冬の嵐の作品情報・感想・評価

「冬の嵐」に投稿された感想・評価

『奇跡の人』アーサー・ペン監督作品。

伏線回収が見事なミステリィでした!
あれもこれも繋がってる(//∇//)

密室に3人。
それだけなのに脚本が素晴らしくて、見応えありまくりです♪



売れない女優ケイティ。
あるオーディションに行くと、失踪した主演女優の代役に大抜擢される。

まずはビデオ撮影に…
と、審査員マレーに連れて行かれたのは、雪山の奥地。
そこは、製作者でもあるDr.ルイスの屋敷だった。

しかし、監督は現れないし撮影もない、電話も不通で、何かおかしいと感じるケイティ。
逃げようとするが、外は猛吹雪で即捕まってしまう。

気がつくと、なんと左の薬指が切り落とされていた!
さらに、ルイスは元精神科医、マレーは元患者と知らされ……



金魚ーーーーーーーー!!!!!!

これはなかなか面白かった( ´∀`)

1987年作品ということもあり、切れた指の描写とかは微妙でしたがw

こんな感じかな?と想像している展開を、微妙に捻って見せてくる!
上手いなぁ~

最後まで気が抜けない101分の密室劇☆

これはオススメです~
みぽち

みぽちの感想・評価

1.8
霊的なモノではない、鳥肌たつくらい不気味な映画を観たい欲求に駆られて借りてみたけど、全然ゾクゾクしなかった😑
女優を目指す主人公がヤヴァイ審査員たちに別人に仕立て上げられて監禁、すったもんだワチャワチャする話。
翔一

翔一の感想・評価

3.5
密室サスペンスものですが、とにかく伏線の回収が丁寧
冬の山荘って雰囲気だけでもめちゃくちゃ怖いですよね
たく

たくの感想・評価

2.8
原題直訳だと「冬の死」だけど邦題の方がかっこいいね。
これサスペンスなんだけど怖くないのよ。
コメディーっていうか舞台劇な感じ。
1987年作品にしちゃあちょっと雰囲気が古臭すぎに感じた。
はじめ

はじめの感想・評価

4.0
電話の繋がらない館で男たちと3人きり、吹雪が止むまで外には出られない……こんな状況、私なら耐えられないw
元精神科医とその患者だとか、猟銃が趣味だとか、ネズミ捕りの罠をニヤニヤ見てるのも気味が悪いし、小道具や音楽の演出がうまい。
Mr.マレーが非常にかわいかった。
主演女優が失踪したため代役に選ばれたケイティ。プロデューサーの豪邸へ連れられた彼女が陰謀に巻き込まれるミステリー。

古き良きサスペンスミステリー。
音での驚かしが無いので仕掛けが地味な印象ですが、〇と見せ掛けて〇だったりな一転二転があったり、細かな伏線を丁寧に回収していたりと雑なところが無かったです。

豪雪、豪邸、館内に怪しい人物勢揃いというシチュエーションが堪らなく好きなせいもあるかも知れません、面白かったです。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

2.5
2016/10/11鑑賞(鑑賞メーターより転載)
あるオーディションを受けたらろくに演技もせずに合格し、言われるがまま雇い主の屋敷へと出向いたら監禁され...雪に閉ざされたクローズドな空間で繰り広げられるサスペンス。単なるエロ目当ての犯行を外部から救出するというのはよくあるが、ここでは主人公がそうなった理由に一癖あり、そして主人公がその理由を活かした驚くべき方法で窮地を切り抜けようとするのが新鮮。まあ中盤ややだれ気味なのでもうちょっとコンパクトにまとめて欲しかった。メアリー・スティーンバージェン(今回はタイムトラベル無しw)の演技力の高さには感服。
1人の女が駅のコインロッカーから大金の入った鞄を取り出し、車で待ち合わせ場所に向かう。公衆電話で連絡を取り車に戻ると、後部座席に忍び込んでいた何者かに首を絞められて殺されてしまう。

一方、1人の女優がある映画の代役に抜擢され、富豪の屋敷に連れて行かれる。切られた電話線、怪し過ぎるリハーサル・・・。

2人の女の関係性が徐々に明らかになる。

めちゃくちゃ眠いときに観たせいで状況を把握するために何回か見直してしまいました。そこまで複雑ではないのですが、謎が明らかになってもすっきりしませんでした。

そもそも計画自体に無理があるような気がするんだよなぁ。
KAYA

KAYAの感想・評価

3.6
ヒッチコックのオマージュを取り入れつつも、バランスのとれた良作。
AKANNE

AKANNEの感想・評価

4.0
怖い。
終始ドキドキしっぱなしでした。面白かったです。旦那さんかっこいい
>|