シン・ゴジラの作品情報・感想・評価

シン・ゴジラ2016年製作の映画)

上映日:2016年07月29日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.9

あらすじ

出演者

「シン・ゴジラ」に投稿された感想・評価

映画好きの友人に『シン・ゴジラ』を観ていないなんて損している!くらいに言われたので鑑賞しました。しかし石原さとみの「ゴズィラ」が気になって仕方ありませんでした。そういえば友人も、石原さとみ以外は全部いいって言ってたなあ。
庵野秀明、これはエヴァ カメラワークがもうエヴァ、単語がもうエヴァ。とてもいい、とてもいいけどお前ははやく新劇を作れ
reo1975

reo1975の感想・評価

4.0
面白かった。
ゴジラよりも見どころなのが政府の決断力の無さ。
これが笑える。
Akina

Akinaの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

内閣が非常事態にどういう動きをするのかがメインで描かれていて、内容は少し難しかったけど普段は見られないから結構面白かった。
一刻を争う非常の事態なのに、そういう時でもいちいち会議を開かないと話し合えない所日本の政府って融通効かなさすぎて大丈夫?って思った。

あと副官房長官が仕事を振ったあとに、それどこの省庁に言ったのですか。って言うシーンも印象に残った。どこの誰が何をするかではなく、動ける人が動くことが大事になるはずなのに、対応力低すぎて日本人だなぁと思って笑った。

にしても、今までに前例がなく得体の知れない生物の対処なのに、即座に、駆除・捕獲・排除とケース別の対応をと頼んだ所とか。
迅速な対応を求められた時って、情報をたくさん集めなきゃってなるから、逆に情報に溢れすぎて、いらない情報にも左右されちゃったりしがちだけど、余計な情報は排除して、必要な情報だけを集めてっていう整理を即座にしてた所とか。
とにかく副官房長官の仕事の出来る感じが本当にスマートでカッコよかったし参考になった。

あと大臣は名ばかりだって言うのが改めてわかった。後ろにスタンバってる人、その後ろにスタンバってる人が意見して発言するから、本人はなにがなんだか分かってないこと多すぎて内容が二転三転する。大杉漣の総理のぽんこつ具合可愛かった。

モブの一般市民役の人達の演技が大根すぎて下手すぎてイライラするけど、動画とかニコニコみたいな演出でリアルタイムのニュースさ出す演出は好きだった。あとオープニングからゴジラを彷彿とする感じの始まりが良かった。

石原さとみの演技が最後まで好きじゃなくて、キャスティングミスだった。さとみちゃんは別に嫌いじゃないけど、この役に関しては英語も下手だし、仕事出来るオーラも薄いし絶対に違ったでしょ。

やっぱり対ゴジラな後半にかけてCGも増えていって、本当に日本の映画なのかと疑うくらいの迫力が出てきて、結構見応えあった。山場としては本当に最後だけだったから薄かったけど。

命をかけ国を守る、リスク承知の仕事とはいえ自衛隊はすごいなと思った。
想い出の地が次々に潰されていた
緊迫した状態だからみんな早口で耳が追いつかない
ゴジラが東京の街を勝手気ままに壊しまくる!

巨大不明生物が突如現れ、大混乱に陥れられる東京。よく見る街がゴジラの体躯によって押しつぶされる。ぐちゃぐちゃで被害額甚大。
慌てる政府高官、誰も責任とらないお上と長ったらしい会議。国を守ることに奔走する官僚と自衛隊。ゴジラの登場は、それに対峙する政府の歪み映し出す装置として機能する。ゴジラを地震や津波といったワードに置き換えても、同じような行動が引き起こされるかもしれない。ただ自然災害の場合は、過去の経験やマニュアルが備わっている点で少し違うかも。

暴れまわるゴジラが引き起こすカタストロフによって、人間の強さ、弱さが浮き彫りになってくる。

豪華な俳優陣が送るあっという間の2時間。石原さとみのわざとらしい英語と日本語ミックスの大根演技。

このレビューはネタバレを含みます

豪華俳優陣で流石の演技力!!
専門家たちの畳み掛けるようなセリフの多さに1回見ただけでは追いつけませんでした。
MiyuY

MiyuYの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!!
緊急事態が発生したとき、内閣や各自治体、警察や消防といった人命に関わる仕事の人たちはあんなにものすごいスピードで物事を進めているのかと驚きつつ、承認が必要な物事の多さに愕然とした。

そして何より、俳優さんたちの早口さがより緊迫感を表していた。石原さとみさんの英語と日本語の混じったセリフは特に素晴らしかった。

元祖ゴジラも観たい🦖
ゴジラと戦うのが、自衛隊じゃない。

権力のなかの、はみ出し者であるチームが
個々にリーダーシップをとって立ち向かうその姿が、日本のヒーローの姿が少しずつ変わっていく可能性を感じさせる。

この映画がヒットしたことが
社会の変化
つまり日本のヒーローのアメリカ化
を示唆しているようで
面白い…
2019/1/14
冒頭の野次馬の演技下手すぎてコメディなのかと思った。
全体的に早口でなんかよくわかんなかった笑笑
>|