ロックダウンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ロックダウン」に投稿された感想・評価

ゆくん

ゆくんの感想・評価

4.0
コロナは善も悪も関係なく人を裁くワルキューレ。
アンハサウェイかっこいい。
Naoya

Naoyaの感想・評価

1.7
新型コロナウイルス感染症のパンデミックでロックダウン中のロンドンに住むカップル。2人は別れることを決心していた。ヒューマンドラマ作。現代の状況を反映し、コロナ禍の1組のカップルの現状を生々しく描いた展開はあるが、会話劇が主で面白みはない。後半に高級ダイヤモンドの強盗計画が持ち上がるが、サスペンス要素もインパクトに欠け緩い。コロナ禍ながらの窮屈さが良くも悪くも描かれてます。
なぎ

なぎの感想・評価

3.8
ロックダウン中のロンドン。それぞれ問題を抱えた別れる寸前のカップルが、まさかの宝石泥棒に?!
個人的に夜に輝くハロッズとかロンドンの街並みが懐かしすぎた。

アン・ハサウェイがヒステリックに喋りまくるシーンの迫力がすごい。ちょっと壊れてるお芝居がとてもリアルで上手だなぁ。

結末は全てがあっさり解決してて、そんな終わり方なの?!ってなったけど、重要なのはそこじゃなくて、キツいロックダウン生活で自分を見つめ直して、一歩踏み出すことだったのかな。

意外といろんな俳優さんが出てて良い味出してました!大好きなルーシー・ボーイントンはちょこっとだけど、相変わらず可愛い!!
ストーリーは可もなく不可もなく。コロナ禍でロックダウン中のイギリスが舞台ではあるが、決して社会派な堅いものではない。アン・ハサウェイのちょっとイカれ気味な早口台詞は彼女にしかできない作り上げられた表現だと思うので、ファンであれば見て損はないかと。
モフヲ

モフヲの感想・評価

2.0
ダイヤを盗む犯罪モノというのは表向きの宣伝文句で、それが展開されるのは後半の約40分程度。
それまではコロナ禍での一組のカップルのひきこもり生活を約1時間超も延々と眺めることになります。
もちろん、他人の引きこもり生活を眺めた所で面白さを感じられるはずもなく…。

ストレスを貯めた様子の二人は、時折、痴話喧嘩を始めます。
それが独特の言い回しでかなりの長台詞となってますが、別に風刺が効いているわけでもなく、ユーモアに長けているわけでもなく、とどのつまりは己の不満を相手にぶつけているだけ。
それが続くこと約1時間超…。見てるコチラも気が滅入ってくるのです…。

後半はそこそこハラハラする展開で多少は巻き返しますが、尻切れトンボな終わり方で今ひとつ物足りない感が否めません。
コロナ禍の撮影だったから…なんて言い訳にもならないかと。
ハッキリ言って、かなりの地雷作品かと思います。
まこと

まことの感想・評価

3.0
コロナ禍の撮影ということで相当大変だった様子が目に浮かびます

テンポの悪さや異常なまでの室内シーンの多さが嫌でも目立ちますが、そこは忖度してあげないといけないところだと思います

9/11のビフォアとアフターで映画界も大きく変わったように、コロナのビフォアとアフターでもまた大きく変わっていくのかもしれませんね
Daichi

Daichiの感想・評価

2.8
映画には印象的なシーンが一つや二つあっても良いはずが本作は無い。
PG12

PG12の感想・評価

-
コロナ禍で撮るというアイデア先行で、急ピッチで作られたせいで特に心に残らない映画になってしまった。見どころはハロッズ内での撮影。
因みにあのハリネズミの名前は"ソニック"らしいです。
コロナ渦のロックダウンを逆手に取った作品。
なかなか設定はおもしろい!

内容のせいもあるのか
テンポが悪く、正直、
途中、ちょっと長いなぁー
と感じてしまった。。。

しかし、その空気感もコロナ渦をとても表現してるなと感じ取れた。

コロナで良くも悪くも、
人生を見つめ直した人が多いからこそ生まれた作品って感じでしたね。
mz5150

mz5150の感想・評価

3.0
コロナ禍でのストレスや人々の分断を表現しようと多くの芸術家が試みたはず、その一つであろう映画は成功とは言い難いが、試みる意義のある作品で勇気のいる行動だろう。

基本元恋人二人の二人芝居であろうか、コロナ禍のストレスは互いを遠ざける一つの要因だろうか。長い台詞を繰り返しながら二人の心情と外的環境の変化が訪れる。宝石強盗はあくまでサイドストーリーで起伏を与える為に存在する。二人の恋模様を見る戯曲であり、強盗の因果が巡らないのもお伽噺であることを示す。コロナ禍の鬱憤を前半特に感じ芸術家達の苛立ちまで透ける。

ナイツブリッジのハロッズの電飾と食料品売り場は20年前に訪れた時と何ら変わりのないのが懐かしく思う。
>|

あなたにおすすめの記事