6時間の作品情報・感想・評価・動画配信

「6時間」に投稿された感想・評価

終末的世界が訪れるには原発事故じゃ契機として弱くないかな?
まあデマのせいならと思い直すもラスト…
2015年の作品でこれですか、はぁ

このレビューはネタバレを含みます

自分の中の映像の好み、こだわりは
良くない映像からヒントを得るものなのかもしれないと思った

なんか変だな→どこが変?→もっとこう撮ればいいのに

みたいな気付きから「自分の中の気持ち良い映像」を見つけることができるのだと思う


登場人物の心情に矛盾が多い構成
ストーリー都合のプロットの組まれ方で、なんだかチグハグな印象
作中の「一度で良いから正義を貫きたい」って言葉が心に響いた

やはり脚本は映画の命だ
脚本の時点でスッと通らないようなストーリーは、映像になっても違和感が浮き上がると思う
なかむ

なかむの感想・評価

1.5
脚本薄い、登場人物は支離滅裂。
何を撮りたかったの??という短め映画(ドラマ?)でした。

出張で宿泊したホテルに無料でvodついてたので鑑賞。観てないやつで良さげなの無かったのでとりあえず観た。初チリ映画。
今まで観てきた映画の中で
1番内容のない、つまらない映画でした、、
can

canの感想・評価

2.1
チリ映画。
コレジャナイ感。
原発爆発まであと6時間の緊迫感を描くのに、なぜかダラダラとマリファナ、セックス三昧を見せつけられたかと思いきや、残り1時間で突然逃げようとやる気を出す主人公。
前半の諦めモードとやる気のなさは一体。

60分と言う短めの時間が救いのクソ映画でした。
theocats

theocatsの感想・評価

2.0
あらすじ通りの内容で取り立てて言う言葉が見つからない。
自分ならどうするか思い巡らせてみても途方に暮れるだけ。

3.11福一爆発で日本壊滅の危機を経験している我々でさえそうなら、原発クライシスが確実に起きると知らされた民衆が何をしでかすか予想もつかない。
予め逃げる手立てをつけていた富裕層のみ安全避難が出来るのだろう。
まぁそういういもんだ。

1時間と短いながら本作品は意外に鋭い問いかけを投げかけてくる問題作かもしれない。
くじら

くじらの感想・評価

2.0
 原発の爆発までの6時間の狂気を描いていたと思う。ただ1時間という尺もあり、主人公たちの混乱を描いて爆発して終わった。

 
mintx3

mintx3の感想・評価

2.0
いやいやいやスコア2って初じゃね?笑
60分て短い時間で「どんな映画かな」って思ってみたけど結局なにが描きたいのか全く伝わらず低コストで頑張って作りました感満載、そして終わり方で脱力ですた笑

最後の爆発シーンはCG金かけてるなって感じ。あとはクソ(個人の感想です笑)
あんこ

あんこの感想・評価

1.5
原発爆発すんだってよ!死ぬまで後…って言う映画。
主人公の周りだけで話が進むので、個人の行方を覗き見る感じ。
まあ、主人公も優柔不断な自己中ですが、友人は輪をかけたアホでうんざり。
また、死にたくないと後悔しつつも逃げずに薬に走ってハイになったりがだらだら続くし、あれ、今なんの映画観てたっけ?状態多々。
ラストは頑張った感はある。
原子力に異常が起きたのかあともって6時間です

この映画は言い方悪いんですがショボいストーリーで仲間内だけで作った感満載です
それでもこの1時間ほどでよく頑張ったほうです
最後の迫力ある映像以外を観れば将来映画関係の仕事を!って人に勇気を与えられるかもしれない笑
そしてレビューの少なさにビックリした
__________________

サール・ゴンサレス♠︎カミロ
コケ・サンタ・アナ♠︎セザール(カミロの親友)
JOCELIN ANFOSSY♦️ハビエラ(カミロの隣人?)
ポーリーナ・クエヴァス♦️フェーニャ(カミロの恋人)

1回目
>|

あなたにおすすめの記事