パーフェクト・プラン 人生逆転のパリ大作戦!の作品情報・感想・評価・動画配信

「パーフェクト・プラン 人生逆転のパリ大作戦!」に投稿された感想・評価

元カノが別人のように美女になっていたら…

レンタルしたい新作を探していたら、先日観た『シティーコップ 余命30日?!のヒーロー』と同じ監督作を発見したので迷わず鑑賞。
もちろん、ヒャッハーの人も引き続きご一緒。
(ヒャッハー自体はまだ観てないけど💦)

酒を飲んで羽目を外してしまったが為に、試験を受け損ねるモロッコから来た主人公。
それが原因でビザを失効しそうに。
なんとしてでもフランスに残りたい主人公は、あの手この手を使うが上手くいかない。

最後の手段は、同じアパートに引っ越してきた男(ヒャッハーの人)と結婚するフリをすることだった…

で、物語自体は偽装結婚を疑う審査官と、主人公たちとの攻防が主に描かれる。

ヒャッハーの人が必死にゲイカップルのフリをするくだりは、何回も笑えたし面白い。
彼女持ちなのに、頑張って主人公とゲイカップルを演じるヒャッハーの人が今作のMVP。

ただ、個人的にはちょっと前に観た『シティーコップ〜』の方が圧倒的に笑えたし、内容も好きだったかなぁ。

もうちょっと内容が濃いか、爆笑できる感じだったら良かったのに…というのが感想。

というか、そろそろヒャッハー観ないと💦

P.S.
今作で描かれていた、数年ぶりに会った元カノが気づかないぐらい美人に変貌を遂げていた…っていうパターンは現実に有り得るのか🙄
たまか

たまかの感想・評価

4.0
建築家になる為、モロッコからフランスへ留学した主人公。
卒業試験に遅刻してしまい、学位が取れず就職もうまくいかず。
どうにかして就職したが、ビザの期限がきれてしまう為、親友とゲイのふりをして偽装結婚を決意する。


面白かった!
登場人物みんなキャラがいい!
でも、卒業試験の前日に飲みに誘った友達は許さない。

近所の盲目の人が飼ってる犬のショッピーがめっちゃ可愛かった〜。
毎回酷い目にあってて可哀想だったので幸せになって欲しい。
待ってました!
『ヒャッハー!』系列。
笑いのツボは押されなかったけれど、ずっと軽く笑える。
色んなオチが、だよねーだよねーとなる。
miumiu

miumiuの感想・評価

3.7
フランス実写版シティーハンターや『ヒャッハー!』シリーズを手掛けたチームの作品。
『シティーコップ 余命30日?!のヒーロー』と続けて鑑賞。

『シティーコップ』と同じく、タレク・ブダリが監督・主演・脚本。
ドタバタと下ネタありのベタなコメディはどちらも共通ながら、こちらの方がドラマ性があって好み。


建築家を目指してモロッコからパリにやって来て学んでいた主人公が、大事な試験に失敗したことで人生設計破綻。
建築家にはなれず、想いを寄せていた女友達とも疎遠に。
何とか仕事を見つけパリに残ったもののビザの期限が迫り、ビザ獲得のために男友達と同性婚を装うストーリー。
偽装結婚する親友役がフィリップ・ラショー。


学生時代好きだった女性と仕事で再会、恋の行方はどうなる?
モロッコにいる親が急にやってきた、どうやってごまかす?
偽装結婚を疑い取り締まろうとする役人との攻防、などなどいろんな要素が絡まってストーリーが進むのが面白い。

主人公だけじゃなく、偽装結婚に協力する親友が自分らしい生き方を見つけるストーリーでもあった。
最後まで見ると、親友の本来のフィアンセがめちゃイイ子だなー、という印象。
私ならいろいろモロモロ許せないと思う笑
多方面に怒られそうな映画だが、安定的な面白さはある。しかし、やはりフィリップラショーが監督を務めるときのような爆発的な面白さはなし。しかし、彼らの様々な映画に出てくる役者が全く違う顔(比喩)をしているのは俳優としての能力の高さゆえだろう。
ヒャッハー!ほどアホみたいな面白さしまゃないけど、相変わらずのどうしようもないどん底からのはっぴー展開がすき〜〜〜
物語がまともに行き着いた感
何も考えんでいいから疲れてる時にぴったり。

タレクブダリ、身体表現能力高すぎて動物のモノマネまじで似てるwwwwwヒャッハーのときのリスもマジで似てたwww

でもでもでも!ビンタ3回で許せるような仕打ちじゃないぜ!!!!???あまちゃんだなぁおい!!!
職歴なしのニートが移民の友達の就労ビザをサポートするために偽装同性婚する話。ひたすら多動。クレールのお母さんとアッラーアクバルのところで死ぬほど笑った。3.4と少し評価が低めだけど、フィリップラショー組が好きな人は絶対観た方がいい。
Daisuke

Daisukeの感想・評価

2.8
ビザのために友達と同性婚をするフレンチコメディ。
だらだらした笑いともたもたしたストーリーがどうしても合わなかった。

動物園のシーンは良かった。
nobu

nobuの感想・評価

3.5
ヒャッハーシリーズのタレク・ブダリ自らが監督、脚本を担った本作。

ヒャッハーシリーズのはっちゃけ感はなく、やや大人しくまとまった感じ。

でも「俺の好きに撮る!」という自由さは凄い感じる(笑)

特に動物園のシーンなんかは相手もこれ本気で笑ってるだろ、っていうのが伝わってくるくらいブダリが輝いてました。
諒

諒の感想・評価

4.0
この三人組大好き!
前の作品がイマイチだったので、この監督で大丈夫かなと思ったけれどすごい笑えて面白かった。
フィリップ・ラショーが監督した時を少し薄めた面白さ。
ちょっぴり過激で、ほんわかするエピソードもあり。
色々盛りだくさんで、見ていてハッピーになれた。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品