69 sixty nineの作品情報・感想・評価

「69 sixty nine」に投稿された感想・評価

shiori

shioriの感想・評価

4.0
まずは一言。柴田恭兵かっこよすぎです。 あんなパパ最高。岸部一徳、新井浩文は最近観た映画に上乗せでますます好きになってしまった! それらも含めてキャスト陣が豪華!!主演2人は文句ナシです。妻夫木かわいいし、 安藤かっこいい! 2人の大胆な行動と友情に惚れました。 あ。あとね、座ってる人形がパチって目開けて 太田莉菜になるシーンが好き。一瞬だけど、かなり釘付けになりました。
長崎県佐世保市が舞台!有名な俳優さん結構出てる!
佐世保出身なので俳優さんが話す方言が聞けただけでもう満足😌
物語も青春!って感じで面白かった笑
chiyomi

chiyomiの感想・評価

3.9
家族で鑑賞!
妻夫木聡、安藤政信、星野源、新井浩文、加瀬亮など豪華メンバーが出演してました。村上龍原作、佐世保北高が舞台の青春映画。みんな青年で可愛かった✨星野源がぶっ壊れキャラで、もしかしたら黒歴史になるんやない?と心配しながらめっちゃ笑った🤣住んでる街がロケ地みたいなので、興味深く楽しんで観られました👏
竜平

竜平の感想・評価

3.8
1969年の長崎、佐世保市を舞台に高校生が繰り広げる青春コメディ。
時代背景のことはあまり知らない。ベトナム戦争や学生運動など、きっとそこらへんのことをよく知ってたらまた更におもしろくなるのかも。描かれるのは本当に馬鹿馬鹿しく、時に下品な話の数々。でもこれって若い頃の、更には男の子特有の青春模様なんじゃないかと。好きな子の気を引くために目立とうとしたり、目的に向かって衝動で突っ走ったり。むっつりスケベ、いや童貞の世界、というべきか。妻夫木聡と安藤政信を筆頭に、とにかく生き生きとしてる登場人物たち。この頃の加瀬亮や桐谷健太などのチョイ役ぶりも楽しい。今ではもう恐らく見ることのできない星野源のとある雄姿も見もの。
細かいことは置いといたとしても、テンポのいいストーリー展開と軽快な音楽で楽しめちゃう。息抜きにぴったりな映画。女の子と一緒に見るとちょっと気まずいかもね。改めて見て思い出したけど、オープニングが完全に『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』。

このレビューはネタバレを含みます

いまや大人気歌手・俳優となった星野源さんですが、この映画では教壇の上でウンコぶちかましますので、わたしはこれのイメージしかなかったため、星野源ブームに乗れませんでした!

映画の感想書けや
pira

piraの感想・評価

-
青春。くだらなさたっぷりだけど、爽やかでまっすぐな主人公に好感が持てる。いろんな人がでている。
scotch

scotchの感想・評価

1.5
DVD200円ゲットシリーズ。青春コメディ。
爽やかな笑いを期待した。が、単なるドタバタ。苦手な私は寸分も面白くなかった。いがぐり星野源のうんことかもう最悪、嫌悪感のみ、超減点。せめてセクシーシーンでも…が、それもなし。語りたくもなし(笑)
チハル

チハルの感想・評価

3.8
最後にやられた、え、え!?
それにしてもイケメン2人のタンクトップ姿素敵ねぇ…
男の子ってほんまにあんなにエッチなことばかり考えてますの?笑
eminoppe

eminoppeの感想・評価

3.3
何より村上龍が好きすぎて。
それゆえ、あまり映画化は、、、
ただ、監督も好きなので。 
新井浩文も好きなので。
宮藤さんぽいなぁと。
佐藤

佐藤の感想・評価

-
チェッペリンやなかとです、ツェッペリンです。

楽しく生きたもん勝ちばい!!!




マジで好き
>|