嗚呼!! 花の応援団 役者やのォーの作品情報・感想・評価

「嗚呼!! 花の応援団 役者やのォー」に投稿された感想・評価

原作は『暴力大将』
『熱笑!! 花沢高校』のどおくまん。

男~涙の南河大―♪
大阪の大学を舞台に活躍する応援団のリアル青春もの。

こんなめちゃくちゃな奴(主人公の青田)大阪やったらおりそうです。
昔はこんなんゴロゴロおったんやろなぁ❗(笑)

自分はどおくまん原作は好きで、この応援団シリ-ズは映画全部観てます。
これ思春期の頃に観たから、ロマンポルノ女優の宮下順子さんとかワクワクしましたが。😍

ちなみにこの映画~
協力…大阪経済法科大学
ロケ地…大阪経済法科大学
となってるのが昔から気になってました。この映画の大学(南河内大学)のモデルになってるのがこの大学なのか?
実は、モデルになったのは大阪経済法科大学ではなくで、松原にある阪南大学と言う説もある。ちなみに自分は阪南大学は受験した事があって良く知ってるがイメ-ジ的に違うような気がする。
まあ、どうでもいいか…(笑)
このレビュ-読んで頂いてるフォロワ-様には全然どうでもいい事ですよね~(笑)😆
シリーズ2作目。
地獄の合宿。
1回生へのシゴキは、絶裂を極め脱走した1回生を車で市中引回し(笑)
ストリップでの他校とのケンカから、踊り子に助けられ団を脱走する1回生。
で、青田は相変わらずホステスに入れ込み大変な事をしてしまう・・。

青春群像劇として、前作よりパワーアップしてます。なぎら健壱の先輩役も素晴らしいです。

ちょっと不満なのは、青田役が変わり原作に近くなったのですが、演技のキレは、やはり1作目の方が良かったかなと思いました。
南河内大、あぁ花の応援団。
薬痴寺先輩登場。

お腹が痛いと練習(シゴキ)休む1回生に『役者やのぉ』と殴る蹴るの鉄拳制裁!
制裁かますはOBの薬痴寺先輩(なぎら健壱)これが良い味だしてます。ようやく応援団らしくなってきました。

前半は地獄の合宿。
脱走した1回生には縄で縛り車で引きずる愛のシゴキ。痛い?役者やのぉ。
後半は純愛物語。
前作よりは、らしくて面白かったです。
buccimane

buccimaneの感想・評価

4.0
ウェットなメロドラマをぶち込んで自分の土俵に持ってくる力技しびれた。片桐さんありがとう。
宴会でソバヤソバヤやってるけどタモリLPのリリースより1年先だったんだな。
なぎら健壱のチェックの肘当て&膝当てかわいい。
青田役の俳優もシリーズで1番いいんじゃないかな。