ハービー/機械じかけのキューピッドの作品情報・感想・評価

「ハービー/機械じかけのキューピッド」に投稿された感想・評価

Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

3.2
観たこと忘れそうなやつを気まぐれでレビュー。
ウィンカーが文字通りウィンクして可愛いハービー。
オシャレで馬力ある車いいなー。
ayako

ayakoの感想・評価

-
クラッシュに出てきた先輩警察官役のおじさん、絶対知ってると思ったらやっぱりこの映画の嫌なレーサー役の人だった。デトロイトいた時いつも車の中で無限ループしてたうちの1つ。10年以上経っててもかなり細かくストーリー思い出せるのは観過ぎてたから。存在を思い出したからクリップ。
夢野猫

夢野猫の感想・評価

3.0
1968年公開の『ラブ・バッグ』のリメイク作品。
但し、完全なリメイクと言うより、シリーズの新作的な色合いが濃い。

数々のレースで好記録を残したハービーも落ちぶれ、廃車場でスクラップされる時を待つ日々をおくっていた。
そんなある日、レース一家に産まれレーサーを夢見るが、過去の事故で父親からレース参加を禁止されている少女と出会い、二人?でレース優勝を目指す。

ハービーが旧型のフォルクスワーゲンで無ければ、シリアスなスポーツヒューマン作品にでも成りそうなストーリー(笑)

『ラブ・バッグ』の頃は本当に機械仕掛けで瞬きしていたと思うが、流石に今回はCGかな。まさに「目は口程に物を言う」感じだった。

ハービーって男だったっけ? 女の子の印象が有るんですが(笑)
Ayako

Ayakoの感想・評価

3.0
フロリダのオールスタームービーリゾートというホテルにかつて宿泊した時にハービーの棟があってずっと気になっていた。これだったのかとやっと見れた。しかももっと昔からシリーズとしてあったのだと初めて知った。リンジーこの頃はいい子。
大ヒットしたラブ・バッグのハービーの続編?かな。
古い車だしレース向けじゃないけど頑張るハービーがかわいいー!
レースを引退した物語の方が需要あるんじゃないか。マックイーンの方がシルエットがかっこよいので…
ひな

ひなの感想・評価

3.3
カーズみたいに車(ハービー)が話すことはないけど、ヘッドライトや走り方などでハービーの感情がすごい表現できていて、さすがディズニーだなって感じ。
ハービーがとても可愛くて応援したくなったし、見ててワクワクした!
yutantan

yutantanの感想・評価

5.0
ナイスディズニー映画。
可愛い生きてる車がいつのまにか、
浸透していくあたりがじわじわくる。

安心して見られる。
Akiko

Akikoの感想・評価

3.2
久しぶりの鑑賞

子供の頃めっちゃ好きだった映画の一つ
ちょっとカーズに似てたりもするけど車は喋ったりする訳でもなく

最後フェンスを走るのは面白かった
バービーをめっちゃ応援したくなる。てかしてた

リンジー・ローハンも良かった🌱
ビバ!ラブ・バッグ♡

意思を持つ車のお話ってクリスティーンを筆頭になんでか大好きなんやけど、あちらがヤンデレの赤い悪魔ならこちらはわんぱくな白いカブトムシ

主役は63年式VWビートルのハービーくん!
愛くるしいおめめやボディー使って喜怒哀楽を表現しちゃうよく出来た子なんですねー

でもかわいい見た目でナメたらあかんねん
走らせたらめっちゃ凄いねん!
スクラップ寸前で拾い上げてくれたレーサーの卵、マギー嬢(リンジー・ローハン)を乗せて大活躍‎| ‾᷄ω‾᷅)و✧グッ
ハービーが頑張っちゃうたびにリンジーが運転席で目ぇ剥いていい悲鳴あげてます

前回観た「メリーに首ったけ」でもひどい役してたマット・ディロンも引き続きひどい役ww
いっつも思うけど彼の眉毛の存在感たるや
そういえばパパ役のマイケル・キートンも眉毛が印象的
最初キャップ被ってて眉毛見えへんかったら誰かわからんかった

眉毛どうでもいいなw
てつ

てつの感想・評価

3.0
ハートフルで可愛い映画。
さすがのディズニー映画です。

マギー(リンジーローハン)は卒業のお祝いに車を買ってもらう事に。
そこでハービー(フォルクスワーゲン)と出会う・・・

ハービーがね、車とは思えないぐらい可愛い♡
ヘッドライトであれだけ表情出せるのも、”カブトムシ”の可愛さからでしょうか~

リンジーローハン、以前は可愛い!と思ってたけど、今作で久々に観たらそうでもない(^_^;)
いや、可愛いんですよ。
可愛いねんけど、それ以上でもそれ以下でもなかった。

ジャスティンロングが若く見えた。
彼の思い出の作品は『ダイハード4.0』と『スペル』
ダイハードでは、ブルースウィリスと共に大活躍でしたが、今作では、リンジーの恋人役。

最後に因縁のカーレースするんだけど、その相手がマットディロン。
出た当時は、6歳上の姉がキャーキャー言うてた思い出があります。
今作では、ちょっと悪役。

たまにはこういう映画もいいですよね~