あの日、兄貴が灯した光の作品情報・感想・評価

あの日、兄貴が灯した光2016年製作の映画)

형/Hyung/MY ANNOYING BROTHER/兄貴

上映日:2017年05月19日

製作国:

上映時間:110分

3.9

あらすじ

柔道国家代表のコ・ドゥヨン(D.O.)は試合中の事故で視力を失ってしまう。それを知った詐欺前科10犯の兄 コ・ドゥシク(チョ・ジョンソク)は、弟を出しにして刑務官の前で涙ながらの名演技を披露し、期限付きの保護者として仮釈放される。15年ぶりの感動の再会のはずが、それまでの憎しみをぶつけ合うふたり。そんな中、ドゥヨンは兄が作る食事さえ受付けず栄養失調で倒れてしまう。「俺に迷惑かけずに死ねないなら、…

柔道国家代表のコ・ドゥヨン(D.O.)は試合中の事故で視力を失ってしまう。それを知った詐欺前科10犯の兄 コ・ドゥシク(チョ・ジョンソク)は、弟を出しにして刑務官の前で涙ながらの名演技を披露し、期限付きの保護者として仮釈放される。15年ぶりの感動の再会のはずが、それまでの憎しみをぶつけ合うふたり。そんな中、ドゥヨンは兄が作る食事さえ受付けず栄養失調で倒れてしまう。「俺に迷惑かけずに死ねないなら、生きるんだな」と非情な言葉をかけるドゥシク。しかし、ある時、ドゥヨンが話した言葉を境に、ふたりの15年間の葛藤は段々と解けて行くように見えたのだがー

「あの日、兄貴が灯した光」に投稿された感想・評価

Keisuke

Keisukeの感想・評価

3.8
展開が極端、韓国映画にありがちなストーリーだけれど感動。
兄弟に代わる存在はいないなぁと、
改めて弟を大事にしようと思った。
 
建築学概論に続いて、チョジョンソク良い!
satomi

satomiの感想・評価

4.5
さすが、俳優に好かれるギョンス!演技力100点満点。ストーリー自体は王道で少し展開が読めてしまうところもあるが、思わず涙が止まらない。兄弟がいる人こそぜひ見て欲しい。
びび

びびの感想・評価

3.1
ザ・泣けるストーリー

エンディングに名曲持ってきたところで泣きました。
TammyShine

TammyShineの感想・評価

5.0
ありがちなストーリーかもしれないけどギョンスとチョジョンソクの兄弟っぷりに号泣。そこにあのエンディング曲が流れてきて、また泣けるんよね。良い映画だった。
elie

elieの感想・評価

3.0
王道中の王道ないい話
あまり響かず。

ぎょんすの演技は安定して
良かった◎
いおり

いおりの感想・評価

4.8
号泣でした、、
兄弟っていいなって思った。


ギョンス最高でした。
最初は刑務所から出るため、失明した弟のことなんか正直どうでもいいと感じていた「ろくでなしの兄」だったけれど。弟の為にしてやれることを尽くし、弟の支えとなっていく姿には涙が出てしまうよね…(TT)
さーか

さーかの感想・評価

4.0
ギョンスの演技力は素晴らしい。本業はアイドルということを忘れてしまう。感動する作品。
ろん

ろんの感想・評価

4.0
とにかく号泣回避不可
ギョンスペンじゃなくても見てほしい
やっぱり1番頼りになるのは他の誰より家族って感じた。
1995

1995の感想・評価

3.3
韓国の俳優さんってみんな上手いなぁと思いながら観ました。話は作り込まれてるというよりは分かりやすいストーリー展開でした、泣かせにきてる感がすごいんだけど感情移入してしまいますね、、、
>|