非行少女の作品情報・感想・評価

「非行少女」に投稿された感想・評価

obao

obaoの感想・評価

3.9
@シネ・ヌーヴォ
この息を呑むほどに可愛らしい少女は、私の知っている…あの北極探検に行った和泉雅子さんと同じ人ですか?(…いや、すいません)いや、まぁ。。。ホントに可愛らしいです。

母の死、父の姦通、継母のいる家庭から逃れ、15歳にしてバーの女給をし、喫煙・飲酒・盗みを繰り返す、身も心も荒みきった少女が青年との恋を知り、立ち直ろうとするも、社会の偏見や彼女を襲う悲劇などに阻まれる…怒りと愛の物語。和泉雅子さんの好演、目力に惹かれました。

しかし、同日に観た『キューポラのある街』同様に、ダメな父親のせいで不幸になっていく少女。浦山監督は、父親に何か根深い恨みや軽蔑の念でもあるのでしょうかね?

【没後30年 映画監督浦山桐郎の全貌】にて。