ザ・カニバル・クラブの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

ザ・カニバル・クラブ2018年製作の映画)

O Clube dos Canibais/The Cannibal Club

上映日:2019年02月15日

製作国:

上映時間:81分

ジャンル:

3.0

あらすじ

「ザ・カニバル・クラブ」に投稿された感想・評価

はるか

はるかの感想・評価

2.5
性癖歪みすぎ…!!!!!
終わり方からの曲に笑うしかなかった(笑)
もっとちゃんとした警備会社あるやろ。
モザイク祭り!
「間抜けやな」以外の感情を失った。
BGMがなかなかイケてる。
くう

くうの感想・評価

2.8
気持ち悪い話に決まっているけれども、気持ち悪かった(笑)でも、思ったほどの衝撃映像はない。ホラーよりも笑えないコメディ要素が強いかも。

ストーリーは想定内。
富裕層は頭が腐ってる。

https://www.cinemarev.net/entry/cannibal_club.html
Toshiharu

Toshiharuの感想・評価

3.0
狂気な人たちの映画でしたね…
ハラハラもなく終わってしまいました
yamatake

yamatakeの感想・評価

2.0
2019/劇場鑑賞71本目
未体験ゾーン2019制覇の旅 34/58

性行為直後の美味しい人肉を食す「カニバル・クラブ」のメンバーである夫婦は、楽しい食人生活を送っていた。ある日、クラブの会長がオッさんにホられている所を妻が見てしまい、どやこやなるというお話。

うーんクラブの設定は大体予想通りだったんですが、物語があんまりでした。
路線が中途半端です。おチョケ系のノリかシリアス?系なノリかでどっちかに振り切ってほしかったです。
個人的にカニバル系って脚本とかどうでもいいんでゴア描写をテンコ盛りにしてほしいんですが、本作は脚本がイマイチなのにゴアが少ないです。良いとこない…

楽しみにしてたからショック…
土田

土田の感想・評価

3.1
あんましカニバルシーンが出て来なかった!
つまりホームアローンです。
裸で死体焼いてるのがサタニスト感あって良かった。
Naoya

Naoyaの感想・評価

2.2
大金持ちの夫婦は、豪邸に何人もの使用人を雇い、優雅に暮らしていた。しかし夫婦には、ある秘密の趣向とクラブがあった。不条理スリラー作。〝人肉〟を食す内容だが、グロ描写は薄め。秘密クラブの雰囲気は良いが、比較的内容は濃くなく平坦な物語。変態度は低い。
2019ヒューマントラストシネマ渋谷
未体験⑱
食人よりホモのほうが知られたくないのかよ
キナ

キナの感想・評価

3.0
人肉ステーキと人肉シュラスコがめちゃくちゃ美味そうだった。
しかしいくら引き締まった体型の人物とはいえ、あんな高タンパク低脂肪の旨味強そうな赤身肉が人体から取れるんだろうか。
人肉は牛や馬じゃなくて豚に近いイメージがある。
あれはどこの部位なんだろう。調理過程をもっと頂戴。

命を繋ぐ行為でもある性行為中の人間を殺して食べる、全力で生きてる最中に死を下すその悪趣味さが好き。
デカすぎるボカシは逆に笑えた。

やたらシャレオツなオープニングとワクワクする食材調達方法に期待が高まるも、その後のふんわりした展開にがっかりした。
何がメインなのかよくわからないまま話が進み、行き着く先はそっちかよ!というかんじ。

迂闊で詰めの甘い富豪たちの悲喜劇。
後半のキモになってくる秘密と、それを巡る攻防はどこか滑稽。
カニバルクラブである意味がほぼなく、人肉愛好家の設定をもっと活かして欲しかった。
最後の展開は予想通りながらも絵面の強さとどうしようもなさが相まって結構好き。ジョナスがイケメン。

元々神経質な主人と気の抜けた周りの細かいやり取りが面白かった。
絶対息抜きしてしまうやつ。絶対油断しちゃうやつ。
でもいつ何時も対応の完璧なジョナスがイケメン。

スリル不足で特に楽しめなかったけれど、人肉食べてるから好き。
あみこ

あみこの感想・評価

3.0
劇場鑑賞32本目
カニバルクラブなのにクラブのシーン短すぎやしません??
そしてモザイク広範囲すぎてびっくりしたよ、、
重要なところをはしょりすぎてた
グロ要素控えめで物足りなかったけど手際の良さと夫婦の変態性はよかったです
BGMのセンスも好き
>|