ジャケットの作品情報・感想・評価・動画配信

「ジャケット」に投稿された感想・評価

ジャケットがホラーすぎて躊躇してたけどまさかのタイムトラベル系サスペンススリラーだった。
B級そうに見えて結構面白い。

序盤は戦争のPTSDからの殺人容疑かけられてヤバイ治療をする精神病院にぶち込まれるのでだいぶ暗い。
タイトルにもあるジャケットを着せられて引き出しに送り込まれるのは恐怖。
閉所恐怖症になりそうだしホラーな雰囲気はあった。

医者がサイコパスに見えるけど反対する人たちもいたから病院自体がヤバイわけではなさそう。
それでもジャックは疲弊し精神状態がおかしくなっていく。

どういう展開になるのかと思ったら時空飛び越えて違う未来のために行動してくのね。
それも他人を助けるのがメイン。
自分の死の真相を追ってたと思いきや優しさや愛から動いてる感じ。

前半が暗かった分ラストはとても明るく見えたし闇から光に変わった感覚。
狭くて真っ暗な空間にいたとは思えないほどの明るさでギャップに戸惑うほど。

そしてさらに切なさまで残るハッピーエンドと受け取れるような終わり方されちゃって不思議な映画でした。
ジャックは優しくて素敵な男でした。


全然ホラーって感じはないけどエイドリアンブロディの目はトラウマになりそうw
青鬼思い出しちゃうw
てかこんなに芋くさいダニエルクレイグ初めて見たわ。
最初気付かなかった。笑
なかなか面白かった、ジェイコブスラダーを思い出した
拘束れたいってそういう意味なんだねえ、観る前に変な意味で捉えてた自分に嫌気を差した
エイドリアンの肉体美にニヤニヤしちゃった
かず

かずの感想・評価

3.7
精神疾患の荒治療で未来へトリップ!
そこで昔仲良くなった女の子成長版に自分が死んだことを告げられる😵
トリップしながら死の原因を探るって話。

面白かった!
未来は変わっていくんやけど結局死からは逃れられないってとこに、大好きな『ファイナルディスティネーション』みを感じたし、女の子の未来を変えようとする(変え方の方向性は違うけど)とこに若干の『バタフライ・エフェクト』みを感じれて、とても良かった!
nekoneko

nekonekoの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ジャケ写はスリラー臭が漂いますが💦
「引き出し」を開けると……切なくも温かいお話でした…🌿

湾岸戦争からの帰還兵ジャック(エイドリアン・ブロディ)は殺人の罪を擬せられ犯罪者専用の精神病院で💉薬漬けにされ「死体安置」の引き出しケースに入れられてしまいます…非合法の「治療」という名目で💦😱(※閉所恐怖症の方は注意)

ジャケットって上着じゃなくて「拘束衣」のこと!!?(ジャケ写が怖すぎる)

「引き出し」の中でのタイムリープで15年先の世界と病棟での現実を行き来するエイドリアン・ブロディの表情がなんとも切ない…(この設定も凄い💦😱)

自分の「運命」を15年先で知った彼が「自分」ではなく命がけで…愛する人を幸せに導こうとする姿にジワジワします💧

伏線も沢山あると思われるこの作品…
「見逃し」の見直しをしたい一作となりました

…ジャッキー(キーラ・ナイトレイ)の👧子役を演じた女のコがメチャ可愛かった
けーな

けーなの感想・評価

3.4
キーラ・ナイトレイが出ているから見たけど、すごい話だった。

精神科病棟が主な舞台で、死んだ人を入れるはずの引き出しに入れさせられるシーンは、閉所が苦手な私には、けっこうキツかったけど、意外と観れた。タイムリープ物が好きなので、観れたのかも。最後まで観ると、なかなかいい話だったなと思えたし。しかし、やっぱり、タイムリープ物にありがちなのだけれども、観ていて、少し頭が混乱する。頭を整理して、もう一回観た方がいいかもしれないな。

ダウントン・アビーのベイツさん(ブレンダン・コイル)が出ていて、若かったなぁと思って驚いて見ていたけど、もっと驚いたのは、ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)。若かったし、ダサくて、別人のようだった。「ロード・トゥ・パーディション」で、猛烈に嫌な奴を演じていたことが印象深いのだけれども、案外、そんなイケてない嫌な奴を演じている方が、俳優としての魅力がより出ているかもしれないと思ったりもした。
fish

fishの感想・評価

3.0
ジャケットって拘束衣のことやったんか。
ポスター意味ちゃうやんw

拘束衣着せられて薬打たれて死体安置所のロッカーに入れられてタイムスリップするとか、子供が見たらちょっとトラウマなやつやんw

キーラ・ナイトレイが珍しく現代の服装なのが新鮮。相変わらずお美しい✨
😎 2022年 126 作品目 ‼️

タイムマシーン、タイムトラベル等
タイムなんちゃらが好きなワタクシ⏰

精神病と、タイムトラベルを
掛け合わせた作品で
病院で拘束着を着せられ
死体安置所の中に入れられると
未来へ行っちゃう話〜😱

007の主演になる前の
ダニエル・クレイグも出演😊

一通の手紙を未来で渡しちゃうと
変わっちゃった〜⁉️

って感じの作品でした

面白かったっす👍
memoria

memoriaの感想・評価

3.9
精神病棟とタイムリープものという個人的に大好きな設定だった事もあり面白かった。
割とマイナー映画だと思うけど、バタフライエフェクトが好きな人なら観ても損はしないかな。

なんであの人らが入院してたり亡くなったりしてるの?ってそこの描写が無かったのが残念。
「人生は死を意識した時が本当の始まりだ」

エイドリアン・ブロディ × キーラ・ナイトレイ のSFラブロマンス。
エイドリアン・ブロディ目当てで鑑賞したけど、やっぱり色気のかたまりだった。
もうセクシー通り越してエロやん。

ホラーみたいなパッケージは完全に騙しに来てる。

最初の30分はエイドリアン・ブロディじゃなかったら観るのやめるレベルだけど、キーラ・ナイトレイが出てきて、SFなのが分かったあたりから面白くなった。

ふたりが、息9、声1、くらいの超ウィスパーボイスで口論するシーン笑った。

ルーディがダニエル・クレイグって見終わってからわかった。

2022-37/字幕
Kororin68

Kororin68の感想・評価

3.0
時間SFもので、巧妙に練り上げられた秀作でした。
こういうの、ほんとに好き。
キーラ・ナイトレイ、美しくて、ラストがまたよい。
イタいキャラばかりだけど、最後まで観てよかった。
>|

あなたにおすすめの記事