ラブストーリーの作品情報・感想・評価

「ラブストーリー」に投稿された感想・評価

まこと

まことの感想・評価

4.6
フィルマのMark数は1600程度

以下の文章は一人でも多くの人に本作を観てほしい一心から書き記したもの



映画界で一二を争うくらいザックリとしたタイトルで世間にリリースという分の悪い勝負をしかけてきてるっていうのにその勝負に圧勝してる

容易に忘れられてしまいそうなザックリとしたこのタイトルに、結果としてもの凄い独自性とオリジナリティが出されていて、この名詞が今にも固有名詞になってしまいそう


韓国映画において「雨」って不穏なアイテムでしかないんだけど、本作の雨の使い方は最高、マジで最高、ジメッとした雨も使い方一つでキラキラと光る雨に見事に様変わり


ホタルとスイカと川のほとり

満天の星空の下のおんぶ

電灯のスイッチとにわか雨

使わなかった傘

運んだ傘

相合傘


恋したらみんな走る

とりあえず走る回数は増える


冒頭のカノンを代表に、随所で挟み込まれる数々の有名なクラシック曲とポップスが時代を超えるノスタルジーを演出するのに大成功している


この映画のタイトルはやはりこれでいい

「ラブストーリー」

間違いない、これでいい



いや、これがいい
10代の頃に見ていたら、泣いたかもしれない。
ラストも素直にびっくりしたかもしれない。

でも、私のような子持ちの既婚者が見て、楽しめる作品ではなかった。何もかもがベタ過ぎて。


ベタベタな展開に、タイトルが『ラブストーリー』というのは逆にすごい。(原題は『クラシック』だが、、)


もっと若い時に見ておけばよかった、と思う。

映画には何の問題もない。本作は紛れもなく、素晴らしい映画だ。だけどある程度大人になると、この程度では感動はできない。つまりは、受けて側の問題になると思う。


何事にも、賞味期限というものはあるようだ。


製作:2003年(韓)
監督:クァク・ジェヨン(『猟奇的な彼女』)
出演:ソン・イェジン
S

Sの感想・評価

2.9
典型的なメロドラ。
これでもかというほど恋愛ドラマ要素凝縮。

ただ、ラストにかけては感動しました。
7

7の感想・評価

3.8
なんてまっすぐな邦題。

身分違いの恋から始まる永遠の愛は世代をも超えてしまうのね…

もう後半はずるい!に尽きる。
恋人に幸せになってもらうため、ふつうに振舞って、優しい嘘までつく若かりしスンウ…

これで泣かん奴は人の心を持ってないわとまで思える再会のシーン。

サンミンオッパはどう見ても登坂の臣くんでした。
泣くためにレンタル。めちゃくちゃ泣けるというわけではなかったが、話はとても良かった。よくある泣かせるラブストーリーと比べると、男女の心理が反対で新鮮。
かえで

かえでの感想・評価

3.6
電気カチカチして現れる所
可愛すぎてきゅーんなった笑
映像◎音楽◎役者さん◎脚本◎
pongo007

pongo007の感想・評価

5.0
 いままで観た恋愛映画の中で、一番泣いたかもしれません。母親のラブストーリーと、娘のラブストーリーが、重なりあって、最後、ああ、こんな風に繋がってたんだ!と感動しました。
物語のメインは、母親の若いころの話で、手を繋いだだけでお互いにドキドキしたり、文通したり、すごく純粋で、お互いに凄く好きなのに、いろいろあって成就しないという展開、観ていて、涙がとまりませんでした。映像もきれいな上、パッヘルベルの音楽が効果的に使われていて、芸術性高いです。
パン

パンの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

先輩が傘持ってなかったのはワザトだった、
ってわかったとこが何故かいちばん込み上げてきた。
音楽も良かった。
イェジン可愛かったな、
なんだ?この邦題は!原題との違いは⁇ベタな邦題で観ようか迷いましたが…

あまり期待せずに観たら、とっても良かったですー(笑)
母と娘、二代に渡った愛を描いた
奇跡の愛。
それぞれ恋に苦しむ親子!
全編で流れるクラシック曲でストーリーを盛り上げてて切なくて切なくて…なんだかとってもジーンとくる作品です。
よく泣くお嬢様役!ソン・イェジンの泣き顔が可愛いすぎるー😍

ラストに疑問を持つ人もいそうですが単純な自分、最後は素直に泣きましたー😭
これは好きな映画です。

これ観たら、同時期のドラマ「夏の香り」をまた観たくなりました!
最初から不自然な嘘臭さを感じて見てたけど、戦闘シーンの有り得なさでシラケきってしまった

純愛の悲恋ストーリーを仕上げたかったんだろうけど、このラストも含めて、あまりの不自然さに呆れてしまう

もう少し上手い脚本書きなさい❗

少女時代のヒロインが可愛かったから及第点ゎあげるけど ...

(^_^;)
>|