トランスポーター2の作品情報・感想・評価

トランスポーター22005年製作の映画)

TRANSPORTER 2

製作国:

上映時間:88分

ジャンル:

3.6

「トランスポーター2」に投稿された感想・評価

ito

itoの感想・評価

3.5
1作品目に続き最高でした。

今回もマーマレードが登場して面白い。
また、1作品目の刑事さんのと仲間になっててイカしてる。

金髪の女性すごくタイプでした、
死に方が芸術作品の様でした。
美人は最後まで美人。。。
Andy

Andyの感想・評価

4.6
1作目に続きめちゃくちゃ面白いです。前作よりも主人公の情に厚い面が見られて良かったです。また、カーアクションよりも格闘シーンが多めで、人間とは思えない身のこなしが最高でした。物語の中心である依頼人の家族がしっかりと描かれていて、事件を乗り越え仲直りしていく様子が素晴らしかったです。それを見守る主人公も最高にカッコよかったです。
アクションもりもりステイサム無双伝説パート2! 無双すぎてやばい、強すぎだよな。。

脚本も今回の設定もマジで面白いんだが尺の短さのせいか全てがサラッと流れすぎなのが残念...
ローラとのバトルや死に方とか雑だし、子供誘拐されて謎のコンテナから発見とか何かその前に伏線とかクッションくれや...
警部の扱いも都合良いオッサンだよな

ローラのヘリの爆破シーンとか一周してシュールだしめちゃ雑... ローラはマジでセクシー強い好き。 劇薬感!

解毒剤目的に敵を救出したけどそこからどうやってみんな助けたよ? そして奴はどうなったよ? ここら辺細かく見たかったな〜 ちゃんと最後まで描いてくれよ!

もはや送迎運転手になっていたフランクわろた。前の女どこ行ったんだよ!
トランスポーター1を見て、

ジェイソンステイサムの映画ということで

続けて視聴、迷ってる人はとりあえず見て

ほしい。

ジェイソンステイサムのことが好きになり

ますよ。
ICHI

ICHIの感想・評価

3.8
なんせ、下着×散弾銃の金髪ビッチが魅力的過ぎて、ストーリーが頭に入ってこない!笑

よく思いつきましたねってくらい、赤いリボンのヒールからピンク×黒のスケスケランジェリー、銃を入れる肩掛けの奴から太もものガーターベルト、メイクまで完璧に劇毒セクシー。

あんなんが敵だったら、ジェイソンステイサムだろうがひるんじゃうでしょって思うんだけど、そこは冷徹なハゲ、子供を苛める奴には容赦ない。

とはいえ美人の敵にはそれなりに美しい最期を、ということで、悪い奴には異例の、血も滴らせないで壁の刺々に磔になるという、かなり美しい死に際を用意されている。

解毒剤を全部体に入れちゃうラスボスの肉体強靭過ぎ?と思ったけどそこは映画、と割りきって。

ひびが入ったからってたった2つしかなかった解毒剤の一つをアスファルトに叩きつけるステイサムもワイルドです。

子供になぞなぞを出す冷徹ハゲも、子供の危機で金の亡者から目を覚ました元冷徹パパも、必死に子供のいるコンテナに駆け寄ったママも、温かい感じでイケてます。

ギャングアクションとファミリーが交じると、いい感じになりますね。

ヒントを出していくクイズ、ハマりそうです。
右肩

右肩の感想・評価

4.4
教習の待ち時間で観た、安全運転

面白い
押しに弱いフランクかわいい
警部さんと仲良くなってるのも素敵

Son of a bitch can drive. Whoo.
- Yes, he can.
八木

八木の感想・評価

4.3
 「トランスポーター」というわかりやすさに特化した映画にもかかわらず、ベッソン師匠が「もっとIQ低く作れないのか!」と求めた結果、ルイ監督が「イエッサー」と見事に応じた出来栄えとなっております。よって面白さに拍車がかかっていて、なんていうか面白いです。面白映画ゆえに面白い。非常に単純明快です。
 まずひとつ。毒薬と解毒薬のビジュアルが楽しい。黄緑で透明の液体が、鉄製のガードに包まれたアンプルに入っております。あとはもう、白いシールにガイコツマークが描かれていなかったのは、ルイ師匠が「ちょっとわかり易すぎたかな?」とストップをかけたものと思われます。そして解毒薬は紫で透明の液体に、同じく鉄製ガードとアンプルです。誰が見ても大事そうな液体で、誰が見ても解毒薬です。
 ふたつ。ランジェリー殺し屋女が楽しい。殺し屋は黒尽くめでサングラスの男なんてもったいない。どうせなら、殺し屋なのにパイオツが拝めたらありがたい。できたらドスケベなほうがいい。ということで、乳首丸見えピンクランジェリーに直でコートを羽織るタイプの殺し屋を召喚いたしまして、非常にお得で楽しいです。
 みっつ。ウィルスタイプの毒薬の効能が適当で楽しい。「ウィルスに空気感染して、吐く息を吸い込んだものは24時間で死ぬ」という、非常に世紀末な設定をぶち上げているのに、めちゃくちゃ広い空間で感染者がガンガン呼吸してて、どっからどう見ても取り返しつかない感染事故が起こっていることや、どう考えてもそれが黒幕の目的のためにベターな手段と思えないことなどがとても楽しい。
 よっつ。剣道が楽しい。剣道はさすがにどんな競技かちょっと調べたらわかるだろうに、「俺の見せたい剣道(剣道とは言っていない)」という意気込みがとてもよい。そんなことになったら首もげるよ。

 と、そら変な部分を抜き出せばきりがないんですけど、この映画、前作を上回って短縮され、88分であることや、カーチェイスのスピード感の演出、ケンカシチュエーションと魅せ方の演出は完全に更新されていて、単純にアクションとしての機能美があって好感爆発しております。
 加えまして、前作のステイサムは「大人相手のプロフェッショナル感」をキュッと締めて見せる内容だったのに対し、今作は前作を振りに使った子供相手のお茶目ステイサムを見せてポルノとしてもばっちりです。もちろん、チンピラを歩いて追いかけるときのアパートのステイサムは非常にステイサムです。ステイサム映画に限らずとも、結果を真っ直ぐ見据えながらIQを下げるのは観客の理解力を侮ることにもならなくて、楽しさを増幅するのだとこの映画を見ながら感じたのでした。
mya

myaの感想・評価

4.0
よく観とるけんかな?
シリーズでこれが一番好き!
なぞなぞ出したり
子供とのやりとりが素敵。
ryodan

ryodanの感想・評価

3.6
2011-02-06

地上波放送。
ほとんどチープな漫画ですね。これはこれでアリですけど。J・ステイサムの映画、初めて見たけど結構かっこいいね。そういえば彼、「コラテラル」のオープニングに、T・クルーズと肩がぶつかる役で出てました。地声はネチッコイ声でしたが、この映画の吹き替えはクールな感じで、様になってた気がします。まぁ、あんまり喋らないんですけどね。
Fisherman

Fishermanの感想・評価

3.8
あのタヌキの目みたいな化粧の女はヤク中か?着衣といい、ところかまわず拳銃撃ちまくるし。
一応、子供をトランスポートしてる。
車の裏側にセットされた爆弾を車毎飛んで宙返りしてクレーンのフックで取るか?運転がうまいとかのレベルじゃなかろう。
それでも顔色一つ変えないとは。
敵のボスも格闘技強そうだけど、フランクは全ての点で上回ってる。トランクに替えのシャツ入ってるし、かっこ良すぎ。
タルコニ警部のせっかくの休暇が台無しに。でも、楽しんでる。
>|