ソウの作品情報・感想・評価

ソウ2004年製作の映画)

SAW

製作国:

上映時間:103分

3.8

「ソウ」に投稿された感想・評価

2000本目は自分の大好きな作品を( ̄ー ̄)

感想川柳「新しい 扉を開いた 問題作」


稲垣吾郎が絶賛してたので観てみました。

老朽化したバスルームで対角線上に倒れていたふたりの男ゴードンとアダム。その間には自殺死体が。足を鎖でつながれた男たちに与えられたのは、テープレコーダー、一発の弾、タバコ2本、着信用携帯電話、2本のノコギリ。犯人から告げられたメッセージは「6時間以内に相手を殺すか、自分が死ぬか」。犯人はジグゾウ。警察に追われている連続殺人鬼。彼がこれまで犯した犯罪とは…そしてふたりの運命は…というお話。

まあ最後にこれほど衝撃を受けた作品はないですね。((((;゜Д゜)))

セブンやCUBEも凄かったですけどこれは上回ってしまいました。低予算で超有名な俳優がいなくても面白い作品が出来るというお手本だと思います。(・・;)ジェームズ・ワンの出世作ですもんね。

グロい演出や痛々しい演出が苦手な自分さえ見入ってしまうほどでしたから、謎や伏線が凄かったんだと思います。ラストはホントに「ぅふわぁ~!!」(゜〇゜;)とあまりのスゴさに清々しさすら感じて感心しました。

自分にとって映画の新しい扉を開いた作品でもあります。(。-∀-)

後からパーソン・オブ・インタレストのマイケル・エマーソンが出てることを知りました。(゜_゜;)

映画四字熟語「驚愕結末」
おじ

おじの感想・評価

4.0
やっと見れた!
いろいろ思うことはあるけどとりあえず生きててよかった!
命に感謝して生活したい。
あと悪趣味なゲームには参加させられたくないなー
と思った。
生きるのは大事ですね。
“そう”ですか…怖いですね
ぞの

ぞのの感想・評価

-
グロいけど聞いてたほど怖くはなかった、ジグソウの顔がいちばん怖かった顔があれじゃなければ余裕で見れる。
rinrin

rinrinの感想・評価

3.9
アイデアひとつというところに至るわけだけれど。低予算でここまで詰めるのはほんとにすごい。
yugama88

yugama88の感想・評価

4.0
全部観たけど、これが1番よかったなあー、衝撃度と展開も含めて。全部通しての伏線具合も。
jonajona

jonajonaの感想・評価

3.6
きったねぇ部屋だなあ

掃除しろっ!!!

と言いたくなる汚れた部屋に男二人。真ん中に死体と鬼ノコ。足をキリキリするか?さもなくば野垂れ死ぬか?
全ての地獄ゲームはここから始まる。ソウシリーズの一作目ですね。たしかにこれは面白い!徐々に敵が分かってくるサスペンス要素が結構強いんですな、ふむふむ。
最初はもっとホラーかと思ってたけど、たしかにこれは先が気になる…。
久しぶりに観たけど、結構内容を忘れててハラハラドキドキしてめちゃ楽しめました。
イメージ以上にサイドストーリーというか、部屋の外の話が多くて、そこにもいろんな情報が散りばめられてて満足度の高い映画。
>|