フライング・ジャットの作品情報・感想・評価

「フライング・ジャット」に投稿された感想・評価

ムービープラスでインド映画祭やっててやっと見れた〜!!面白かった
Toto

Totoの感想・評価

3.2
前半から歌、ダンス、コメディと軽快に進み面白かったけど、中盤からやや失速で残念。
牛猫

牛猫の感想・評価

4.5
ひょんなことから超人的なパワーを授かった武術教師の男が、悪徳社長を懲らしめるためにヒーローになる話。

予想外に面白すぎた。

アニメで見せるバタフライエフェクト的なオープニングからがっちり心を掴まれた。

歌って踊りまくるインド映画と悪と戦うヒーロー物の親和性がこんなにも高いとは。笑って泣けて考えさせられる、最高のエンタメ作品に仕上がっていた。

まず、お調子者の兄と口が達者で気の強い母ちゃんのキャラクターが最高だった。
清楚で綺麗なヒロインも魅力的。
マッチョで武術の達人なのに気弱で高所恐怖症という主人公ラマンの描き方も素晴らしい、触れた物をコピーして自分に取り込む能力は面白かったけど、最初だけだったのが残念。あの能力を活かしてもっと戦って欲しかった。
謎のヒーリング効果を持つバイオリン弾きのお兄さんも、恋敵になりそうだったのに後半ぱったり出てこなくなってしまって、なんとももったいない。

悪者の登場シーンはインパクト絶大で良かった。砂漠の中から現れた時は笑いが堪えられなかった。その登場に因んだ能力でも持ってるのかと思いきや、見た目通りパワータイプだったのにもまた笑った。ただ急激な経済発展に伴うインドの公害問題などを絡めて、街から排出される汚染物質を力に変えて強くなるって設定は面白い。

スローモーションやワイヤーアクションを多用していたり、終始コミカルな作風だったけど、シリアスな展開からのクライマックスは、スケールもアクションも爆発していて見応え十分。
頭にターバンを纏った事によって身も心もシク教徒となったラマンと、母お手製のコスチュームのカッコ良さが遺憾なく発揮されていた。

あと特筆すべきはセットの作り込み。とにかく街の雰囲気がめちゃめちゃ好みだった。真ん中のロータリーを囲むように家が建ち並んでいて、すぐ側に湖があって、畔に神秘的な神木があって、洗練されているのだけど、どこか懐かしさも感じるような実にイカした街並みだった。
ミュージカルシーンの映像の美しさも指折り。途中の桜が舞う中でヒロインと歌う曲は「アラジン」のホールニューワールドっぽくて幻想的だった。

歌って踊るインド映画の要素に、社会的な要素や宗教的な要素も加えて、とても異色な作品だったけど、インド映画やヒーロー映画を見慣れた人でも、そうでない人も楽しめる最高に満足できる作品だった。
面白すぎる…なんだこのインド映画は…

アメコミ大好きなんだろうなという監督が作ったヒーロー物インド映画。
環境汚染や公害問題とも絡めててただ面白いだけじゃない。
アメコミもっと観てたりしたらもっともっと面白かっただろうなぁ。でも星5つけちゃう!

「お腹の中の時の賃貸料だよ!おかげで9ヶ月間も酒が飲めなかった」
出だしから最高かよ〜〜〜!!母ちゃん良すぎる〜〜〜
インド映画特有のミュージカルもめっちゃアガる!100人以上の人がカラフルな格好してて絵的にもかわいい!

バットマンより強くてスーパーマンは友だち!の曲も良すぎる〜〜〜フライングジャットのメインテーマかな?サントラほしい〜〜〜

悪役の殺し屋も超怖いやつなんだけどコスチュームのくだり可愛い〜〜〜〜!!

