ハード・ナイトの作品情報・感想・評価・動画配信

「ハード・ナイト」に投稿された感想・評価

🔥2020年 301 作品目🎬

Xmas✨🎄✨の夜に、
遺体安置所に銃を持った
3人組の男達・・・😱

解剖の先生、弱いけど
しぶとい😅
って、強いのか⁉️

中国版、大人版、遺体安置所版
ホームアローンだな😅

面白かったけどね🔫🔫🔫
犬

犬の感想・評価

2.9
借金

クリスマスイブの香港
監察医ニックが助手のリンと夜勤に従事していると、突如として謎の武装集団が監察室を襲撃
リンを人質に不可解な要求を突きつけてくる
外部と連絡を取ることもできないニックらは、脱出を図りつつ犯人たちに危険な心理戦を仕掛けていく……

レニー・ハーリン監督が香港映画界とタッグを組んだクライムアクション

遺体安置所内での攻防

目的は何なのか⁉︎
少しハラハラ

アクションもまあまあです
tomomo

tomomoの感想・評価

2.9
闘う検視官。
何故、強いのかは不明。

クリスマスイブの香港。夜遅く、ある事件で妻を失った検視官ニックと女性助手リンは、遺体安置所で働いてたが、突然拳銃を持った男三人組が押し入ってくる…。

皆も書いていますが、なぜダイハードを狙ってクリスマスイヴなんでしょうか?

いろいろありますが、結局。
遺体安置所版
ホームアローン
ってとこでしょうか。

あまりハラハラもせず。
指切られても普通にしている感じに
あらー。
って感じでした。
M2

M2の感想・評価

2.2
中国資本で、レニー・ハーリン監督が撮ったクライム・アクション。
とにかく無駄な設定が気になる。
クリスマス・イブに大雨設定、何かあるのかと思えばただ緊急車両避け。
まあ、主人公の殺された妻設定、いる?
それより疑問なのは、敵ボス設定。あんだだけ知的で用心深いのに、突然意味不明でマスク外して顔を晒すし、最後も理解不能。
そしてなにより、これに出てくる主人公2人と敵は、とにかく打たれ強い!頭撃たないとホント死なない。
まあ、そう言う大雑把さが、この監督なんですが…
kumi

kumiの感想・評価

2.5
もどかしさの塊。

清掃員が音楽ガンガンかけてて、ヘルプに気付かない展開があるあるすぎて笑った。
最初から犯人に臆することなくつっかかるのが面白かった。完全にナメられている。
内容はありきたりかな。
Yuya

Yuyaの感想・評価

2.9
文字通り そのまんま“ハードな一夜”
でもって 噂通りに“ダイ・ハード”
検死官も助手も でもって敵までもが
まぁ しぶとくも しつこいくらいに
見せ場を演出し続けるわけでね
そのうち 死体まで生き返るんじゃ…
と 余計な心配しちゃったよね

とりあえず助手のお姉ちゃんが強ぇ
その上 急にハニートラップ的な態度で
迫っちゃったりするもんだから
俺が犯人グループの一人だったら
そこであっさり骨抜きだっただろうなぁ

ロマンチックの欠片もない クリスマス・イヴだけど
“吊り橋効果”ってのは信じちゃうね
若者は いざ “Go To Morgue !!”
申請すると 死んだ時にでも 政府が葬式代半額返還してくれるかもよ?
まぁ すぐに政策が変わりまくる現政権じゃ
そんな先の約束守ってくれないか…
kako

kakoの感想・評価

3.0
クリスマスじゃなくても良かった気がするけどクリスマスにしちゃったから余計にダイハードを連想させる。どたばたしたけどまぁ面白かった。終盤ちょっと説明っぽいかったな〜
LEE

LEEの感想・評価

4.1
レニーハーリンの中国出稼ぎ3作目
前作がそうとう微妙だったので心配だったがしっかり面白い作品となっていた



クリスマスの夜病院という閉鎖空間に犯罪者が…というモロダイハードなストーリーなんだけど、それだけに面白い
前の二作品は中国の要素を無理に出そうとしすぎて彼の持ち味が活かし切れてなかったが、本作ではお得意の現代アクションなので中々引き込まれる展開で面白かった
でも個人的にはもうちょいキャラの掘り下げが欲しかったところ
なんでニックチョンはあんなに冷静なのか(助手も)、助手との関係性、妻を失ったことへのトラウマなどなどそこらへんをしっかりさせればもっと面白くなったはずと感じてしまった
掃除や警備の人などキャラの使い捨て感が強かったりともっと魅力的だったらなぁと所々で感じた
あとリッチーレンのラストはなんかマヌケすぎはしないだろうか笑


アクションもリアル寄りだけども予想以上に面白くなっていてよかった
モノを壊しながらのアクションの連続は凄い技が出ているわけではないけど視覚的に派手だしとても面白い
特に警察との一戦が面白かった
アクション監督はジャッキー映画やマッハ拳の監督でお馴染みのサムウォン(ポリスストーリーの警察学校?でジャッキーと戦った人)だから壊しが多いのかもしれない



予想以上に楽しかった一本
もし今後も中国で撮るなら武侠映画よりこの路線で頑張ってほしいなぁ
オススメ
最近話題の香港ですが、映画の世界でも中国に呑み込まれてどうなってしまうのかなと思いつつ鑑賞も、クリスマスイブが舞台でサンタクロースの人形なんかも出ていてなんとかギリギリ英国の名残のある香港を保っていて良かった。
流れはワンシュチュエーションの病院なのかかなり立派な遺体安置所を舞台に繰り広げられる攻防のサスペンスアクション映画となっている。
堀北真希似のヒロインが主役を上回る立ち回りで良かった。
極限状況での女は強いなぁ〜
と思わせられる一作です。