みんなのいえの作品情報・感想・評価

「みんなのいえ」に投稿された感想・評価

菜奈美

菜奈美の感想・評価

4.2
三谷さんの撮り方ってやっぱり演劇っぽくなるのが面白い。この作品は特に。
SUI

SUIの感想・評価

2.8
わからんちんの設計者にガンコな職人。

設計者は本当に頭でっかちで現場のことを理解してないし、職人はガンコで何かっていうと我を通したがる、というのは建築現場での日常。

でもこの作品でいうところの柳沢くん(唐沢寿明)の言い分の方が絶対的に正しくて、長一郎(田中邦衛)の仕事に対する姿勢は全く共感できない。

設計者の意図を無視して現場判断で勝手に進行しては、収まるものも収まらなくなる。

その軋轢を面白おかしく描いているんだろうけど、ちょっと笑えない。
Thero

Theroの感想・評価

4.0
田中邦衛がコーヒーに雑に何杯も砂糖入れまくる所が個人的にツボだった。当時テレビで三谷幸喜が自分達の家を建てた時の実体験が正にこの映画の状態で、これはネタになるなと思ったと話していた。小林聡美のお父さんが大工さんで、インテリアデザイナーにデザインを頼んでいたのがベースになったらしい。笑えるだけの映画かなと思ってたら最後はほっこりと感動もありで良い映画だった。ファッションもこの当時のファッションって凄く良いなと思いながら観てた。若い頃の唐沢寿明が格好良い映画
『大樹と芽』

久しぶりに鑑賞した。
もう10年くらいたつだろうか。

今見たほうが面白いっておもったので、鑑賞成功w
家を建てる時でも、プロジェクトをやっていくことでも、
自分の思い通りにいかないことがよくある。
でも、その時どうしようか。

その時はきっとその時にしかうまれない答えがある。

僕は最近そう感じています。

最高のものをつくろう!

その情熱と行動はつねにもっていたいな。

そう感じさせてくれる作品。
wajo

wajoの感想・評価

3.5
昔観たから正直あんまり覚えてない。

最後はなんだかほっこりして終わった記憶が…
家を建てようとする若い夫婦が後輩のデザイナーや大工の父親に頼んでごちゃごちゃするお話
この和を保つためにどっち付かずな感じ、あるあるでした。日本人っぽいって言われる様な内容が沢山あり、それなりに楽しめました。

コメディなのになんとも言えないリアル感があります。それは、俳優さん達が豪華で演技が上手いからであると言えるでしょう。

大きなイベントは起きませんが、全体的な小ネタでクスリと笑えます。
T

Tの感想・評価

4.6
お施主様。設計、施工、の関係性と、中井貴一。

イャメてクレィ❗️フラッシュだケェはイャメてクレィ❗️
3313

3313の感想・評価

3.8
2回目?三谷幸喜ワールドが全開。
全員に対してしっかりしろよ〜という気持ちになるのに誰も嫌いになれないのがすごい。
劇団三谷幸喜の小ネタ満載ザマス
物作りが理想からねじ曲がりつつも打ち解け合う流れはラヂオとまったく同じ。
>|