カーズの作品情報・感想・評価

カーズ2006年製作の映画)

CARS

上映日:2006年07月01日

製作国:

上映時間:122分

ジャンル:

3.6

「カーズ」に投稿された感想・評価

takanabe

takanabeの感想・評価

2.3
二回観た。

都会で調子乗った生意気な奴が、田舎で揉まれて角がちょっと取れる話。

だからなんだって言う…。

ピクサーで始めて何も感じなかった作品。
ずっと観たいと思ってて、ようやく娘と観賞♪

独りよがりなマックイーンと、迷い混んだ街ラジエーター・スプリングスの車たちが衝突しながら仲良くなっていく、面白くもハートフルな作品。
虫たちまで車でちょっとかわいかった(´ω`)
徐々に和らいでいくマックイーンの心が見ていてとても好感が持てた。
『ありがとう』って感謝を伝えるってとても大切だな。
2も観てみたい♪

2013.01.12鑑賞
完全にアニー賞。

好きな車があって、好きな街があって、それを好きなアニメに落とし込むなんて…

好きな事を仕事にしてるやつには何にも敵いませんわ…
みる

みるの感想・評価

4.0
「車に感情移入できなくね???」つって嫌煙してたし実際見ても「カーズムカつくな…」と思った
でも!!後半めちゃめちゃ泣いちゃったんだよね…やっぱディズニー神では??(手のひら返し)
地上波録画で。
面白かった。ぜーんぶ車。
ウルウルっときた。
ll

llの感想・評価

3.0
かわいい疾走感。
車好きじゃなくても観られるから、
車好きにはたまらないはず。
レーサーのマックイーンは田舎町に迷い込んでしまう。

目と口があり人の言葉を話す車たちについて全くなんの説明もないのにビックリしました。
「これはこういうものと割り切った方がいいのかな..?」と困惑気味でしたが、観終わる頃には人より人らしく見えたので流石のピクサーです。

そしてこの映画の見どころはヒューマン(?)ドラマだと思います。
たくさんの出会いと経験の中で成長するマックイーンの姿は素直に感動しました。
成長のエピソードも車ならではのオリジナリティがあるものでした。
なな

ななの感想・評価

5.0
なんでずっと見なかったんだろ〜て感じ
いい話だった
カリフォルニアディズニーいきたい
ドックが好き。笑
実際にラジエーター・スプリングスが有るなら行ってみたい。あんな素敵な田舎町ってあるのかわからないけど。笑
カリフォルニアのディズニーに行くのが今は夢です。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.3
「水曜プレミアシネマ」にて。「2」を先に観てしまっていたわけですが、派手で緩みのない展開という点では「2」のほうが面白かったかなと。本作の中盤の田舎町でのエピソードは正直言ってかったるいです。でも、ラストは教育的(?)でとても爽やか。その伏線としてあの中盤の一連のシークエンスは重要なんですよね。
>|