トイ・ストーリーの作品情報・感想・評価

トイ・ストーリー1995年製作の映画)

TOY STORY

製作国:

上映時間:81分

ジャンル:

3.9

「トイ・ストーリー」に投稿された感想・評価

aimi

aimiの感想・評価

4.2
15年ぶりにみたかな。当時、100回くらい観てたから、覚えてるシーンも多くて懐かしい気持ちになれた。久しぶりに観た今の方が昔より笑ってた!

「飛んでるじゃない落ちてるだけだ、カッコつけてな」最高の名セリフ
ファミコンもプレイステーションもDSもない家庭だったけど、幼少期にトイ・ストーリーのビデオがあってよかった、サンキュー実家!!!
今見ても普通に楽しめました。CGはさすがに時代を感じさせましたが、話が良かったです。バズが欲しくなりますね。
Danny

Dannyの感想・評価

3.9
【飛んでるよ、バズ!】
【落ちてるだけだ、格好つけてなぁ!】
この、CGなのに暖かいおもちゃ視点の世界観。
素晴らしいコメディ、ファンタジー。

変化を恐れ、利己的に足掻いたり
理想とのギャップに気づいて落ち込んだり。
そこを相棒や仲間たちとの協力で
ドタバタしつつ乗り越えて大人になっていく感じに
面白いメッセージ性を感じる。
名作。
Tomato

Tomatoの感想・評価

4.0

改めて 久しぶりに鑑賞。

大人になった今見ても
ストーリーをすでに知ってるのに
子どもの頃のような気持ちで
物語に引き込まれてしまった。

アンディの部屋とシドの部屋の
色使いの対比がキャラやストーリーを
引き立たせてて
再度観て始めて気づく点もあったりして
素直に楽しめた。
patrick

patrickの感想・評価

4.0
おそらく20年ぶりぐらいの鑑賞。なんとなく内容は覚えていたものの、映画というよりディズニーリゾートのアトラクションやショーで親しみがある方が印象深い本作。

改めて観てみたけど面白い!子供の頃よりもそう感じたかも。

ピクサー第1作目ということで、キャラクターの表情などアニメーションは今観てもクオリティの高さにを感じるし、今のピクサー作品ほどメッセージ性がないところが逆に良かった。

大人になって楽しめた要素としては、単純に童心に帰れるところ。おもちゃ目線の人間の世界はワクワクするし、ストーリー展開も無駄なところがない。

わかりやすく楽しめるところはディズニー映画の原点だと思うと、ピクサー長編映画はここから始まったのも納得。
おもちゃコレクターおじさんと双子かと思うほどそっくりな先生が高校で社会の授業してました
現在多数作られているCGアニメ映画の雛型を作った、超が付く程にエポックメイキングな映画。

この頃から20年以上経ってもCGの造形はあまり変わらないな、と思っていたけどよく見たら動き方とか生き物の肌の質感とかには明らかな差が感じられ、なるほどこういう点ではしっかり進化していると感じられた。

話に関してはバズを筆頭に面倒くさかったりウザかったりするキャラが目立つ点以外特に言うことは無い。
やっぱ何回見ても面白いんだよな〜
そしてディズニーの映画って時間も短めだからお手軽に見れて最高
なのにストーリーはちゃんと面白くて最高

ウッディもバズも最後めちゃくちゃカッコよく見える
いの

いのの感想・評価

4.0

「俺のブーツにゃガラガラヘビ!」

この映画だけは吹き替えで見るほど唐沢寿明と所ジョージの声がハマってる。
>|