ほしをつぐものの作品情報・感想・評価

「ほしをつぐもの」に投稿された感想・評価

 この映画は、僕が卒園したエキセントリックな保育園のオマージュ作品です。1970年代に朝9時に原宿駅の鳩集合という朝から無理のある「おひさまの会」という保育園です。今もありますよ。

 監督の小水一男は通称ガイラ。その長男は「こみず とうた」と言い、「朱花の月」で主役を演じております。僕は、まだ、「朱花の月」は観てないんだけどね。

https://www.facebook.com/nobtada/posts/1063625110439659
yojin

yojinの感想・評価

3.8
過去鑑賞
たぁし

たぁしの感想・評価

3.0
2002.7.30 ビデオ
なぜか朝起きたら急にこのタイトルを思い出す。
好きな映画でした。
たけしさんの佇まい、細野さんの音楽、子役の子たちの愛らしさ。
今見たらまた違うところで心が動くんだろうなぁ…amazonprimeで見せてくれないだろうか…

過去鑑賞

久しぶりに観たい
hanadeka

hanadekaの感想・評価

3.5
キャストスタッフ的にはメガトン級のカルト映画

このメンツで心暖まる作品を撮ろうというところがまたカルトっぽくて良い

結果普通にいい映画なので少し物足りない
Ken

Kenの感想・評価

3.5
高橋一生少年がビートたけしにめっちゃ懐く。ちょっとおとぎ話みたいでした。
k

kの感想・評価

3.5
見た人が少ない!
「臨終LIVE」とかいうパワーワード。

それはそれとして、たけしのキャラがウソくさすぎる。
>|