ハードロマンチッカーの作品情報・感想・評価・動画配信

「ハードロマンチッカー」に投稿された感想・評価

にいな

にいなの感想・評価

3.5
だめなことしたくないの、ほんとの男は優しいから。ぐーは普通のおうちに生まれたらいいこで幸せになったのにって可哀想になっちゃった
たまご

たまごの感想・評価

1.0
松田翔太はかっこいい。
それだけ。
内容はなんかメッセージありますよ感漂わせてるけど特にない。
映画やとしても女性の扱い酷すぎ。
見てて気分悪くなった。
ルネ

ルネの感想・評価

2.0
下関を舞台にした在日の高校生ぐらいの少年たちの暴力の日々を描いた作品。監督の半自伝的な小説が原作。

不良少年たちが殴り合うバイオレンス系の映画は多々あるけど、この映画はその目的がよくわからないので不可解。主人公が何がしたいのかが最後までわからなかった。

この映画の特徴として女性へのすさまじい暴力やレイプシーンが多くて、なんとも嫌な気持ちになった。女性へのリスペクトがまったく感じられない。原作は1978年が舞台らしいのだが、その時代はこんな感じだったのだろうか。

結構豪華な俳優陣なのだが、いなくていいんじゃないかという登場人物が多いし、よくわからないエピソードも多くて、なんだか消化不良な印象。

女性には特におすすめ出来ない作品でした。
BEHA

BEHAの感想・評価

4.8

・愛情を知らない男の物語
・滅茶苦茶な男の物語
・過激なR15指定映画
・1人でじっくり観るのがオススメ

鑑賞感想▶無気力で人生どうでもよくなった時に何度も観る映画。
笑えない、人生どうでもいい、愛ってなんだっけ、もう何もかもどうでもいい、そんな時グーが自分に変わって暴れてくれる映画。でも前向きな時は全く観なくなる。そんな映画です。
月

月の感想・評価

2.0
一瞬グーに愛情があるんだと思ったら直後に裏切られた。名俳優がそこらじゅうに散りばめられていた。
もち

もちの感想・評価

4.3
バイオレンス映画
全員がチンピラ役にハマってて、他のヤクザ映画にはないグ・スーヨン監督特有の独特の間もあって、楽しめた
心臓に悪いけど(笑)
他にも書いてる方がいますが、この映画の女性の扱いあまりにもひどい・・・。
松田翔太がひたすらかっこいいだけの松田翔太のための映画。
USUMAYU

USUMAYUの感想・評価

3.5
余り説明的では無くこの場面の心情はなんなんだろうと自分の中で紐解いていくのが楽しい作品でした。

結構笑えて好きな場面もありますが
実写で観るのは少し辛い場面も多かったです。
寿限無

寿限無の感想・評価

3.8
松田翔太最高です

刹那的な彼は
最後は何処に辿り着くのか?

好きですね〜
知佳

知佳の感想・評価

-
ボコスカ殴ってだらだら血出る感じのやつ好き


中村獅童の感じかなんかヒヤッとする
芦名星もおったよ悲しくなった

みいった好きやった
>|