TENET テネットの作品情報・感想・評価・動画配信

TENET テネット2020年製作の映画)

Tenet

上映日:2020年09月18日

製作国:

上映時間:150分

4.0

あらすじ

「TENET テネット」に投稿された感想・評価

はろ

はろの感想・評価

-
映画館で観たやつ!記録忘れてた

正直まじで設定わかんなくて、インターステラーのほうが全然面白いって感じでした。
ラストよく分かんないながら熱かった。
Saki

Sakiの感想・評価

-
一度観ただけでは、全て理解しようとするのは難しい!
伏線がたくさん張ってあって、すごく面白い!
後輩と晩御飯食べながら適当に見たからってのもあるかもやけど理解しきれんかった笑
ニールがかっこいいのはわかった
うす

うすの感想・評価

-
誰もよく分かってないと噂のカーチェイス

でもノーラン先生が作っているという情報のおかげで、「まぁなんか良くわかんないけど、アクションかっこいいし、ノーラン作品だし多分筋は通っているんだろうな」と観ている間は余計なこと考えずに見れた。

エントロピーや量子のオカルト科学的な遊び心満載だったのでニコニコでした。

友人は寝ました。以上です。
yukie

yukieの感想・評価

3.6
パティソンが良い感じで出てきたの久しぶりな気がしてファンなわけじゃないけど嬉しい。

主役名が“名もなき男”でそれもまた面白い。

インセプション、インターステラー含め、ノーランの時空を越える系はそろそろ飽きてきたかなぁ。。
情報回収とか面白いんだけど、慣れると見ながらなんとなく分かりそうになっちゃう。

面白いんですけどね。
Gonz

Gonzの感想・評価

4.1
やっと見ました。内容とかは色々むずいけど面白かったです。自分はインセプションよりわかりやすかったです。
まよい

まよいの感想・評価

3.5
難しい、、、。そういう事ね、とわかる部分もあれば、ん?ってなる部分も。でも、面白い。どうなるんだ?って気になる。不思議な映画だ。

銃で撃って、逆行して、撃って、逆行して、、、のところ映像が面白かった。
w

wの感想・評価

3.5
初見難しすぎるだろ最後まで?だらけだった。2回目見ると少しはわかるらしいけどそんな体力はない。
うーむ。時空駆け巡る系映画で、逆再生で駆け巡る描写は斬新やったけど後半単調になってた。それから、時空を飛ぶ隠し扉とか出てきてよくわからんくなった。
後半になるにつれて、なぜその描写なのか段々とわかってくるけど2回目視聴しないと理解深められないよなぁ。見ても多分2.3割しか腑に落ちなそう。
Denkishino

Denkishinoの感想・評価

4.3
よく理解はできないけれど、感覚的に不思議な納得感のある映画でした。

雰囲気が妙に好きで、特に音楽の効果がとてもあったように感じました。
逆再生にも関わらず不快でなく、シーンとの相性がよく練られたものであったと思います。
役者としてはロバートパティンソンが非常に魅力的だったと思います。彼の演じたニール無くしてこの映画は成り立たないでしょう。
ラストシーンは、ニールの結末を知った主人公の気持ちをしっかりと観客が受け取れる状態を、ストーリーではなく、ロバートパティンソンのおかげで作られていたように思います。

考察などはかなり読んだり聞いたり考えたりしましたが、矛盾点をつけばかなりありますから、これは「考えるな、感じろ」が適切ですね笑
未だにわからないのは、オペラハウスのニールが順行なのにどうやって逆行弾を撃てたのか…。予め逆行状態で準備したのか、バーバラの説明のときの「逆行弾」という代物を使ったのか…。

それはさておき、逆行という事柄を映像で現した面白さ。
わからないことだらけなことが、この先どうなっていくのだろうという、結末への興味を引き付ける強い要素であったと思います。

なぜか私にとっては何度も見たくなる映画で、5回は観た気がします。
考察のためにというより、テンポが自分に合ってたのでしょう。
たまにそういう映画に出逢いますね。
>|

あなたにおすすめの記事