ヒットマンの作品情報・感想・評価

「ヒットマン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

わたしはゲームのHITMANがそりゃもう本当にめちゃくちゃ好きで、
特にブラッドマネーなんかは20数年ほどの短い人生の中でも三本の指に入るレベルで好きだった。

ゲーム自体のシリーズはまあまああるけれど、大体どの作品でも「バーコードハゲ(以下47)が、所属する組織に持ちかけられたターゲットを暗殺する話」というあらすじに沿っている(多分)
まあそこに47の出生の秘密とか色々な要素が絡んでいたりするのだけれど、まあそれはそれ。大筋は変わらない。


この映画の中では、主人公の47はゲームの中で淡々と暗殺をする暗殺者という立ち位置からほんの少し外れていると個人的に思った。

ヒロイン「ニカ」に対するほのかな情(愛情かどうかという点を語るには、わたしは些か若輩者過ぎるのであえてボカさせていただく)などは最たる例だろう。

個人的に、このニカと47の関係はとても好きだった。
他映画なんかだと、なんだかんだとベッドインになりがちな関係であろうに、47は「そういうのは困る」などと弱気(強引)に突っぱねてニカを抱かないのだ!!
抱いてたらわたしはきっとブチギレていただろう。なんでかはよくわからないが。


良かったところ
・47がかっこいい
・ニカがかわいいし綺麗。役柄的に裸になる事がなんだかんだと多かったのだけれど、劣情とか卑猥とかじゃなくてひたすら綺麗だった。
・アクションシーンがかっこいい
・原作ファン的にニヤッとできる小ネタがある
・ヒーローヒロインがベッドインしない


悪いところ
・アクションシーンかっこいいけど47がそれやるかって言われたら首を傾げてしまう
・暗殺者じゃなくてジェノサイダー
・やや急展開な部分が多い
・47の過去を匂わせる描写が多々あるが、初見にはわかりにくそう


賛否両論はありそうですが、わたしは割と好きでした。
めるな

めるなの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

記録

ティモシー・オリファントのカッコよさだけでポイント高い映画。
ツルツルなのに(笑)
オルガの記憶があまりないので機会があったら見直したいかな。
たろ

たろの感想・評価

3.5
最強の暗殺屋出ましたよね。なんでハゲってこんな強くてかっこいいんかな
kuro

kuroの感想・評価

3.6
ゲームの方をプレイしてるかどうかで評価が変わると思う。
個人的にはめっちゃ好みの映画。
愉快・爽快・阿藤快
シンプルでいい。主役の表情演技もバッチグー
844

844の感想・評価

2.5
ドラマみたいチープ、
オリュガキュレンコの可愛さのみ、
キュレパイ。
セガール系の影武者話。
kogacola

kogacolaの感想・評価

2.0
物足りないストーリー。
ゲームからの映画化とは知らなかったが、メタルギアのゲームの方がストーリーには重厚さがある。
アクションシーンは中々のモノの、いまひとつ。ゲームで終わらせればよかったのに。
Arata

Arataの感想・評価

3.7
アクションはかっこよかった。
ただ、もうちょっと尺をのばして120分映画でもいいかと思った。
ゲームの映画化の中で一番好きかもしれない。
ティモシー・オリファントがエージェント47にしかみえない!
ララ・クロフトをこえるほどクオリティの高いキャラクターは見たことない。
ゲームとは違い、静かに暗殺するシーンは少ないがむしろそこがいい!!

感情を持たない殺し屋が1人の女の涙を見たことで心を動かされるという、ベタな展開だが、そのドラマ性がしっかりしてるし、アクションが最高。
銃でドンパチやるのだけではなく、地下鉄で短刀バトルを繰り広げたり、殺し屋ならではの冷酷なアクションが盛りだくさん。

是非とも続編を!
TAKUTO

TAKUTOの感想・評価

3.8
エージェントのクールなアクションに釘付けです。

ゲームは未プレイですが、原作をプレイしたくなりました。
>|