壁の中に誰かがいるの作品情報・感想・評価

「壁の中に誰かがいる」に投稿された感想・評価

Hina

Hinaの感想・評価

2.2
ジャケットやタイトルで超常現象系かと思ったがそうではなく、「人間が怖い」系のホラー。豪邸に盗みに入った少年が経験する恐怖を描く。
ツイン・ピークでも夫婦を演じていた男女が異常な家主を怪演。仕掛けだらけの家や謎の住民との交流など、子供が主人公かつドタバタが強めで、ファミリー向けか…と思うも、ところどころしっかりグロい。
ホームアローンとドントブリーズが好きなら楽しめる。ヴィング・レイムスも出てます
OMSB

OMSBの感想・評価

3.4
昔みた時はもっと怖かった気がしたけど今はコメディ感もあった。
逆ホームアローンってかホームアローンより好きだった。
回収出来てないとこちょいちょいあるけどそれが後腐れを感じないし、こういうの良いよねって感じ。
bonotarou

bonotarouの感想・評価

3.5
これは、B級ホラーですが、ハマる方は面白いと思います。怖いと言うよりも、不思議な感じのホラーですね。純粋なホラーを求める方には向きません。笑。
marz

marzの感想・評価

3.3
2018-070

変な映画…(゚∀゚)

ウェス・クレイブンが、新しい?方向に行こうとしてたのか分かりませんが、根が真面目なせいか、イマイチ弾けきれてないです。

脱出劇は割と緊迫感あるんですが、ベタというかコテコテのギャグシーンみたいなのをちょいちょい入れてくるのはなんなんだ…
ピチピチのラバースーツとかさあ…

どことなく偏執的だったり、フェティッシュなところはあるので、も少し真面目な(?)ホラー寄りの脚本にして、クライヴ・パーカーなんかが撮ってたらいい感じのホラーになってたかも^ ^

このレビューはネタバレを含みます

ホラーというにはお笑い調だし、コメディというにはおもしろくもなんともない

序盤壁から青白い手がにょきっと出てきたときの期待感がすごかったのになあ ぜんぜん違った
Kirisshy88

Kirisshy88の感想・評価

1.0
この映画が好きな方は読まないでください。

大家の家に盗みに入ってみたらカラクリ仕掛けの監禁屋敷であったというパニック系ホラー。
しかしセットが雑で、アクションも大袈裟で作為的、メイクは歌舞伎や70-80年代ヘヴィメタル風でキッチュ。また子役にたいして銃を直ぐに撃たないなど、アクションシーンでの手加減があるなど、リアリティは一切なく、床が抜けたり滑り台になったり、ドリフのコントを観ている感じで恐怖感は全くない。B級にさえならない失笑のD級 ホラー(コント)。しかしコントやコメディーにしては笑えない。10歳未満用ホラー映画ならすみません。

(本来なら一行で終らせるレビューだが『映画空間400選』に記載されていた映画なので記させていただいた。推薦映画にしないでもらいたい。)

ホラー×コメディ。
ただどちらも中途半端で飽きてしまう。

ホラーとしてはあまりにご都合主義。コメディとしては滑りすぎ。といった具合でくだらなさが目立った。

屋敷の設定やギミックは相当面白く、初代バイオハザードをプレイしている気分で楽しかった。

ヴィング・レイムスが比較的細い。
o

oの感想・評価

4.2
ヤバイヤバイヤバイ‼︎
奇跡的に面白い映画!
ラストのセリフ「100万ドルの気分」まさにそんな気分になるクソ面白いホラーコメディ🤣🤣🤣

スラム街のアパートに住む貧しい家族母親は病気なのにお金も無くアパートを追い出される寸前。主人公の少年フールが仲間とともにアパートの家主の豪邸に忍び込み金を盗もうとするがどうやらその豪邸は何かがおかしい。壁の中に誰かがいる‼︎

まずキャストが素晴らしい主人公の少年フールも陽気な黒人の仲間も良いキャラしてる。主人公の姉もめっちゃ可愛いしアリス!アリスが可愛い過ぎる!そしてなんと言っても家主の夫婦が神がかったサイコっぷりでエグい!

映画自体もホラーとコメディ、サスペンスの要素が絶妙で全く飽きない。実話が元にあるらしいがそんなのとってつけたようなもん笑笑ぶっ飛んだ設定だしからくり屋敷のような豪邸で起こる突っ込みどころ満載の出来事。

友達と見ても面白いだろうしホラー苦手な人も見れそう。大衆にウケる映画だと思うけどなんであんま有名じゃないんだろ?

まあとにかく最高に面白かった!
ウェスクレイヴンの映画ではスクリームに次ぐ面白さ👏
MakiMinami

MakiMinamiの感想・評価

4.5
これ、本を読んだのですよ。
本が凄く面白くて、
レンタルビデオ屋さんで、
映画見つけてビックリ👀。
映画になってるんだー( ゜o゜)

狂人大家夫婦に追いかけられる
主人公の少年。
家族を守るために入った大家の家。
しかし、閉じ込められ、
家の壁の裏にある通路を逃げまどい、
途中で監禁されていた少女を助ける。
大人は入れない狭い通路を
追いかけてくる人食い犬。

ハラハラしたり、
笑いがちょいと入っていたり、
なかなか良くできたホラーです。

辛辣でなく、
明るい気持ちで見られるホラー。
自宅にて鑑賞。

ホラーなのか?
人が怖い。
というか、あの2人、ツインピークスのエドとネイディーン‼︎

壁の中じゃなくて地下にうじゃうじゃなんかいる。

ちょっとだけ、「ドントブリーズ」感。
家の中で起きることとか犬とか。


ロットワイラー可愛い。
>|