ソウ6の作品情報・感想・評価・動画配信

ソウ62009年製作の映画)

Saw VI

上映日:2009年11月06日

製作国:

上映時間:95分

3.2

「ソウ6」に投稿された感想・評価

グロ(ゴア)はわたしの限界値超えた。しばらく悪夢見る。保険屋と金貸しのえげつなさにも反吐が出る。壊れそうなくらいゴアなので普通は見ないほうがいいと思う。ただジグソウの言ってることはある意味正しくてそれがこの作品の愛される所以だろうな〜、彼は天災かなと思う。あと、理論が一貫しているので、美しいとは思う。
まりな

まりなの感想・評価

3.3
ここまで来たら最後まで見る精神で5に続けて6
最後は2以来くらいに、「お!」ってなったかな。
でも6まで来たら、慣れてきてあんまり衝撃がないかも(笑)
#SAW6 2009年

ストラムの同僚リンジーが生きてたことには🤭

アンブレラ保険会社のウイリアムのゲーム。ウイリアムは結構いい奴ではあるけど…残念😖🧩🎸

そしてジョンの遺言から妻ジルが仕掛けたホフマンへのゲームに😱
ここで仕留めておいて欲しかった😖😖
シリーズ重ねるごとに内容薄くなるけど、酒飲みながら観れば楽しいやん!グロい映画はいいつまみやで(笑)
ここまできたら驚きあんまりNASA

人間の血は何リットルで窒死なのか学びました。ありがとぴ。
内臓出るのがやばい。ソウシリーズ毎回でる臓物が腸多くね?そこがいちばん近いからかなぁ切ったりしたりするとき
なんか見てたら自分も痛い気してくるけど、続き気になるからみちゃう。
好きだな
だいぶマンネリしてきたかなと思ったこの6作目はなかなか良かったのではなかろうか。本来のジグゾウのポロシーにのっとった感じで。
とはいえもう死んだ爺さんの目論見がいつまでもつのかそろそろ潮時かなという雰囲気はあるよね。

死のメリーゴーランドは最高だった。

なんだ結局ジルもそうなんじゃないかよっていう驚きのない感じでしたが、仕掛けを知ってる刑事のとっさの対策は観ていてスカッとした。
シリーズ6作目。
はい、いきなりのcrazyなオープニングでw
そろそろ時系列で伏線回収してきてますね。

しかしまぁ、ホンマによく毎回毎回ゲーム内容がカブらないもんやなぁと。6作目よ⁈(;´д`)

そして、懲りずにここまで見続ける自分よw
Nana

Nanaの感想・評価

3.3
そうだったのーって感じ。
でもグロすぎて直視できない

高校の時なぜかこれだけみたなぁ
5はイマイチだったけど今作はなかなか良かった。
メインゲームの犠牲者はちょっと可哀想な人ばかりだったけど
人間の本性とかそういうのがよく出てるなと思いました。
ああいう場面な立たされた時の心理状況もうまく描かれていると思います。

個人的にはこの作品の最後の仕掛けがかなりグロかったと思います。
普段グロそうな場面ではちょっと目を逸らして観たりするんですが
これは完全に油断していました。

メインゲーム以外にもかなり進展があります。
そしてまた続きが気になる終わり方。
エンドロール後にはちょっと意味のあるシーンが流れます。
>|