を撮っている。
しかも可愛い女の子で己を囲んでオタクの夢を映画を撮る事で叶えるなんてずるいわ。
めちゃニヤニヤしながら見てた

カオスなAVっぽいなと思ったらホントにAVっぽくて笑った

けど、その中でもふと、映画は全部見るのにAVは全部見ないのは何故だろう...と真面目になったりもした

大学生(若者)の初監督映画として見ても面白い

映画、特に自主映画はホントに自由だ
自由が好きだから映画が好きなんだと改めて感じた
「やり方が分かるからやるんじゃないでしょ、
やりたいからやるんでしょ」
ジャンルわけするのはナンセンスやと思うけれど、AVやホラーの趣があるのに感動するのはなぜ。タイトル出た瞬間の衝撃は鼻血もの。
舞

舞の感想・評価

3.0
チョットコワカッタヨ
でもこういう撮り方もありか!と勉強になりました
nanaco

nanacoの感想・評価

-


SHINPAの在宅映画みて、ゴチャゴチャのジャンルに可愛い女の子にドキュメンタリー(フェイク)に、とっ散らかりそうなものが27分にギュッとまとめられてて、しかもセンスキレキレで、すごいなって、今までこんな映画みたことないって思ったのでこの映画もみました。

感想は上の映画と同じです
綾波レイと平手友梨奈を混ぜて暴力的にしたヒロイン可愛かったです
聖なるものも絶対みます
はやく商業映画デビューしてほしい

あとぜったい峯田和伸さんと趣味嗜好が合うと思うので2人で映画なりPVなりつくってほしい

モテキとか500日のサマーとか小悪魔的な女の子がかわいい映画はたくさんあるけど、幸薄めな女の子を可愛く撮る人わたしの映画史上はじめてでした!



ずるい。。。職権濫用ってやつ。。
ずるい。

いいなぁ。。
or

orの感想・評価

3.7
「やれるからやるんじゃないでしょ。やりたいからやるんでしょ。」
多ジャンルを横断しつつ、映像的にも実験的ながら観客を置いていかない説明の巧みさ。色んな映画の断片を感じるのはちょっとタランティーノっぽい。台詞と主要キャラの演技がいい。笑いの塩梅も好き
>|