マネーボールの作品情報・感想・評価

マネーボール2011年製作の映画)

MONEYBALL

製作国:

上映時間:133分

ジャンル:

3.6

「マネーボール」に投稿された感想・評価

まやや

まややの感想・評価

4.0
「実力ありながら不遇な選手に、統計学の力で活躍の場を与えた、美談。]って思ってませんでした?全然違いました。
 安く買い叩いた選手を秒速で高く売りつける、奴隷商人の快楽に酔いしれるブラピ様。統計学の先生の言うことなんか全然聞きません。
 最近は「フューリー]など、上司にしたい素敵なオトナ役もありなブラピ様ですが、昔ながらのおバカで調子こいたブラピ様が見たいファンのかたにおすすめ。
 野球の話ですが野球シーンはほぼ無し、ほとんど事務所で会議か電話という絵面。それでドラマチックに見せるブラピ様に酔いしれて。
mizuki

mizukiの感想・評価

4.5
この映画メッッチャ好きです!!人生の特等席の正反対の物語です笑笑 物語は王道なんですが、アイデアがいいですね〜、それは物語のアイデアというよりも実際に行われたこの映画に描かれていることへのアイデアです。とてもおもしろいです。脚本はアーロン・ソーキンですし間違いはないと思うのでぜひ!笑
kikuppu

kikuppuの感想・評価

-
話題になったということは知っていたけど、うちの社長(シンガポーリアン)に勧められて、ようやく観ました笑。感覚が重視されていた野球選手のスカウトや選手起用の世界で、本格的なデータを持ち込んだアスレチックスのGMの実話に基づくストーリーで、ビジネスマンに人気だったのもよくわかる。
野村克也さんがTV解説にデータ(3by3のマトリックスでの球種の表示)を持ち込んだときは衝撃でしたが、それを思い出すような内容でした。
ビジネスかくありたいもんです笑。
だんご

だんごの感想・評価

4.0
新しい試みというのは往々にして既成勢力を脅かして暴力的にするもんだよな。その試みをしている者自身も自信があるなんて稀なんだろな。
娘とのやり取りが何とも言えないな。あと助手席から映すビリーが哀愁漂う。
カーツ

カーツの感想・評価

4.0
終わった後に負けたなぁ、でもやったなぁ…って気分になった(笑)ちょっとだけどフィリップ・シーモア・ホフマンがやっぱりいいです、寂しそうな顔がいいのかな?わからないけど
メジャーリーグに興味があり詳しい方なら、
もっと楽しめる映画なんだろうなあ。
そんなに詳しくないわたしでもそれなりに面白かったから。

派手な作品ではなく、終始静かな印象なんだけど
娘役の子が歌うレンカの『The Show』カバーが冴え渡っており清涼剤のよう。

ちなみにトレードってあんな感じに話決まるの?
映画なのはわかってるけど、まるでゲームみたいで面白かった。
何個電話あっても足りないし混線しそう。

あくまでビリー・ビーンの半生を描いた作品だし
ラストがスカッとどうのこうのってわけじゃないけど
ブラッド・ピットの程良く老いた感じも良く
(本当にロバート・レッドフォードそっくりだねえ)
渋くて面白い映画だったなー。
ブラッドピッドの演技は素晴らしい。
静かなのにドラマが着実に進んでいく。
ほろ

ほろの感想・評価

3.0
実話を元にしているからはわかりませんが、どうしても物語としての盛り上がりに欠けるように思いました。
ただ、野球に統計学を適用し、それが認められていく様はとても面白かったです。
面白い!!!!!!
事実は小説よりも奇なり。
ブラピかっけー
白畑伸

白畑伸の感想・評価

4.2
思ってたよりもさらに静かな映画だった。
ブラッド・ピッド、ジョナ・ヒル、
フィリップ・シーモア・ホフマンという
芸達者の中に若いクリス・プラットって
構図がなんか面白かった。
ジョナ・ヒル良かったな〜!
「真面目もできるんだぞ、舐めんなや」
って感じがたまらん。
終盤の上げて落とす展開も良かった。
>|