THE 有頂天ホテルの作品情報・感想・評価

「THE 有頂天ホテル」に投稿された感想・評価

IR

IRの感想・評価

4.0
気付いたら観終わってた(笑)

三谷節がすごい伝わって
個人的には好きでした
この作品はザ・マジックアワーとラヂオの時間とは違った三谷幸喜なきがする。
ただ言えるのは三谷幸喜天才。
この映画然り他作品において三谷幸喜作品のBGMが最強すぎる。
さえか

さえかの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ホテル内の人間がそれぞれの事情と人間関係が絡み合ってドタバタするコメディ。

一人一人主役級の豪華キャストだけど、本当に23人みんなが主役でそれぞれのストーリーが進んで行くのでずっと楽しんで見てられる。
ラストで今までの展開が集約して行くのが見ていて楽しい。

自分らしさを大切にしたいな。
カウントダウンが迫るホテルで巻き起こる珍騒動

断捨離発掘映画その3
こちらもソフトではなくパンフレットが見つかった映画。というのも、ここ10年位で感想らしい感想、記憶らしい記憶が残ってる数少ない邦画です。

舞台は新年へのカウントダウンを控えたホテル。副支配人の新堂は準備に追われる。そんな中、訳ありな客、そして訳ありな従業員たちがバタバタと問題を起こす。さて全員無事に年越しできるのか?というストーリー。

クライマックスが「年越し」にフォーカスされている分、話の流れがとても良かったです。将棋倒し的にあの人とあの人は繋がっていて、あの人の問題の被害者?とまー、よくもそうつながりあるなあ、という感じでしたね。

コメディじゃなくてシリアスドラマも撮れそうなレベルの超豪華キャストなので、つまらなかったらそれはそれで問題なのですがね。

三谷作品では一番好きかな。このあとの作品たちは..くどい感じがしてあんまり興味沸きませんでした...
普通におもしろかった
三谷幸喜だからしょーがないけど、いろんな話が盛り込みすぎなのと、最後に畳み掛けるのではないのならもっと話がシンプルでもよかった
あと出演者が豪華すぎて出てくるたびに役の印象ではなくてその人そのものに意識がいっちゃうね〜

松たか子が佐藤浩市に言ってたことが言いたいことだと思った

ハッピーニューイヤー!!!
釈弘宣

釈弘宣の感想・評価

3.5
この映画から三谷幸喜さんの魅力に気がつきました。素敵な映画ですね〜
念願の頂点を取って有頂天になったのか?
周りが見えず「全部いっちゃうね」とか言って
頂点の変わりに全てを失いそうな人もいますが
…この作品が私にとって、そうでした。

作品自体は悪くなかったと思いますが
変な方向に三谷幸喜が奔走していった兆候が見えます。「12人の優しい日本人」「ラジオの時間」は俳優の有名無名関係なしに設定の面白さでモノを言わせましたが、舞台のスケールが広がるほど映画が面白くなくなっている……ソレが残念でなりません。
私は「ラジオの時間」を初めて観たとき、この人は日本を代表する監督さんになると思っていました。資金力の問題から日本でしか創れない映画って有ると思う、ソレを創れる監督さんだと思ってた。いつから豪華キャストに頼るようになったんですか?名作「ラジオの時間」の成功からですか?いーやアレは違いますストーリーでモノを言わせてた。香取慎吾さんの演技も中居正広さんがドラマで演じてたサヴァン症候群の演技も苦手です……なんかワザトラシイんですよね。

三谷幸喜さん期待してたのに、ガッカリです。
REI13

REI13の感想・評価

4.5
三谷幸喜の映画で一番好きかも。
マネしたくなる名シーンが多い

このレビューはネタバレを含みます

いやぁ、非常に楽しかった!
色々なことにしっかり落ちがついて、一度で何度も楽しい映画でした。
香取慎吾と麻生久美子が西田敏行に手伝ってと言われたシーンが最高に笑いました。
アル

アルの感想・評価

3.0
三谷幸喜って本当に映画好きなんやろうな〜

でも正直この人の作品基本合わないかも、、

設定は面白いのに肝心の話が、、、 ラストまで見ると少しいいなとは思うけどそこまでが長すぎつまらなすぎ退屈。
>|