フライペーパー! 史上最低の銀行強盗の作品情報・感想・評価

「フライペーパー! 史上最低の銀行強盗」に投稿された感想・評価

ボブ

ボブの感想・評価

3.0
2015/12/11鑑賞。とある銀行に強盗団が来店するが、同時刻に全く別の強盗コンビもやって来て金の取り合いに。たまたま銀行にいたトリップと職員達は、人質となり監禁されるのだが…という話。 タイトルからしてお馬鹿コメディなのかと思いきや、メインは黒幕捜しのサスペンスで肩すかしを食らいます。コメディ要素と言えばピーナツバター&ジャムの強盗コンビのやりとりだけ。終盤の黒幕捜しはなかなか面白いのですが、中盤の強盗達の仲間割れあたりがダレるので、全体的にちょっとずつ残念な作品。アメリカ人だったら爆笑なんでしょうか。 60点。
YutaTakaue

YutaTakaueの感想・評価

3.9
今思ったけど、この映画の監督ロブ・ミンコフってライオン・キングとかステュアート・リトルも監督してたんだな。
クライム映画なのに、めちゃくちゃテンポ良いコメディ映画に仕上がってて、馬鹿馬鹿しいギャグはあっても最初から最後までダレることなく一気に見れてしまう。個性的な登場キャラに最後の落ちまで楽しめる、一級のコメディ映画。未公開なのが実に惜しい‼
shiori

shioriの感想・評価

3.8
すごく好き。ブラックなんだけど、笑えちゃう。のは、ピーナツバターとジャムのおかげだね。憎めないー!結局トリップか何者だったのかわからなかったけど、ちゃんと観ればわかるのかな??最後詐欺とか言ってたけど。怪しすぎてずっとトリップが黒幕かと思ってた。そんなかんじで一筋縄ではいかないストーリーに満足。
ASM

ASMの感想・評価

2.5
パトリックデンプシーがかっこいい映画。話はまあ普通でハラハラせず気軽に見れる。オススメは特にしない。
近所のTSUTAYA、ずうっーとローガン・ラッキー貸出し中なんだよ。今月、色々使いすぎて金欠だから、ダメな人達が大金に執着する映画観たいんだよ!我が事のように入り込んで観れると思うから笑
で、何となく似てるとこあるこれを観ることに。

プロフェッショナルな凄腕集団の銀行強盗と明らかにノリだけで計画性の欠片もない銀行強盗チームが現場で鉢合せる。
この対称的な両チームの諍いが人質達も巻き込んでいく。ここまではそんなに悪くなかったんだけど、ここから話が誰かがある思惑で意図的にこの鉢合せを仕組んだことが明らかになっていき、その謎解きがメインになる。
それから一気に失速した感があるね。できの悪いコメディ・タッチのミステリーみたいになってしまって、「あ、全然期待してたのと違うもんじゃん」みたいな失望感が笑
その真犯人というか黒幕探しをするうちにダメ強盗チームと人質達に相互不信を残しつつも連帯感が生まれ、大金の奪い合いは早々に消滅する、、笑

おれはヒリヒリするような金への執着と、大金を手に入れないといけない抜き差しならない状況での滑稽な行動が激しくも奇妙なもの悲しさ醸し出す。そんなのが観たかったんだよ!
それなのに、こんな三谷幸喜チックな何となく帳尻合った薄い皮肉を効かせたコメディを観ることになるなんて(・д・)チッ
自分の選球眼の悪さを呪いたくなった笑

得点は気分にマッチしないもんをチョイスしてしまったやり場のない怒りが込められてるので、出来は点数ほど悪くないです。とは言え別にフラットに観てもさほどおもしろい映画ではないと思うな😬💨
アメリカンイングリッシュとブリティッシュイングリッシュの掛け合いが面白い。個人的にはやっぱりブリティッシュのが聞きやすいし好きだな〜。not c-wordにはわろた。f-wordじゃなくてねww確かにイギリスとオーストラリアくらいでしか聞かんわなww
それにしてもラストが物足りず!そもそもパトリックデンプシーの存在が謎!結局なんだったのこれ?wwでもなんだかんだ面白かったから不思議ww
記録
キャラクター濃すぎ!
最初と後半の緊張感の落差笑
ドタバタなコテコテなコメディ!
ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.5
コメディだけど、真面目に作られていて面白かった。人質たちの緊張感の無さはよいけど、爆発・銃声が有っても、警察の介入がないのは無理がある。
844

844の感想・評価

3.0
ピーナッツバタとジャム。
銀行強盗が銀行ではちあわせ。
謎とき。
想定内のオチだけど、密室サスペンス好物の私にとっては楽しめた。コメディ要素もいい塩梅でクスッと笑える。なんやろ、全てがちょうどよかった!みんなでじゃなくって、一人でゆるーく観たいときにはオススメ。アシュレイジャッドが一部からブス扱いされててかわいそう(笑)
>|