恋愛パートも最高にかわいいんだよなぁ〜〜ヒロインのキルティも主役のアマンも可愛すぎる〜〜
お兄ちゃんが二人の恋愛振り回してるのも最高〜〜

最後の展開からクライマックスにかけては悲しいけどアツい…面白すぎる…面白すぎるしか言えない…ちゃんとアメ"コミ"の部分もあって楽しいね〜まさかデブリの話までになるとは。

これのおかげで、尻込みしてたアベンジャーズシリーズ全部観ることにしました。
面白すぎませんか?アメコミ映画化の波に乗って、インドでつくられた本作は、X-MENのあのシーンにオマージュを捧げたりしながらも、やっぱり純然たるインド映画でした。

コスチュームダサイはずなのに、最後は主人公がカッコよく見えてしまうので、成長物語としても◎です。

最初はインド映画によくある、踊って恋に落ちる展開なんだけど、終盤にかけてまさかの自然破壊への批判に繋がる、唯一無二の作品に仕上がっていました。

インディアンムービーウィークで上映後、現在は数回ムービープラスで放送し、パッケージ化します。インド映画好きな方には特に、おすすめです!
まい

まいの感想・評価

3.6
監督ヒーロー物好きなんだろうな笑

ある日突然神の力を手に入れる、シャザム!かな‪w‪

ドジっ子で冴えない着地、スパイダーマンかな‪w

正体を隠したヒーロー、スーパーマンかな‪w

悪役のあの感じ、サノスかな‪w

高所恐怖症で常に低空飛行、スーツはママお手製。


桜が舞う中で宙に浮いてくるくるのシーンはとっても綺麗だった✲*゚
LEO

LEOの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

インド映画って、いいよね。
最初はアベンジャーズ のヒーローパクリかな?と思ったけど、シャザム !のノリが近いかな。

アラジンみたいな夜の海辺のシーンが好き。
桜と、宙に浮いてくるくる〜〜幻想的だし、うーん、美人、なのか??って思ってたヒロインが世界一美しい人に見えた。
あとジャングルみたいなMVぽい、腰ガンガン振るダンスシーンもいい。
スタイルほんっっっと良い。
セクシーだしめちゃくちゃかっこいい。

メンタルゴリラのお母さんのキャラもいいし、ちょい役の恋敵の音楽教室も良かった。
バランタインにいっしょに彼女の家で座ってテレビみてるとことか結構好き。
弟さんとの関係もね〜いいよね〜
しかし面白がって刺したり衣装着たり、和やかだったのが一変、まさかの死。

インド映画で、優しい人は絶対死なない法則があるのかと思ってた。
まさか味方陣営が死ぬこともあるとは。

そこからあんなに勝気でメンタルゴリラだったお母さんが弱気になって(当たり前だけど)
息子を二人も死なせるわけにはいかない、って切なくなっちゃう。

最後には最初の敵も娘のために祈り始めるし、時間軸よくわからないけど掃除しはじめてパワーを弱めたり、でもそんなんでいいと思う。
大事なのは民衆が影響を受けて行動して、それが力になったってところだろうし。

最終決戦はまさかの宇宙でもうなんでもありなんだけど、見てて楽しかった。

歌とダンスはちょっと少なかった気がする

現代モノよりは王宮系のが好きだけど、これはこれで楽しかった!
環境問題いま話題だしね。
Masumi

Masumiの感想・評価

3.5
インディアンムービーウィークリターンズで。
序盤のコメディ的なとこは面白かった。アクションも美しい。
だけど後半少し暗くなって...あとあじ爽快とはいかなくて切なめ。
みかん

みかんの感想・評価

3.4
深刻な環境破壊・汚染をヒーローものに絡めて描く。
タイガー・シュロフご自慢の肉体美とダンスもたっぷり味わえるし、なんだか可愛いジャクリーン・フェルナンデスとのラブロマンスもばっちり。
本国では評価は芳しくなかったようだけど、私は好き。楽しかった。
れん

れんの感想・評価

3.6
環境問題

実家に帰ってきたらインディアンムービーウィークやってるやん!!ってなって鑑賞

インド映画のいいところがいっぱい
楽しいダンス
クスっとくる笑い
訴えかける問題

有名ヒーロー映画がチラホラと
ん?アラジン??みたいな展開

高所恐怖症だから低空飛行!!

"surprise. surprise."
>|