カーズ/クロスロードの作品情報・感想・評価・動画配信

カーズ/クロスロード2017年製作の映画)

Cars 3

上映日:2017年07月15日

製作国:

上映時間:102分

3.9

あらすじ

「カーズ/クロスロード」に投稿された感想・評価

tarosan

tarosanの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

次世代のハイテクレーサーが現れ、過去のマックイーンのような旋風を巻き起こす。次々とベテランレーサーが引退していく中、チャンピオンは勝つことができるのか。

勝てず、自信もなくし、引退の危機まで。

カッコ良かった。
次の世代に継承して師匠のようなマックイーンの姿を見た時は感動した。

勝つという選択じゃなくて世代交代をして勝たせるという選択をしたのがまた良い。
でも最後の走りもちゃんと見たかったかな。

レーサーとしては閉幕。
takahisa

takahisaの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

マックィーンのあの決断は素晴らしいと思った。

ドクとマックィーンが被るシーンが多くてよかった。

才能があれば、応援してもらえるんやな〜
パワー

パワーの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

完全に大人向けの作品。
観てて途中でこれはもしやマックイーンがドックのような存在になるのでは…?と思っていたら案の定、世代交代していて悲しいようなこれでよかったのかなーなど複雑な心苦しい気持ちになった。
lo

loの感想・評価

4.1
小さ頃からカーズは好きで、ラストがとっても素敵な終わり方だった!!
主人公だけが活躍するんじゃなくって、主人公自身も誰かを成長させる話いいね

背番号の95がトイストーリーの誕生年なの素敵すぎる ピクサーにはそういう素敵がいっぱい詰まってるよなあ
makkon

makkonの感想・評価

4.2
今回は大人向けの内容。一時代を築いたスターの劣化、新人の台頭、時代の変化が、1作目のマックイーンの新人時代やドックの過去とも重なる。それでも変化を受け入れて挑戦しようとするマックイーンの姿勢は素晴らしいし、ドックとの絆がグッとくる。最後はちょっと予想外の展開。
シリーズの息切れを感じた。
やはり車を生き物として描く世界を連作するのは無理があるのではないか。
動きや舞台、物語にも目新しさが無い。
自然の背景CGはやはりすごい。

私、このシリーズそんなに好きじゃないんだとあらためて思った(笑)。
Takashi

Takashiの感想・評価

3.5
【子供と一緒に観るシリーズ】
タイトルから、3作目だと知らずに鑑賞してしまった。
なので最初はやや「?」からスタート。

しかしそこはピクサー。
雰囲気で理解できる。笑

赤いスーパースター、ライトニング・マックイーンが主人公。

スポーツの世界における世代交代。
迫りくる限界と向き合い、若い世代に引き継ぐストーリー。

ストーリーがシンプルなピクサーの安定感で楽しめます。

たぶん、シリーズ順番に観た方がいいのだろうと思います。
fumika

fumikaの感想・評価

3.8
このシリーズ本当にすき。
今回は引退という選択肢を突きつけられて、その葛藤がリアルで胸が苦しかったけど、マックィーンとドク、マックィーンとクルーズの関係性が素晴らしかった。
ヨウ

ヨウの感想・評価

3.3
「え?そうなる…?」と思わず拍子抜けしてしまった。これで終わりでいいのか… なんか府に落ちない… というのが正直な感想。
新人に圧倒されレースに勝てずに悩むマックィーン。もう一度輝きを取り戻すために鍛錬に臨む。
ドッグハドソンの秘話が語られ、マックィーンとの絆に改めて感動する。トレーナーのクルーズやドッグと同世代のベテランレーサーの力を借りて懸命に努力するマックィーンの姿はカッコいいし心打たれる。ドッグの人生からさまざまなことを学んだマックィーンが運命的な決断をする。
自分の使命はレースに勝つことじゃない。次世代に全てを託すことが大事なのだ。マックィーンがそう納得しているならそれで良いとは思う。
でも今までのマックィーンの頑張りを見ているからこそ結末に関してはどこか疑問に思ってしまう。少し方向転換をして面白味を持たせた展開になったといえばそういうことになるが、最後までマックィーンに輝きをもたせて活躍させる路線ではダメだったのか?この作品は本当にマックィーンが主人公なのか?一作目二作目の流れをしっかりと汲んだ繋がりのあるものになっているのか? そんなふうに思っていると作品が終わってしまった。普通に楽しめる内容であり、人生の岐路に立ったときどうすればいいのかということを考えさせられる。でも物足りなさやモヤモヤ感がどうしても残ってしまう。
カーズの三作目を飾る作品としてふさわしいのかどうか。みなさんがどのように思っているのかが非常に気になるところ。
ディズニーピクサー側には続編の製作を願いたいというのが本心だ。
>|