ザ・トーナメントの作品情報・感想・評価・動画配信

「ザ・トーナメント」に投稿された感想・評価

MikuOshika

MikuOshikaの感想・評価

3.4
アクションは全部本気
だけどほのかにかおるB級感。
だけどそれでも良し。
ちょこっとアドキンスも観れた幸せ。
とはいえ
完全に海外版バトルロワイヤル。
こういう設定って
キャストうんぬんなんでもできちゃう。
主催者と参加してる奴らが
もはや殺人を犯す側よりクレイジー。
そして神父のポジション
思ってたんとちゃうかった驚き。
ファイナル・スコアがB級とは思えないくらい良く出来ていて
同じ監督のコチラも同じく良く出来てはいたんだけど
デビュー作だからか
殺し屋の人数とかキャラクター設定とか気合いが空回りしてしまってた
そこ以外はなかなか楽しめた映画だった

このレビューはネタバレを含みます

https://umemomoliwu.com/the-tournament
観ました。

こんな設定なら無限に映画にできるだろう。何でもありなんだから。
結構この監督むちゃをやるからなんとなく注目しております。決してA級ではない感じがまたいい。
YusukeOse

YusukeOseの感想・評価

4.2
面白いです。

何も考えずにみれます。

でてくるキャラも良いです。

ストリップクラブでの乱闘が最高です。
BK477

BK477の感想・評価

4.0
見る人が見れば解る、深作欣二「バトルロワイヤル」のパクリ。
これ本当に、訴えられるぐらい設定や展開がそのまんまなんです。
よく公開できたな~と今でも思います。

しかしまあ、キャラクターはみんなクールで、ヒロインのケリー・フーさんが素晴らしい。
川田章吾 VS 桐山和雄 ポジションのキャラ同士の対決シーンも見ものだし、

アントン・ボガートというキャラクターのアクションもすごいです。

そして、テーマソング(サウンドトラック)も印象的で、エンディングも大好き。個人的にはかなり好きな作品。
ShoSaito

ShoSaitoの感想・評価

3.4
こういう映画は何も考えずに観られていい。

巻き込まれるロバート・カーライルもまた
良し。

良い殺し屋もいれば悪い殺し屋もいる。
Yasuyo

Yasuyoの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

殺し屋側よりも主催者とかその賭けに参加してる人間の方が頭いかれてる。
どうせなら、マカボイ神父も本気で殺し合いに参戦して欲しかった。
mito

mitoの感想・評価

2.8
映像や展開のB級臭は流石シネパトスオンリー映画。

厨二病な殺し屋天下一武道会な設定は最高、神父が参戦決定あたりまでは最高にヒートアップするんだが、後半はある事件の黒幕探しになるのが・・・。ちょっと残念。

個人的には最後までただひたすらに世界中の凄腕殺し屋がNo.1を決めるだけで良かったし。黒幕は殺し屋の誰かでむしろあって欲しかった。
よくあるバトルロワイヤルまがいの作品だけど、スモーキンエースっぽい感じがあったので、なかなか良かった
>|