シン・ゴジラの作品情報・感想・評価

シン・ゴジラ2016年製作の映画)

上映日:2016年07月29日

製作国:

ジャンル:

3.9

あらすじ

現代日本に初めてゴジラが現れた時、日本人はどう立ち向かうのか?

出演者

「シン・ゴジラ」に投稿された感想・評価

私のお母さんの好きな長谷川博己めちゃ良いな。集中力がないのでセリフ聞き流してしまったり、、、
tsuyo

tsuyoの感想・評価

3.7
最初に出てきた怪獣がゴジラとは思えず何かと戦う系なのかな?と思ったのを覚えています。
脚本が庵野さん納得の作品。
皮肉が効いてるように感じました。

手に負えないエネルギーを扱うことへの危惧を感じました。

お馴染みのテーマや元々の光線よりも派手なゴジラの攻撃に興奮しました。
kuri1001

kuri1001の感想・評価

2.8
主人公は日本政府。ゴジラが街を破壊してく映画。特に内容はない。
蛇苺子

蛇苺子の感想・評価

3.0
初ゴジラ。
エヴァ感のあるゴジラ。
ちょっと登場人物多すぎておなかいっぱい。
sorablue

sorablueの感想・評価

3.8
エヴァが好きな人にはおすすめ。
エヴァらしさがあるゴジラ。
こういうゴジラもあって良い。
こういった作品は子どもの時以来の観賞ですが、評判に違わず面白かったです。
序盤の総理を取り巻く意思決定シーンは皮肉が効いていて好きでした。
緊急時なのに名刺交換してたのも笑えました。
実際こんなんだったら嫌だな〜、ありそうではあるけどもっとしっかりしてるよな〜、と思いながら観てました。
ゴジラのテーマも流れて満足でした。
そして私の職場もゴジラの光線で壊されており、ちょっとテンション上がりました。
映画館で観たらもっと楽しめたと思いました。
永田町やら霞ヶ関が炎に包まれるショットは完全に黙示録のそれで何度見ても鳥肌が立つ。

あと、個人的にはやはりエヴァじゃなくて劇場版パトレイバー2で、初めて見たときは"庵野が押井をサンプリングしている!"と震えたもんですよ。
何がどう優れた映画なのかは理解ができるのですが、個人的にはあまり好きな映画ではなかったです。

カメラワークも個人的には、あまり好きではなかったです。

ゴジラ対日本政府というコンセプトはすきだったのですか、ラストが蛇足になっている感じがしました。
菊

菊の感想・評価

4.6
やってくれたな庵野監督!
また、大きなカブを育てて下さいなっ!
私の記憶の中で、人生最悪、最低の駄作に間違い無いです。私は、エヴァとゴジラのファンですが、日本人としては恥ずかしくて海外に出せない作品だと思います
>|