ヒットマン: エージェント47の作品情報・感想・評価

「ヒットマン: エージェント47」に投稿された感想・評価

のら

のらの感想・評価

2.5
原作はスニーキングミッション系のゲームの映画化。本作ではスニーキングミッション要素が薄まり、シンプルな嵌められた暗殺者物になっている。

ストーリーとしては暗殺組織に所属する主人公47がロシア大統領の暗殺を依頼され成功するも、頭を打ちぬいて殺したはずの大統領が何故か生きていた挙句に、組織から切り離されてロシア軍とインターポール双方から追われる身となるという、スパイ物によくある内容になっている。

よくある内容ではあるのだが、この暗殺されたはずなのに生きていた大統領のトリックが曲者だ。主人公が暗殺した大統領は影武者だったというトリック自体はベタではあるものの悪くない。しかし本物の大統領も既に死んでおり、事件の黒幕も実は偽物だったという落ちでは大ドンデン返しというより「お前誰だ?」という印象の方が強くなってしまう。

また主人公をはめて切り捨てた組織に対する落とし前がちゃんと付いてないという問題点もある。もちろん続編の余地を残したいのだろうが、それであればラストで組織と戦う決意のような台詞を言わせると言った場面が必要だったはずだ。

ストーリー面では微妙ではあるが、アクション部分に関しては安定のヨーロッパ・コープと言った感じで十分楽しめるできになっている。また主人公のエージェント47を演じているティモシー・オリファントがゲーム版の主人公の佇まいを強く意識して演じているのも好感が持てる。

とはいえストーリーの粗さが目立ち、原作ゲーム潜入暗殺ものという要素があまり反映されてないのもいないので微妙なのも事実だ。しかしジャンル映画として見た場合に一定の水準は満たした映画には仕上がっている。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.0
冒頭の経緯の説明から入るところで、やっぱしB級か?と思ったけど思いの外、ジョンウィック的なスピード感があって面白かった。続篇が有りそうだし、そもそも前編(原作)もあるらしい。
機会があったら見てみたい。
こういうアクション映画ってたまに観たくなる。

純粋に楽しめた。
mori

moriの感想・評価

3.3
アクションとかCGはスタイリッシュでカッコいい!だけど、うーん、なんかね。出てる俳優に誰1人魅力がなかったかな。でもあまり期待しないで観るとわりと楽しめます!
ヒロ

ヒロの感想・評価

3.3
過去鑑賞記録。これもゲーム原作なんですね!皆さんのレビューで初めて知りました!なかなか面白かったですわ!無双です!なんかハゲやけどカッコいいです✨続編出た見るね!けどDVDで。
フランスのリュックベッソン系統みたいに立ち回りのカット割りが多くて格闘シーンは見れたものでない。

映画としては面白くも退屈でもない暇潰しレベルの出来だ。
ハゲ違いだった!
似せてるけど前作のハゲと違う人。前のハゲの方がかっこ良かったなぁ~
内容ゎ前作と変わらず安定の無難な面白さ(^-^)
こういった映画ゎ難しい話しがないので気楽に見れるので嫌いじゃない!
「ヒットマン」という邦題が多くてシリーズと勘違いすることあるよなぁ。

この映画も「エージェント47」でよくないか?
松本

松本の感想・評価

4.3
前作ヒットマンから話が続いてない!47の役者が違う!

“これはこれ”として見ると
まぁまぁ面白い、程度
予告で気になりレンタル。って言うか立ち位置不明。リメイクでもないし続編でもない。強いて言うならリブート?ならそんなに間も空けずによく作ったなぁ〜。ジャケもショボいしCGもお世辞でも上手いとは言えないが話しは悪くない。47がつかないヒットマンのキャストでこの話しだったら良かったのでは?
>|