ビルとテッドの地獄旅行の作品情報・感想・評価

「ビルとテッドの地獄旅行」に投稿された感想・評価

もk

もkの感想・評価

3.7
死んで地獄に行ったビルとテッドが死神の知らなさそうなボードゲームばっかりやって勝っちゃったので生き返る話。子供の頃はこの死神クリストファーロイドかと思ってたんだよね。SWのシス卿もね。
白塗りのハゲ爺さんはアダムスファミリー以降全部クリストファーロイドだと思ってた。この、めっちゃ怖そうなのにお茶目、とか間抜け、っていうのが大好きになってそれ以降苦手だったホラーを楽しめるようになったんだよね。
本編に関してはもう特に何もいうことはない。
もっとバカなあらすじは自分の目で確かめてくれ!ギュイイーン!
ビルとテッドの冒険シリーズ

未来の独裁者が2人を殺すためにロボット送り込み、そのまま2人は殺されてしまう。愛する人を守るため、彼らは地獄から戻ろうとする。

若い頃のキアヌ・リーヴスが出演しているおバカ映画
仲間にする奴も独特すぎる。

まあ雰囲気を楽しめるかどうか。
この先、フェイスノーモア精神技術センターが建立されるとしても、ジム・マーティンは蚊帳の外だろうなあ。ともあれ、タイムパラドックスを逆手に取った攻防は楽しい。
Jem

Jemの感想・評価

3.0
「地獄旅行」なのでもっと地獄!地獄!してるのかと思ったら...原題は「BOGUS JOURNEY」なので騙されました。相変わらず突っ込んだら負けなおバカ映画でしたが前作よりパワーダウンしてしまった印象...?死神は良かった!果たしてどうなる第3弾...!
いきなり冒頭で死んでしまう二人だが、片足突っ込んだ地獄でも忌み嫌われるのは当然で、案内役の死神氏もほうほうのていなのだが、いつしか気持ちも通じ、現世に彼らと共に帰ってポップス界に殴り込みをかけ、一躍人気バンドとなってしまう——。


前作に負けずにハイテンションなおバカ映画。何も考えずに、楽しい気分になりたいときに、オススメ!

いまやシリアス路線に固定してしまったキアヌ・リーブスだけど、コメディも良い!
犬

犬の感想・評価

3.3


未来の悪の軍団デ・ノモロスは、将来ロックスターとして世界を平和に導く運命にあるビルとテッドを抹殺しようと、2人にそっくりなサイボーグを送り込む
あっさりと殺されてしまった2人は、ゴーストとなって地獄へ堕ちるが……

ロックスターを夢見る2人のおバカな高校生が繰り広げる時間旅行を描いたコメディ「ビルとテッドの大冒険」の続編

さらにめちゃくちゃ
まとまりがなく、収拾がつかない感じ

何も考えず見れば楽しめるかな

ロックな感じが増した
音楽は良かったです

キャストは前作から引き続き
死神が印象的でした
844

844の感想・評価

2.8
くそつまん。
システムがよく分からない、
てかそんなマジで見るものでない。
子供向け。
キアヌと相方がロボットと対決。
とりあいずあのギターのポーズすぐするのやめて。
ひろ

ひろの感想・評価

2.5
やっぱりこういうノリの映画は苦手。
これが2作目という事も知らずとりあえずキアヌの若い頃って事で鑑賞。

死神のキャラが良かった!ゲームのシーンは笑ったw

最近見たのがネオンデーモンの嫌なホテルのオヤジだったから若いキアヌはやっぱりカッコいいと思ったりw
平和を愛するバカ2人を、独裁したいインテリが殺そうとする話

177
青猫

青猫の感想・評価

3.7
脱力SFコメディ映画シリーズの2作目。1作目より先に観たのですが問題なく観れました。終始ゲスなギャグが飛び交うので、「マトリックス」でキアヌ・リーヴスを知った自分のような世代の人には衝撃だと思う。笑

宇宙人であるステーションや、ロボ版ビルとテッドの出来がすごい愛らしくてよかった。ほんとに始まりから終わりまでずっとふざけている映画です。

3作目が製作されるという噂がありますが、期待してます。
>|