湯沸かしサナ子、29歳の作品情報・感想・評価

「湯沸かしサナ子、29歳」に投稿された感想・評価

 年齢や容姿さまざまなことを気にしながら、自分がやりたいことに勇気を持って踏み出す女性を描く。

 どことなくシュールでほっこり。

---
観た回数:1回
直近の鑑賞:SSFF&ASIA(21.06.23)
sumako

sumakoの感想・評価

-
2021.211
サイレントフェスっていうのがあるのですね。なかなか面白かった。
リモート舞台挨拶、東監督と主演の宇乃うめこさん。可愛らしかった。

SSFF 2018-2020ジャパン部門セレクション🇯🇵
 
牛乳配達員のサナ子29歳👤
町で唯一残っている銭湯が廃業することを知って
最後の営業日を設定してきちんと終わらせることを思いつく♨️
彼女が計画したイベントとは...🧺
 
銭湯の最後を見送るために
集まってきた常連さんたちの奮闘ぶりが面白い🤗

私もそうでしたが学生時代には銭湯に大変お世話になったし
地元の住民が集うコミュニティー・プラザのようなものでした♨️
今思えば、銭湯で飲んでいたコーヒー牛乳が美味しかったですね👍
 
ところで ‘サイレントフェス’っていう
イベントのことを初めて知りました🤭
これって喋らず静かに踊るだけなら
飛沫も飛ばすこともないので
コロナ禍の今に相応しいんじゃないのですか🤗

*以下の英文はSHORTSHORTS FILM FESTIVAL & ASIAのHPより後学のために引用したものです🎬

Sanako, who is feeling lost in her life, is working in a public bath which has been decided to close the business for a stupid reason. Three days before it shuts up, Sanaco gets an idea when she interacts with regular customers. Why not stage a comeback on its last day? A shy, clumsy woman, Sanako creates a furor! This is a Techno Pop public bath movie.
みぽち

みぽちの感想・評価

3.6
29歳というところがミソ。この付近に差し掛かると、周りも結婚やら出産やら増えてきて、人生について色々と考えてしまうお年頃。
銭湯のいつメン(?笑)おばちゃんたちとの交流が微笑ましくて良かった。他人の車の窓を鏡代わりにして前髪整えるところ、実際に車に乗っててやられたことあるので笑ってしまった🤣
この女性は銭湯の経営者に向いてる気がする🥰
みゅー

みゅーの感想・評価

3.3
29歳、人生に悩むサナ子。
ひょんなことから営業をやめることにした銭湯で最後のイベントを開くことになる…。


周りは結婚してたり、仕事で成功してたりする中で、自分は何がしたいんだろうと悩むサナ子。
きっかけは何であれ、周りの人と1つのものを作り上げることで何かこの先のきっかけになるものが、あるのだと思う。

サイレントなDJイベントはシュール!
ヘッドホンしてからの世界変わった感を感じさせる映し方がとても好き。
もつ

もつの感想・評価

3.7
世代を超えるっていいですよね。違うジャンルの音楽のリミックスすごく好き。

サイレントである意味はよく分からなかったけども。
ポチ

ポチの感想・評価

3.7
SSFF&ASIA2021⑫✨

29歳って歳は色々考えるタイミングなのかもしれない……
容姿のことでバカにされたり、同級生と比べたらパッとしない仕事に就いていた事を思い知らされる事があったサナ子(´Д`)💦

そんな時に、廃業が突然決まった銭湯でキチンと最後を迎える為に働き出す✨

彼女の中に眠っていた、才能と行動力が目御覚ます✩.*˚

一歩踏み出すって、なかなか難しいかもしれないけど…自分の考え方次第なのかもしれないですね🎶
面白い伏線がたくさん敷かれている。女性監督らしい細やかな台詞回しや演出が印象的でした。

面白かったなあ!

ED曲がラップなのもいい。
ぽのけ

ぽのけの感想・評価

3.5
綺麗にまとまった短編作品だったな 好き! 銭湯DJめちゃくちゃ良い

大学4年で塾講辞めるとき「先生来年から何になるん?」って聞いてくる子が多い中、1人だけ「先生の夢って何?」って聞いてくれた子がいたのを思い出した。その子にだけは本当のこと言ったな〜。
短編なのによくまとまってたと思う
ただ、『沸かす』の一点張り感が凄い
>|