ウィッシュ・ルームの作品情報・感想・評価・動画配信

「ウィッシュ・ルーム」に投稿された感想・評価

マサ

マサの感想・評価

3.0
引っ越した先は願うと何でももらえる部屋がついておりました。お金や絵画何でもござれ!でも、それは頼んじゃダメだから!そして、もちろんその部屋が作り出すものにはある制約が。その制約をうまく使ってスリルを演出。中々面白かった!
飽田

飽田の感想・評価

3.2
実にエゴ。

子供視点で考えると
ビバリウム。ナイトシャマラン監督のOLDとも取れる。

ワンシチュエーション映画



家具とかなら大丈夫でしょう。
引っ越しの時全部無くなるけど。
spacemaka

spacemakaの感想・評価

3.0
嫌いじゃない系
うまいこと設定がつくられてる
子供👶🏾
ラストにかけてハラハラできた!
自分ならもっと上手に使えるな🫰🏿
好きな世界観(*•̀ᴗ•́*)👍
こういう系で出来る子供って大体キモイ
ロビン

ロビンの感想・評価

3.5
『ビバリウム』が好みの人にはオススメの作品。
なので個人的には好きなテイストの作品だけれど、もっと面白くできたんじゃないかなと。

郊外の一軒家に引っ越してきた主人公夫婦は、ある日願望を口にすると全て叶うという不思議な部屋を見つける。
望んだモノならなんでも出してくれる部屋で夫婦は名画、お金、宝石、豪華な食事に高級なシャンパン等々己の物欲を満たし上機嫌の日々を送る。
しかしながら、ある日妻が禁断の望みを叶えてしまう。。

観ていて色々なモノを望んで叶えて貰った代わりに、何かしらの代償が必要なのかと思いきや。。
そしてこの望んだモノは家の中でしか存在できなくて家の外に持っていくと劣化して灰になってしまうんだけれど、消えるんじゃなくて劣化するって設定が上手いなと。

本作を観ていてどうやったらお金を持ち出せるか考えながら観ていた。
ATMを出してもらって入金すればいけるかなとか〜笑

終盤は虚構が虚構を生んで虚構なのか現実なのか訳がわからない状態になっていく。。


【ネタバレ】
  ↓







そもそも旦那が子供の話をしなければ嫁さんもあんな願望を叶えなかったかもしれなかったのになと。
そして、勝手に生み出された子供には何の罪もないし、禁断の果実に手を出してしまったのがあとの祭り。

それと子供の発想って突拍子もないし、大人が予想もできないようなことを願ったり望んだりするので恐ろしい。

ジョン・ドゥ(戸籍も存在しない)は両親に愛されたがゆえに外の世界に放たれた子供だったわけで、どちらにしろあの部屋で作られた子供は幸せになれない。
あくまでも人間ではなく“虚構”だから。

終盤でのシェーンがウィッシュルームの存在を知ってからの行動が気持ち悪い。
そして、シェーンが家の外に出されて急激に老いて灰になっていく描写がなかなかゾッとさせてくれて好き。
sasa

sasaの感想・評価

3.7
望んだものが実体化して現れる"部屋"のルールや伏線を活かした、スリルとサスペンスの詰まったサイコスリラー。少しずつルールを明かして破綻なく組み立てていく脚本が巧い。
トシ

トシの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

この映画は見ている人を混乱させる作品ですね、今はどっち?ってシーンが何回かありました。
部屋を見つけて贅沢三昧のシーンは、いきなり贅沢しすぎですね、もっと慎重になって贅沢と引き換えに何か悪いことが起きるかな、とか考えるよね少し慎重になっても良かったんじゃ無いのかな。

息子が父親そっくりになったときは不気味だったけど、考えてみたら望まれてやって来たのに最後は拒否されて死んでいくって流石に可哀想ですね。

ラストは妊娠するんだけどこの赤ん坊はどっちの…みたいな凄く気になる終わり方でした。

最後に
個人的にはあの家住んでみたいな、外には持ち出せないけど家の中では贅沢三昧な生活ができそうだし。
好みは分かれる作品だが、詰めが甘い感じは残る。ちょっと後味悪いなぁ。アイデアは面白いと思うけど。
ルームの奥に出来たもう一つの世界の話をもっと広げて、SF的にしちゃったら良かったのにとも思った。
momo

momoの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

殺人事件が起きた物件にNYから
子無しの夫婦が越してきた
願えば何でも手に入る部屋で
妻が子供を願うがその子も夫婦も狂う
kurea

kureaの感想・評価

3.4
満たされない者よりも
満たされた者の方が危ないってのは
確かにと思った。

見てて途中
訳分からなくなりかけたりしたけど
なんとも言えない言葉で表せない
怖さがあってそれにイカれてた。
なんでもかんでも
楽して手に入れようとするのはダメだよね。
特に命ある者は
あんなので手に入れたらダメ。

ラストはゾクッとした。
今もちょっとゾワゾワする。
>|

あなたにおすすめの記事