追想の作品情報・感想・評価・動画配信

「追想」に投稿された感想・評価

感想川柳「プライドが 邪魔するなんて もったいない」

シアーシャ・ローナンが出てるので観てみました。_φ(゚Д゚ )

1960年代のイギリスを舞台に、海辺のホテルで新婚初夜を迎えた若い夫婦の心の機微を描いた。62年夏、結婚式を終えた歴史学者を目指すエドワードと若きバイオリニストのフローレンスは新婚旅行で、ドーセット州のチェジル・ビーチを訪れていた。ビーチ近くのホテルの部屋で食事をする新婚の2人は、初夜の興奮や歓喜、そして不安とさまざまな感情に襲われる。会話が緊迫してしまい、空気が気まずくなり、2人は口論を始めてしまう。ホテルを飛び出してしまったフローレンスをエドワードは追いかけるが……というお話。


「つぐない」のイアン・マキューアンが原作の映像化( 。゚Д゚。)


1960年代のイギリスが舞台で
ユダヤ人差別があったり割と閉鎖的な雰囲気(;´A`)

めちゃくちゃ真面目なエドワードと
可憐なフローレンスが結婚して「初夜」を迎えるところからスタート( ・ω・)

原題は「初夜」なんですよね( ゚ 3゚)
双方とも初めてでぎこちないったらありゃしない(笑)


途中でここに至るまでのシーンが入ってきますけど
フローレンスが出ていくまではかなり暇(´・(ェ)・`)

でもそこからは見せ場十分( ゚∀゚)ノ
これは若い人に絶対見てほしいなぁ

若気の至りというより意地っ張りやプライドのように感じます( ゚A゚ )

どっちがじゃなくてこれはどっちもですね(^_^;)))
フローレンスも言い方がね…(^o^;)

フローレンスの過去もちゃんと描かれてはないですが
かなり闇は深そう((゚□゚;))

色んな家族の形があるけども
誰もがより良い人生を求めてるはずなのに
なぜか選べない不思議(´Д`)

人生は喜劇とはよく言ったもんだ( ´ー`)
登るのは用意じゃないのに転落するのはあっという間

20th century boyがかかった時はちょっとテンション上がりました( 。゚Д゚。)音楽も秀逸ですよ

人生の選択の重要性が学べる作品ですね( ・ω・)


んでまず( ´∀`)/~~
一目惚れの出会い、からの結婚。お互いの事を知ったつもりでいて、実はまだまだ知らない事だらけ。ただ愛しているから言えない事もあったんだなと。でもそれじゃあどの道うまくはいかなかったかも知れない。若さ故とは言え、エドワードがもう少し、いろんな意味で器用な男ならね笑
ひれ

ひれの感想・評価

3.3
共感も多いけどなんともかわいそうになってくる
分からなくはない、分からなくはないんだけどおいコラ!ってなる
eriiko

eriikoの感想・評価

3.4
シアーシャは素晴らしいけど、彼女の作品の中ではそこまで印象は残らないかな。
最後感動させればええやろっていうお粗末な映画に感じた。

最後そこまで感動しないけど。
ただ一度だけの、初夜。

やり直しが出来ないので、失敗すると大変です。

大好きなシアーシャ・ローナン。

この映画くらいから、お顔の縦長感が目立つようになってきました…

どんなに縦長になっても、最後まで応援します。
JOKER

JOKERの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

シアーシャローナン

思ってたのと全然違うストーリーだったけど良かった

人間って難しい…

第一印象を聞いたり、相手の過去を聞いたり、以前の人数を聞いたり。
なんか微妙な距離感、雰囲気で進んでいくなと思ったらどんどん悪化していった。

もっと話し合えてたら、お互いに時間をかけていれば。と思うけど実際ああなったらどっちの立場でも余裕無いのも分かる…

時が進んで、子供の名前だったり少し気になるとこあるけどまあ、人間そんなもんよな。とも思う。


「幸せなはずだが、そう見えない」
「私のビブラート」
浜辺のシーンの
「気持ち悪かったわ」
の言い方が印象に残ってる
もち

もちの感想・評価

-
観ながら、とても大好きだったのに喧嘩別れしてしまった人のことを思った。いつかまた話がしたいな。
Nana

Nanaの感想・評価

3.7
【追想】

完全にシアーシャ目当てで観たけど
こんなに切ないお話しだったとは……

ブルーの瞳にブルーのワンピースに下着。
演技力も光り、かなり魅力的なシアーシャが
本当に綺麗すぎる👱🏻‍♀️

過去の事を思い返す。過去を振り返る。
まさに『追想』というタイトルにはまる。

あらすじにも書いてある様に “ボタンの掛け違い“ が起こす婚約したばかりの男女のすれ違い。あの時こう伝えれば… 少し考えを変えれてたら…未来は変わってたかもしれない。
何度後悔しても時すでに遅しなんだよなぁ~。

特に2人にとっての初夜は特別なものが
ここの問題は本当にシビアだ…。

あーー、ほんとはそうじゃないんだって
あーー、違うんだってって私はシアーシャの心の声を代弁したかったよここは。思い切って吐露した言葉が返ってお互いを傷付けてしまう結果になろうとは。
運命とはそうゆうもんなのかもしれない。

20th century boy ♬︎ が流れて
雰囲気ガラリと変わったかなと思いきや、そのレコード店のシーンから
ラストに押し寄せる切なさが止まらなかった…


🎬〚2020.232〛
shinsuke07

shinsuke07の感想・評価

3.6
テーマも結末も異なりますが、観賞後ララランドを思い出しました。
2人はきっと障害が乗り越えられたはずで、また(特にエドにとって)その後幸福だったように描かれていないため、ララランドよりも現実的で寂寥感ある終わり方に感じました。
>|