ガメラ2 レギオン襲来の作品情報・感想・評価

「ガメラ2 レギオン襲来」に投稿された感想・評価

日本特撮映画の中で一番好きだ!
邦画の中でもトップクラスに好きだ!
映画というジャンルの中でもトップクラスに好きだ!
思い出補正なんかじゃない、本当に好きだ!
オールタイムベスト級に好きだ!

邦画版インディペンデンスデイだよ、これは!
邦画にだって出来るんだよ!

宇宙からの侵略者、ホラー的な小型レギオンの恐怖、強すぎる大型レギオンの圧倒感。
そして大都市破壊。
仙台をここまで蹂躙するなんて…

しかしガメラだけでなく、決死の闘いに挑む自衛隊、市民を守る自衛隊。
それあってのガメラの咆哮に火炎弾!
最後の元気玉よろしくのハイパーカメハメ波的な超絶ビーム!

熱い熱すぎる…

インディペンデンスデイと同時期に邦画でこんな大迫力な特撮。やるんだ!自信を持つんだジャパニーズ。
俺たちにはガメラがいるんだ!

ガメラ3でダークナイト風味を持ち込んだのもガメラだろうが!?

スーパーマンVSバットマンをやるなら、ゴジラVSガメラだってやってほしい…

ベイブ・ルースとカール・ハッベル、キュアブラックとキュアホワイトだ!

制作費がどうとかではないんだ!
心が熱くなるかどうかなんだ!
とみ

とみの感想・評価

3.8
このころ携帯が出てくるのね(笑)
NTTとか株が急成長の時期?
って、沖田浩之さんがいたころ?!
序盤にちょっとホラー要素入ってるし、ミニレギオンは超キモいし、CG導入だし、平成色が濃くなっていますね(笑)。
今さらながら、永島敏行さんの演技が、素晴らしいので自衛隊のリアリティーが増して、集中して見てしまいました。
本当に、古代の人が、どこかに隠していてくれないかしら?こんな古代生物兵器……
兵器と言えども愛すべきもの❗ガメラ❗゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚
この映画を居間のテレビで観ていたとき、サッポロビールの工場がレギオンに襲撃される場面で、そばにいた母親が

「変わった怪獣ね、ビールが好きなんて」

そんな怪獣いるわけなかろう!(笑)
タロウならいざしらず。

自衛隊の描き方といい、怪獣がいくつもの形態がある点といい、「ガメラ2 レギオン襲来」は「シン・ゴジラ」とよく似ている作品。

実はこの映画、リアルタイムでは観ておらず、観たのはずっと後のこと。
地下鉄襲撃の残酷なシーンとか、本当、小さい頃に観なくて良かった~と思います(;^ω^)

地下鉄に取り残された乗客を、機動隊員や自衛隊員が救助する場面は、本作公開の前年に発生した地下鉄サリン事件を彷彿させるけど、多分は影響は受けてるんじゃないかなという気がする。

札幌、仙台、東京と、姿形を変えながら徐々に南下していく新怪獣レギオンと、それを阻止しようと敢然と立ち向かうガメラと、そして自衛隊の攻防戦は大人でも手に汗握る。

そしてやっぱり、 水野美紀。今はちょっと雰囲気変わっちゃったが、この頃は本当に綺麗で、別格の雰囲気がある。あと吹越さんもずいぶん若い。
ぽるぽ

ぽるぽの感想・評価

4.0
レギオン好き
ヤン

ヤンの感想・評価

5.0
確か札幌
大泉とミスター鈴井の足
名作すぎる。

特撮映画と人間ドラマがきちんと合わさってるのが素晴らしいし、予告編の煽り方も最高
1作目、3作目は劇場で観て面白かった記憶があるんだけど、これは劇場で観たかな?
日本SF大賞を取ったくらいだから評価は一番高いのかな。
Ihara

Iharaの感想・評価

4.0
非常に完成度の高い作品だと思います。
上映されてからもう20年以上経つが、日本でこれを超えるSF映画って出てるのだろうか。
>|