ただ君だけの作品情報・感想・評価

「ただ君だけ」に投稿された感想・評価

Riho

Rihoの感想・評価

4.2
いい〜コンビ。2人ともいい。
ストーリーも分かりやすくて良かった。
すず

すずの感想・評価

4.2
アジョシぃ〜(´;ω;`)

甘くて壮絶で、涙なしでは観られない!
観れば観るほど、泣くタイミングが早まる。
先が分かってるから、2人が幸せそうに笑ってても泣けちゃう(´;ω;`)

盲目のジョンファに恋した、元ボクサーのチョルミン。
雨の日の夜、人違いから始まった恋。
出会いがロマンチックで、2人の雰囲気もすごくいい♡
ハン・ヒョジュの透明感とソ・ジソブの男らしさのコントラストが最高(*´ `*)
人より鼻の利くジョンファを気遣うチョルミン、見かけからは想像付かない彼の優しさに心がほんわかする♡
彼女をおんぶして急な階段を上るチョルミン、疲れた!って言いながらも帰りは満面の笑みでるんるんしてるのが可愛すぎる!
デートに気合い入れすぎてくるくるパーマになっちゃったジョンファも可愛いすぎる!
「あなたには笑顔が似合うのよ!」って言ってくれたシスター、本当にありがとう\(◡̈)/
あのシーン大好き!
足りないものを補い合いながら幸せに暮らす2人。
こんな生活が続けば良かったのに…(´;ω;`)
ここから2人の過去が交差し、幸せな日々が崩れてしまう。
目覚めて一番初めに見たかったのは、彼の顔なのに。
再会シーンは切なくて胸が苦しい。
チョルミンの表情、背中に触れて一瞬何かを感じるジョンファ。
彼女は彼に気付かずに帰ってしまう。
その後は怒涛の勢いで泣ける!
そのシーンを挙げるとキリがないから、ぜひ観て欲しいっ!

ジソブさんの切ない表情、本当に素晴らしい。
パッケージのジソブさん、ちょっと泣いてるんだよね。
これだけで泣きそう(´;ω;`)
表情だけでグッと物語に引き込んでくれる、そんな俳優さん。
えーと、なんだろ、そう、愛だ!かなり煽られた。純粋に楽しめば良いと思います。そんな感じの映画でした。1つだけ言えることは、ペットの亀は川に離してはいけません。特に意味も感じないしね。あとヒロインが少し池田エライザに似てた。
MOE

MOEの感想・評価

4.6
たまに思い出してまた観たくなる作品。この映画ほど愛らしい”おじさん”名称はない気がする。2人がありのままで愛し合うシーンがとても美しい。久しぶりに涙が止まらなかった。
moto

motoの感想・評価

3.8
もう一つ踏み込んでも良いのかなぁと思いました。確かに事故で亡くしたものも大きいし過去の過ちも庇えるものでもない。しかし、運命のいたずらってあるんですね…それを乗り越えるだけの2人の気持ち…絆の強さが、今の自分たちには足りないな…と感じました。改めて韓国映画の構成の良さを感じた一本でした

このレビューはネタバレを含みます

ジソプ見たさに鑑賞しました。やっぱり見た目だけでなく演技がスゴイですね。廃れた役も優しさもうまく出ていました。話は平凡なのに恋愛モノの駆け引きとか狙ったカンジがなくてスッキリしました。
やっぱり恋愛映画は韓国映画かなぁ。
ものすごくピュアで心洗われる気分。

男も不器用で寡黙で、
女も明るく前向きな設定がシンプルだけどハマります。

そして、安定のハンヒョジュの可愛さ笑
TAMU

TAMUの感想・評価

4.0
ネトフリ漁ってみましたシリーズ。
珍しく原題そのまんま。

苦手なラブストーリーではあるが、大好きなソ・ジソプとハン・ヒョジョが出てるので最後まで見られそうな気がして選んだ本作。

ものの見事にコテコテなロミジュリ系ラブストーリーでおじさん号泣の巻となりましたw

特に病室のシーンでは、ソジソプもハンヒョジョも泣いてないのに見てるこっちが超泣くというw

副題に「運命のピタゴラスイッチ」と付けてあげたい。

まーたソ・ジソプがダークな影を演じて、ハン・ヒョジョが太陽を演じる訳で、決して裏切ることのない2人の愛を運命が切り裂いていく訳ですよ、ベタに。

この手の「ほら、言わんこっちゃない」ストーリーは見飽きたとは言え、ソ・ジソプの佇まいとハン・ヒョジョのそれこそ天使のような微笑みに引き込まれます!

ラストシーンがあって良かったか悪かったかは個人の趣向の分かれ目ですが、個人的な趣向で少し点数下げときましたw
Calcifer

Calciferの感想・評価

4.2
とても感動した。
涙しながらもロマンチックなラブストーリーだった。
summeri

summeriの感想・評価

3.8
最初はただのお涙頂戴的な恋愛映画かと思いきや、そうでもない。 脚本のバランスも取れているし、映像の美しさも素晴らしい。

脚本:0.7
芝居:0.8
音楽:0.7
編集:0.8
映像:0.8
>|