ビートルジュースの作品情報・感想・評価

「ビートルジュース」に投稿された感想・評価

ちょめ

ちょめの感想・評価

4.0
面白くて夢中で観ちゃった!
アダムスファミリー然りこんなに楽しそうなお化け見ると会いたくなってしまう笑

ジオラマとか外の世界とか
ティムバートンの世界観だな〜
それにしても素敵なおうちだった!
suzuki

suzukiの感想・評価

4.0
こどもの時に見たら絶対トラウマになってた!!!!NHKの子供番組を過激にした感じ?砂漠に浮かんでる玄関のドアがどこでもドアみたいで好奇心くすぐられた〜〜〜

ティムバートンの頭の中に入ってみたいと改めておもった!!!天才!!
奇抜でグロテスクなメイクが多いけど怖くないコメディホラー映画。

事故で亡くなったアダムとバーバラ夫妻が自分達の家に住むことになった家族を追い返そうとする物語。

ジャンルにはホラーとあるがほとんどホラー要素はなく、血が飛び出すような演出もなく至って平和な作品である。ただし、首のない体が走ったり目玉が垂れ下がっガイコツが吊られてたりする描写はあります。
少しだけ登場する死者達の見た目は独創的であり、アダムとバーバラ夫妻が住人を脅かすための変装もどうしたらこんなメイクが思い浮かぶのだろうか?といったグロテスクな芸術的メイクである。
ただやっぱり怖くはないという。実際あんなの目の前に現れたら怖いけども。

この映画の一番の見所はやはりタイトルにもあるビートルジュースだろう。
ビートルジュースとは、人を追い出すプロだけどもとりあえずヤバい奴である。
人に馴れ馴れしく接し自身の欲望に忠実で口が上手い、様々な奇術が使えるとても厄介は人物である。
直に相手はしたくないが、遠目で見る部にはユニークなキャラで面白い。
見た目のこともあり、後のティムバートン版バットマンのジョーカーに似てる気もするけど意識しているのだろうか…?

物語としては主人公夫妻と引っ越して来た一家の娘リディアが主軸になるわけで、ビートルは出番が割と少ない。
序盤から彼を登場させているともっと良かったかなぁと思う。
円盤特典にはビートルとリディアをメインにしたアニメの一部が入ってるのだが、こちらもなかなか面白い。
このアニメの設定で実写ドラマや映画のリメイクをしても面白そうかなぁと思う。
kyo

kyoの感想・評価

3.6
ストーリーが慌てすぎててあんまり面白くない。奇抜さは良かった。
yurina

yurinaの感想・評価

3.3
ユニバのショーとは全く違う内容。ティムバートンの展示会で観た怪物が沢山登場してた。
俺これ好きやわ
このちょっとふざけた感じ面白い🤣
歌も良かった!
これで着れるわ!明日着よ🙃
ぬ

ぬの感想・評価

2.5
子供向けのホラー映画といった印象。
ティムバートンらしい世界観でした。
1995

1995の感想・評価

5.0
なんせこんなヘンテコな世界観が大好きなもんで、何にも考えたくない時とかにDVDかけて眺めてます😂
サメが出ると聞いて鑑賞しました。
不慮の事故で死んだカップルが幽霊として暮らすお家に変な家族が引っ越してきてしまい、彼らとてんやわんやするお話。
モンスターやセットの造形はさすがティム・バートンという感じで、グロさと可愛さが同居しています。死にたての人には理不尽でしかない霊界の設定も面白いです。
吹き替えに日本語字幕をつけて視聴したのですが、一長一短ですね。ビートルジュース役の西川のりお師匠は面白いところもあるんですが、聞いていて辛い部分もあります。字幕のほうは、西川師匠以外の声優陣の演技を楽しめない代わりに、『胃と手、胃と手、胃と手…』のような名翻訳が味わえます。
サメは序盤に登場。霊界の受け付けにて、おそらくサメに食われて死んだであろう幽霊がいます、サメに足を噛まれたままの姿で。あれってつまりサメ君も一緒に死んでいるんですよね…。
yudai

yudaiの感想・評価

3.8
はい、高評価 最高 世界観Good!

ビートルジュース ビートルジュース ビートルジュース!
>|