ダバング 大胆不敵の作品情報・感想・評価・動画配信

「ダバング 大胆不敵」に投稿された感想・評価

みも

みもの感想・評価

4.8
インド映画デビュー👏🏻


たくましくて色っぽいサルマンカーンかっこいい。
ほんと強すぎ、ヒーロー!


歌も踊りも楽しいが、アクションシーンも笑えちゃうしハッピー最高🇮🇳
s0o0gle

s0o0gleの感想・評価

4.0
原題 : Dabaang

TSUTAYAにあるのを見落としていた。コテコテの中毒性の高いアクションもの。

Sarman Khanのこういうちょいワル(というか大分悪い)正義の味方役とアクションの親和性が尋常ではない。ベルトクネクネしてた踊るの真似しちゃうよね。
あかり

あかりの感想・評価

4.3
2019/12/17

割とツボだった。わいわいしながら多人数で見たいね
顔夕

顔夕の感想・評価

3.7
けっこう中だるみ激しいけど、主人公の筋肉が怒りで膨張→tシャツ破れて飛んでいく→敵もなぜか上脱いでて、上裸バトル開始!っていうアホすぎるクライマックスは良かった。
ゆき

ゆきの感想・評価

3.8
内容は複雑だが、テンポが良いので飽きずに楽しい。マッスルによって服が破け飛ぶ場面がなかなかファンキー。大胆不敵な男すぎて読めない展開。
Waddy

Waddyの感想・評価

3.3
サルマーンカーン演じるのはインドの汚職警官なんだけど、
性格は大胆不敵で、弱いものを助けるいい兄貴分の役柄ピッタリ。

ちょこちょこパロディー要素強く、B級感があるが、インドの田舎町の風景や文化を知れたのは良かったかな。

サングラスをシャツの後ろ襟にかけるのは初めて見たw
サルマーン・カーンのガタイがいい。

しかしながら、インド映画の作品が日本国内に出回ってないのは課題である。
インド映画界のスターのひとり、サルマーン・カーンが主演を務めるアクション映画。

汚職もするけど正義感溢れる警察官を演じるサルマーン・カーンの兄貴キャラがなかなかハマっている。
アクションシーンも熱く、ちょっと笑える工夫もナイス。

ストーリーはちょっとごちゃごちゃしていたかな。
盛りだくさんな内容なんで退屈はしないでしょうが、主役のキャラクター以外に斬新さはなく、これがインド映画でないのなら魅力の薄い物語でした。

マテンロウのアントニーみたいな俳優が可愛かったわ。
ダバングの歌がすごく良い 笑
雄叫びあげるところツボ 笑
あとはトロフィー持ちながら片足立ちで少しずつ近づいてくる場面…爆笑。
ベルトを動かす振り付けとか、小学生くらいの子が観たら真似したくなりそうだなぁと思った。


戦いの最中に敵が持っていた携帯が鳴り、ノリノリの着メロが流れたらご機嫌で踊り出しちゃうサルマンカーン 笑

自分のことを「自信も勇気も筋肉もある 頭の中はイカレてる」ってカッコ良く言うのもツボでした 笑笑
ダバング♪
ダバング ダバング•*¨*•.¸¸♬

サルマーン・カーン3作目☆
サルマーン・カーンが止まらない!
と書きたいところだけど、日本で簡単に手に入る彼の作品はここまで。多分。

アーミル・カーンに夢中になった時も「全作品を制覇したい!」と熱くなったけど無理な話。
全然手に入らないんだもん!

これね、サルマーン・カーン好きは必見☆
悪徳警察官の役なんだけど正義の味方でもあるとゆう、よく分かんないけど、そんなのどーでも良いのです。
筋肉ムキムキのムチムチで、
もみあげ&リーゼントにサングラス♪
口髭とおちょぼ口気味の彼が踊る姿は眺めているだけで笑顔になっちゃいます♪

シリアスとお笑いと、ラブストーリーにアクション!
相変わらずいろいろと詰めこまれていました。
何度観ても飽きない歌と踊り♪
そんでもって美女とどこからか吹く謎の風〜。
闘うシーンもただ殴る蹴るの芸のないやつじゃぁない!
小道具使いが面白いし、目ヂカラも凄い!
笑いだってちゃんとある!

復讐の怒りで筋肉が盛り上がりシャツが破けるビリビリと。
そして露わになる上半身裸体。
あれ?
そこまでムキムキじゃぁない!
まぁいっか!
とにかく楽しい2時間でした☆


どうやらこれの2があるらしい!
みんなどこで観てるの〜?!
いーなぁ〜っ!
yukaneko

yukanekoの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

最初から最後まで意味わからんかったけど(特に風が吹くと服が破れて筋肉があらわになるシーン)サルマーン・カーンがひたすらかっこいいのでもう、おっけー!d(^_^o)

時代は三大商社マンより三大カーンなんだなぁ、、
>|