ガメラ2 レギオン襲来の作品情報・感想・評価

「ガメラ2 レギオン襲来」に投稿された感想・評価

日本特撮映画の中で一番好きだ!
邦画の中でもトップクラスに好きだ!
映画というジャンルの中でもトップクラスに好きだ!
思い出補正なんかじゃない、本当に好きだ!
オールタイムベスト級に好きだ!

邦画版インディペンデンスデイだよ、これは!
邦画にだって出来るんだよ!

宇宙からの侵略者、ホラー的な小型レギオンの恐怖、強すぎる大型レギオンの圧倒感。
そして大都市破壊。
仙台をここまで蹂躙するなんて…

しかしガメラだけでなく、決死の闘いに挑む自衛隊、市民を守る自衛隊。
それあってのガメラの咆哮に火炎弾!
最後の元気玉よろしくのハイパーカメハメ波的な超絶ビーム!

熱い熱すぎる…

インディペンデンスデイと同時期に邦画でこんな大迫力な特撮。やるんだ!自信を持つんだジャパニーズ。
俺たちにはガメラがいるんだ!

ガメラ3でダークナイト風味を持ち込んだのもガメラだろうが!?

スーパーマンVSバットマンをやるなら、ゴジラVSガメラだってやってほしい…

ベイブ・ルースとカール・ハッベル、キュアブラックとキュアホワイトだ!

制作費がどうとかではないんだ!
心が熱くなるかどうかなんだ!
黒猫式

黒猫式の感想・評価

5.0
新文芸坐オールナイト上映。
自衛隊の奮闘が素晴らしい平成ガメラ第二弾。
74式、90式戦車の混成大隊による対レギオン一斉砲撃はしびれます。(今作は実車による砲撃だそうです)
画面前景=味方、平時画面後景=敵、有事の交換的関係や、あの場面でのガメラとレギオンの決定的逆転、ラストの画面いっぱいに平時が満たされるショットが良かった
首相の演説が共同主体から、水野美紀、子供、永島敏行の三者へ単一の主体化されるのも良い
msms

msmsの感想・評価

3.0
レギオンの造形は素敵だが、動かしずらい為かビーム主体になってるのが残念。ギャオスみたいに飛んだり組み合ってほしかった。

ストーリーの方は登場人物がみんな優秀で、足を引っ張るような奴もいないのでストレスなく話が進んで良い。
子供たちの願いに応えるかのように復活するガメラがまるでヒーローのようで熱い。

ヒロインの水野美紀の脚がチラチラ見えるので、子供だけでなく大人まで楽しめる内容になっている。
【シネマコレクション by KADOKAWA】で。
悪杭

悪杭の感想・評価

3.7
以前鑑賞していたが、2006年 金子監督平成ガメラシリーズ一気見。
平成ガメラシリーズの第2作目。
レギオンのデザインがカッコいい。しかも小さいのが、いっぱい集まって成長する。わかりやすく説明するとスライムがいっぱい集まってキングスライムになる...的な。
勾玉で呼ばれ、飛んできたり、子どもたちの声の可視化等、今作も子どもたちのヒーローを演出してくれるガメラ。ガメラの成長にも注目です!

401
suzu

suzuの感想・評価

3.9
なるほどこれがレギオン襲来…
もし当時自分が中学生高校生で劇場で見ていたら、しばらくこれの話しかしなかったろうな。
初めて元凶のお姿が顕になるシーン、これを劇場で見ていたらトラウマものだよねほんとに。
最後の自衛隊員の所作、アドリブだったんだ…
映画の中の打ち上げアコガレ持ちとしては、最後に一杯お酒を飲んでほしかったです。
アヴェンジャーズのように。
Burnie074

Burnie074の感想・評価

3.5
ガメラ大怪獣空中決戦に続き見てみた。今回は藤谷文子は脇役にまわり、水野美紀がヒロイン。意外や意外、大人の映画だね。
日本の特撮も本気出せばハリウッド級に面白いの作れるやんと思わせてくれるくらい面白かった。
春

春の感想・評価

3.1
レギオンのデザインが良い。ガメラがかっこいい。
それは申し分ないんですが前作同様世界観が正直肌に合いませんでした。勾玉を通して少女と繋がる、祈りがガメラを動かす、光の輪がガメラに集まるetc
怪獣って感じがしない。
geru

geruの感想・評価

4.0
何度見ても面白い!
>|