あこがれの作品情報・感想・評価

「あこがれ」に投稿された感想・評価

クレジットの入り方から良かった。登場人物それぞれの、痛みと苦労と優しさで出来ている美しい映画。子役が二人とも演技上手すぎて、序盤からうるうるしちゃう
tomtom

tomtomの感想・評価

-
これは凝った作品。木下恵介の原作。親子の話を軸に親から自立する若い二人の話。武満徹の音楽が絵を生かす。内藤洋子の目が最高。子役も素晴らしい。恩地日出夫は才能がある。
ブラジルへ船で旅立つ母を見送る息子。お互いが掴んでいる赤い紐。運命だねえ。夕日に向かって浜辺を走るいちろうとのぶこ。青春だね。見終わって爽やかな気分になりました。でももう少しのぶこのダメ親父が引っ掻き回して欲しかったっす。
cafeRa

cafeRaの感想・評価

3.0
内藤洋子を、初めてちゃんと見た。孤児院出身ののぶこが内藤洋子で、別の孤児の母親を乙羽信子がやっていた。悲しい境遇の恋愛の話
20150524 神保町シアターにて。
孤児院で一緒だった男女の悲恋もので、期待以上に感動してしまいました。
フィルム状態が良くなく、謎の映像効果が多く、途中のストーリーの迷走ぶりに「えっ」となりましたが、芯の強い良い映画で、とても好みでした。
主役の田村亮と内藤洋子の、清らかな美しさは、まさに若さそのものでした。